2020年 北海道野球界を勝手に妄想します②

2020年3月──

日本プロ野球開幕!!

愛すべき、
我がファイターズの
スタメンが発表されました(^。^)

大注目の、、

開幕投手は予想通り
エースと言っていいでしょう!
期待値MAX有原航平☆

私の仲間内では、
もう20勝確定しています!笑

さらに、、

こちらも注目の
スタメンオーダー!

8西川遥輝
9大田泰示
7近藤健介
3中田翔
D王柏融
5ビヤヌエバ
4渡邉諒
2清水優心
6中島卓也

うーん楽しみすぎる♬

オープン戦
実に5本塁打☆

覚醒前夜?!
注目の清宮幸太郎は
ベンチスタートも…

開幕戦の終盤
痺れる場面
代打で登場すると〜

やってくれましたー
今季初打席初本塁打!!

貴重なきちょ〜〜な
逆転3ランですよー!!

有原クンにも勝ちが付き
チームは最高のスタート♪

お見事劇勝から、、

開幕10試合
7勝3敗と好ダッシュ!

道産子杉浦クンの初完封や
ドラ1河野クン初勝利も
貢献度抜群でしたが〜♬

なんと言っても
清宮幸太郎が凄いんです(^_-)

近ちゃん・ボーロン
共に悠々3割キープ♬

中田の大将も
打点稼ぎまくり♬

そんな中、、

スタメン出場こそ
まだ無いものの・・・

絶好調幸太郎クン!!

代打のみで
10試合3本塁打(*^ω^*)

それも試合を決める
劇砲を連発ー!!

さらにさらに〜

格段に上達した
一塁・左翼の守備力も
手伝ってかなぁ(^.^)

GWを過ぎた頃から。。

大将、近ちゃん、ボーロン

彼らに休養を与えつつ
幸太郎スタメン起用も激増☆

結果も出し続ける
若きスラッガーは…

6月──

3割1分をキープする
王柏融に代わり…

主にDH
5番打者として
連日のスタメン出場!!

中田翔、大田泰示、ビヤヌエバ
そして清宮幸太郎

オールスター前にして…

は、早くも、、
20本塁打カルテット誕生( ̄∇ ̄)

ガッツ小笠原コーチに
鍛え上げられたお陰かな?!

レギュラー陣に加え、、

期待の平沼クンや
谷口キュンも随所随所に
素晴らしい働きを見せ…

得点力が大幅アップ!!

“ミスターリアル野球盤”

杉谷拳士の声も
ベンチを盛り上げてくれ
その上、今年は・・・

若手ベテラン関係無く
とにかくベンチの雰囲気が
圧倒的に凄まじい(^o^)/

西川遥輝新主将の影響?!

これにはきっと、、

二岡元コーチも
クールに喜んでるかな?笑

モチロン投手陣の
踏ん張りも素晴らしく〜

特にドラ1ルーキー
河野竜生クンが…

なんとなんと
前半戦8勝0敗で
ひとりて貯金8ですよー

木田の再来か?
間柴の快記録再び?

オールドファンからは
懐かしの名投手の名が挙がり…

ファイターズガールからは
遥輝、卓ちゃんを超える?
支持を集めつつあります笑笑

うわっち、マルちゃんも
涙の復活から大活躍に〜♬

ベテラン金子弌大も
献身的な素晴らしい働き♬

例年通りブルペンも
宮西様を筆頭に
頭が下がる大車輪ぶり♬

まさに絶好調!!
北海道日本ハムファイターズ

と・こ・ろ・が…

貯金を20近くまで
積み上げても…

前半戦を終え、、

ファイターズの順位は
なんとなんと3位(゚o゚;;

2位の楽天
首位のソフトバンクが…

とにかく強ーーい!!

西武、ロッテ、オリックスも
ぜーんぜん弱くなーーい!!

交流戦1位〜6位を
パ・リーグが占めるなど…

ペナントの行方は…

まだまだ全く
読めないのです( ̄◇ ̄;)

その頃──

甲子園を懸けた
南・北北海道大会も…

連日大熱戦を
繰り広げていました。

その聖地を懸けた
熱戦を制したのは…

南北海道代表
“復活の夏”
駒大苫小牧高校!!

難敵・札幌国際情報
好投手原田クンを相手に
延長逆転サヨナラ勝利!!

佐々木孝介監督
涙の夏の初陣。

“夏の駒苫”

大会前から
さすが話題沸騰!
本当に楽しみすぎます☆

そしてそして〜

北北海道代表
堂々の“優勝候補”
白樺学園再び聖地へ!!

強敵・旭川実業
MAX147キロ右腕
2年生田中クン相手に…

こちらもサヨナラで
延長戦を制し春夏連続出場☆

“センバツの主役”

片山楽生クンが
夏の舞台に帰ってきます♪

白樺・ライク投手
駒苫・北嶋投手

共にMAX151キロ!!

春の主役&マー君2世

北の剛腕コンビとして
本当にワクワクな存在(^-^)

夏の甲子園大会前に
北の球児がここまで…

話題に上がる事って
なかなか無かったかも♬

8月──

大会前のワクワクを
さらに大きく上回る・・・

凄まじいドラマが
待っていました!!!

2020年 北海道野球界を勝手に妄想します①

新年あけまして
おめでとうございます!
甲子園大好き芸人です。

2020年!!
始まりましたね~(^∇^)

さぁさぁ今年は一体
どんな一年になるかな?!

今年も北海道の野球界は
楽しみな事だらけです♪

新年早々
ちょっとだけ…
ほろ酔い気分で…

2020を妄想したいと思います☆

あっちなみに、
関係者の皆さん!

素人オジサンの
ただの勝手な妄想なので…

もし失礼があったとしても
ご了承くださいね~(^o^;)

まず、、
超絶楽しみな
春センバツから──

令和最初の選抜甲子園♪

十勝旋風が吹き荒れ
北海道全体が大興奮!!

大いに盛り上がりましたよ☆

21世紀枠で春初出場
帯広農業が開幕試合を
劇的サヨナラで制すと…

2回戦は難敵!
前年ベスト4の優勝候補
明豊をなんとなんと…

12対11という、、
壮絶な打撃戦の末に撃破(゚Д゚)

ベスト8進出!!!

甲子園の空に
高らかに響くFFJの歌♪

これに、、
なつぞら主演の
広瀬すずちゃんSNSで反応♬

なんとなんと!
“帯広農”がトレンド1位に!!

準々決勝で
力尽きたものの・・・

遠い夏の日──

帯農の先輩達が涙した…

4アウトの夏の悔しさは
十分晴らしてくれましたね☆

一方、、

神宮大会ベスト4
同じく春は初出場白樺学園は
堂々の勝ち上がり!!

一冬越えて
エース片山ライク投手が
さらにさらに覚醒(^。^)

MAX148キロの
力強い快速球を武器に
なんと2試合連続完封♪

しかも相手は、、

前年甲子園夏2勝
強打の鶴岡東高校!

あの鍛治舎監督が率いる
新生・県立岐阜商業!

強豪、名門相手に
素晴らしいピッチング!!

さらには打線も
二桁安打と活発(゚∀゚)

準々決勝では
151キロ右腕中森クンも
見事な集中打で攻略!!

あの来田クンには
4安打されるも…

同じく強打の
トップバッター川波クンも
負けじとなんと5安打♪

最後は、、

延長12回
2年生宍倉クンが
勝ち越し3ランで決着!!

これには彼のお兄さん
元札幌第一の巨砲
翔太さんも狂喜乱舞♪♪

十勝全体が
北海道全体が
沸きに沸く中で・・・

準決勝の相手は…
天下無敵の大阪桐蔭!!

しかしこの大一番でも
エース片山楽生は凄まじかった☆

あのTOIN相手に
鬼のような内角攻めで
3試合35得点の打線を封じ…

自らのバットで
な、なんと2打席連続
ホームランですよー( ̄◇ ̄;)

迎えた最終打席、、

マウンドには
旭川大雪ボーイズ出身
大型左腕松浦クン。

素晴らしい144キロの
角度ある速球を振り抜くと…

センターバックスクリーンへ
驚愕の3打席連続本塁打!!!

“片山ライク劇場”

完全に春の主役となった
白樺学園&片山楽生投手

決勝戦──

中京大中京戦は
悔しい惜敗となりましたが…

好投しながら
敗戦投手となった
涙の坂本投手の目は・・・

前を見据えていました(o^^o)

大澤投手が懐かしい
東海大四高校以来…

北海道勢5年ぶりの
センバツ決勝戦進出
白樺学園高校!!

FFJ旋風とも称され
見事なベスト8進出
帯広農業高校!!

北海道中を
興奮の坩堝に巻き込んだ
道産子球児の流れを…

ファイターズが見事に
引き継いでくれました!!

凄まじすぎる
開幕ダッシュ!!

北海道は
さらなる興奮に
包まれましたよー

なんたって、、
あの男が止まらないんです☆

今年も一年お世話になりました!!

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

本日、大晦日。。

今年も一年やりきったー♪

全国の数少な〜い?!

ありがたすぎる
当ブログ読者の皆様も、、

本当にお疲れ様でした(^o^)

さてさて、、

本日大晦日に
今年の元旦に更新した…

2019年
北海道の野球界を勝手に妄想します♪

この更新の、、
答え合わせ行いたいと思います☆

読み返すと。。

ナンダカンダ
面白かったですね!笑

皆さんも
もしヨカッタラ
お付き合いくださーい♬

こちらになります↓↓↓

新年あけまして
おめでとうございます!
甲子園大好き芸人です。

2019年!!
始まりましたね~(^∇^)

さぁさぁ今年は一体
どんな一年になるかな?!

今年も北海道の野球界は
楽しみな事だらけです♪

だってだって〜
球春を告げるセンバツで
既に増枠確定ですよぉ☆

先頭打者初球ホームラン
いきなり飛び出した気分!

改めて札幌大谷さん!
本当にありがとう(^^)/

新年早々
ちょっとだけ…
ほろ酔い気分で…

2019を妄想したいと思います☆

あっちなみに、
関係者の皆さん!

素人オジサンの
ただの勝手な妄想なので…

もし失礼があったとしても
ご了承くださいね~(^o^;)

まず、、
超絶楽しみな
春はセンバツから──

平成最後の甲子園。。

妄想上では〜
史上初“北海道勢3校”

出場が確定してます!笑

しかも各校!
大あっぱれの
初戦突破ですよー♪♪

21世紀枠!
学校創立107年目の初出場
注目の釧路湖陵は・・・

同じく21世紀枠
熊本西高校相手に…

なんとなんと延長12回
強打の2番打者山家クンが…

逆転!サヨナラ!
ホームラーーーン(ToT)

見事な1勝を挙げ
これで勢いに乗った
北海道勢はその後〜

快進撃を続けますよー!!

増枠ゲットの札幌第一は
2年生右腕山田クンを中心に…

甲子園に名を刻む名門
市和歌山・習志野を撃破☆

センバツ初勝利から
一気にベスト8進出(^_^)v

準々決勝
春日部共栄戦こそ…

悔しい大逆転負けを
食らってしまいましたが…

創部初となる
甲子園8強の快挙は、、

きっと天国の
“ミスター社会人”
元監督・高梨英夫さんも…

温厚な優しい笑顔で、
喜んでくれたと思うな(^^)

さぁそして!
秋の日本一チーム!
札幌大谷高校は…

他校からの
厳しいマークも
なんのその〜(^。^)

山梨学院、松山聖陵、啓新…

実力派を次々撃破!!

準決勝・東邦戦

強打の石川クン熊田クンに
これまで盤石の投手陣が…

まさかの8失点も。。

土壇場9回2死から…
今大会絶好調の釜萢クンが
走者一掃の逆転殊勲打!!

驚異的なペースで
ヒットを重ねる
センス抜群の2番打者♪

「釜萢=かまやち」

なかなか読めない…
難読苗字もすっかり有名に☆

決勝・大阪桐蔭戦

諸々とんでもなーい
記録に挑むTOIN様相手に…

エース西原クン快投!!

桐蔭の若き大砲ニ門
西野クン&船曳クンを
完全に抑え込み〜

9回のマウンドは・・・

先発に抑えに大活躍♪
魅惑のアンダースロー
太田流星クンが…

超テンポよく
大阪桐蔭キャプテン
中野クンを追い込むと…

最後は、、
外いっぱいの速球が
見事に決まったー!!

なんとビックリ…
秋春連覇ですよー(≧▽≦)

凄い、凄すぎる…

道勢悲願の、、
センバツ初制覇!!!

北海道中が〜
お祝いムードいっぱい♡

そんな最高のムードは
ファイターズにも
伝染しちゃいました!笑

開幕から、、

“オープナー”
金子弌大投手が
まさに大車輪の活躍(゜゜)

さすが栗山采配!!

常識にとらわれない
新時代の投手起用
ズバリズバリ的中しまくり♫

打撃陣はなんと言っても
2年目清宮幸太郎!!

特大の本塁打連発〜
いきなり月間MVP( ´∀`)

さらに大きいのが
大田泰示の三塁手定着☆

天下の東海大相模で
バリバリ遊撃手でしたもんねー

そりゃ上手いハズだぁ♪

レアードの穴を見事埋め
近ちゃん、遥輝、王柏融と
外野陣も打ちまくり!!

王柏融は改めて
めっちゃいいですね〜

安定した打撃で
開幕から3割キープ(^o^)丿

ただ、本人のコメントは
まだまだとのことで…

さらに期待出来るのぉ?!

投打に充実の日ハム!
浅村が止まらない楽天!
浅村抜けても打つ打つ西武!
やっぱり強いやソフトバンク!

パ・リーグは4強が
交流戦を終えても
ずっとデットヒート^^;

この4強、、
交流戦もずっと負けない〜

オールスター明けても
デットヒートが続く中…

101回目の夏──

今年も真夏の祭典が
やってきましたー!!

北北海道代表は〜

実に5試合連続本塁打☆

主砲・持丸主将が
さらなる覚醒で期待大♪

2年連続出場!
旭川大学高校だー(^o^)

南北海道代表は〜

春夏連覇なるか?!

あっ、いや、
秋春夏の3連覇なるか??

史上初“初出場春夏連覇”

とにかくいろ〜んな
大偉業の予感たっぷり。。

夏も初出場!
札幌大谷高校だー(^_-)

選抜で驚きの数字
8勝を挙げた道勢に…

当然期待していましたが…

期待をさらにさらに
上回る快進撃ー!!!

旭大高が開幕試合
名門・佐賀商相手に〜

因縁のタイブレークを
菅原クン再三の好守で
26年ぶりの勝利ー♪♪

端場監督悲願の初勝利ー(TT)

これでもうノリノリに
乗りまくりましたぁ!!

佐賀商、三重、広陵…

名だたる名門を撃破〜☆

あのミラクル旭実以来
北北海道勢ベスト8(^^♪

その流れに乗って?!

“優勝候補”札幌大谷も
前評判通りの勝ちっぷり(^^)/

創志学園・西純矢クン
大船渡・佐々木朗希クン
日大三・井上クン&廣澤クン

次から次へと登場する
150キロ級右腕を攻略!!

大船渡戦なんて
超・超・超アウェイ(^o^;

甲子園最速“161キロ”

時の人となった
佐々木朗希クンを
みーんなが応援する中…

試合巧者ぶりを
遺憾なく発揮!!

準々決勝でも、、

左腕最速157キロを計測
天才・及川クンを攻略〜

天下の横浜にも快勝で
2019年甲子園9勝目(^^)v

強い、強いなぁ。。

このまま夏の甲子園も
制しちゃうのかなぁ…

と、北海道全体の期待が
どんどん大きくなる中…

準決勝の相手は・・・

夏の甲子園史上初
完全試合を達成した
まさにラスボス!!!

星稜・奥川恭伸投手(*_*;

選抜大会準々決勝
東邦戦のサヨナラ暴投から
恐ろしい程に進化を遂げ…

MAX156キロの快速球に
キレキレ鬼スライダーで
もう無双状態(゜o゜;

ベスト4を懸けた
旭川大戦もほぼカンペキ。。

旭大高の敵を打てるか
王者・札幌大谷!!

林監督の美声は聞けるか
最強・星稜高校!!

試合は、、
白熱の投手戦…

完全男・奥川クン
星稜キラー・西原クン

40℃に迫る甲子園…

終盤ついに、、

札幌大谷は〜
飯田主将!石鳥クン!
奥川クンからタイムリー!!

春夏連続決勝の舞台が
近づいたかに思えましたが…

この夏の星稜は・・・

歴史に残る強さでした(ToT)

最後は悔しすぎる逆転負け──

ただ優勝した
星稜が苦しんだのは
札幌大谷戦だけ…

北海道勢史上初
南北ベスト8進出と
素晴らしい道産子旋風☆

旭大高3勝でベスト8
札大谷4勝でベスト4

気が付けば
2019道勢年間だと
なんと甲子園15勝!!!

夢のような数字…
感動をありがとう。。

北海道全体が
勇気と興奮に包まれた
本当に幸せな夏でした(TдT)

2019年は北海道の年──

そうなんです!
愛するファイターズも
やってくれました(≧▽≦)

夏の甲子園の熱狂は
札幌ドームへ伝染だー♡

やってくれたぜ~
日本一奪還(((o(*゚∀゚*)o)))

“オープナー”
金子投手を筆頭に〜

うわっち、マルちゃん
有原、杉浦、ロドリゲスら…

各先発投手陣が前半から
本当に頑張ってくれ…

もちろんファイターズ自慢の
リリーフ陣もフル回転♫

ただ終盤、、

どーしても疲労が
濃くなっちゃいますが…

それを救ったのが
あのビックバン打線を
彷彿させる攻撃陣☆

主な成績がこちら↓

8遥輝 .316 14本
5泰示 .281 27本
7近藤 .346 17本
3大将 .300 34本
9大王 .344 19本
4横尾 .256 30本
D清宮 .248 23本
2清水 .262 9本
6中島 .285 2本

いい打線ですね〜(・∀・)

特に目を引いたのが
近ちゃんと王柏融!

白熱の首位打者争い♪♪

とにかく後半戦
日本野球に慣れてきた
大王の打棒は凄まじく〜

同じく後半戦
完全覚醒おにぎりクンとの
5・6番コンビは強烈☆

遥輝も卓ちゃんも
50盗塁ペースで走りまくり
数字以上の得点能力!!

中田翔の打点は
驚きの130迄到達!!

相変わらず上手い守備
&最強のキャプテンシー

シーズンMVP見事ゲット(^^)

個人的に後半戦
陰のMVPと評価したいのが…

ドラフト1位・吉田輝星投手(゚ω゚)

後半戦からローテ谷間で
スカッと気持ちいい快投!!

最終盤は中継ぎ
セットアッパーとして
疲労困憊の投手陣を救い…

チームのムードも
さらにさらに高まりました☆

勢いそのままに〜

CSでも!!
日本シリーズでも!!

やってくれました(≧∇≦)b

輝星クンに加えてー
柿木クンも続きピシャリ

ゲーム中盤・終盤に好投
甲子園“決勝コンビ”の躍動に〜

中田キャプテンも
黙ってはいませんよー!!

特に後輩柿木クンが投げると
ホームラン出るわ出るわ!!

ぶっちぎり優勝
原ジャイアンツとの
日本シリーズでも…

MVPを獲得したのは・・・

やっぱり千両役者!
中田翔でしたー(*≧∇≦)ノ

試合を決めた、
2本の劇的アーチで
清宮クンで決定ムードも…

第7戦、終盤。。

シーズン21勝を挙げ
シリーズでも完璧だった
エース菅野から・・・

中田翔キャプテン
逆転!満塁!超特大!
ホーーーームラン(TOT)

巨人との死闘は
語り継がれるであろう
日本シリーズになりました。

中田翔の翔TIMEが
日本球界を賑わせましたが〜

海の向こうでも──

驚愕のShowTimeが
全米を賑わせまくりました!!!

リハビリ大成功
開幕戦から名を連ねた
大谷翔平選手は・・・

打つわ、打つわ、打つわ…

「ビックフラーーイ!」
「オオターニサーーン!」

この実況何度耳にしたか、、

打者に専念した大谷クン
シーズン最終成績は〜

.347 55本 148打点

スゴ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

す、す、凄すぎる…

本塁打王&打点王&MVP

大フィーバーが巻き起こるも…

恩師・栗山監督は…

「翔平ならフツー」
「三冠王を獲らなきゃいけない」

さすが、栗さんだ〜笑

でもその表情は
めっちゃ優しい笑顔♪

それも、栗山さんだ〜笑

兎にも角にも
全米がSHOHEIを称賛!!!

そして2020年
いよいよ二刀流復活☆

さらには2020と言えば
オリンピックイヤー(^_^)

東京の夢舞台で・・・

大谷クン!中田翔!
清宮クン!輝星クン!

彼らが稲葉監督を
歓喜の胴上げとか……

嬉しいなぁ・・・

そうなったら
本当に嬉しいなぁ・・・

──以上、勝手に色々と…

初夢妄想しちゃいましたが…

甲子園、ファイターズ、
さらには大谷クンも…

すべて可能性は十分!!!

年末このブログを見て
答え合わせが100点になる事を
心から祈っています(*^O^*)

今年もしっかりと
応援させてもらいますね♪♪

・・・以上となります(^^;)

まぁ、なかなかの
力作でしたねー笑笑

2020年も
ここまでは、、
作り込まないと思いますが…

新年に更新する予定です☆

読み返すと…
意外と面白いですしね♪

ではでは、、

最後になりますが…

本年も皆様ご愛読いただき
ありがとうございました。

来年も変わらず、、

ゆる〜いカンジで
更新したいと思いますので
宜しくお願い致します♬

それでは皆様、
良いお年をお迎えください(^^)

2019年 甲子園大好き芸人的 勝手に10大ニュース③

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

前回に引き続き
ゆるゆるで10大ニュース
発表していきまーす(^o^)

ではでは本日は
トップスリーの発表ですね☆

◆第3位
スプーンラジオにてDJ挑戦
&新たな野球仲間との出会い♪

個人的な話ですが、、

最も衝撃的な出来事でした!!

ラジオ配信アプリ
その名も「SPOON」

たまたま知った
このラジオアプリが
ここまで面白いとは(^_^)

さらには私の配信時
遊びに来て頂ける
全国様々な世代の野球ファン♬

リスナーならぬ
スプナーの皆さん☆

そのスプナーさん達との
野球話が最高に楽しいです(^^)

野球に詳しい方々
野球を愛する方々

さらにさらに・・・

元高校球児の方々!!

私がその昔憧れた
チームの方々と
やりとり出来るなんて…

最高に幸せです\(^o^)/

加えて加えて〜

誰もが知る有名選手と…

対戦経験がある方に
打った方!抑えた方!

んでもって
甲子園三度出場した方!

そんな強者さんに支えられ
毎週月・木22時〜
配信させてもらってます☆

もう楽しくて仕方がない!!

“スプナー”の皆さん

この場を借りてですが
いつも楽しい時間を
ありがとうございます!!

また来年2020も
宜しくお願い致します。

◆第2位
ありがとうイチロー
現役引退お疲れ様でした!!

3月・東京ドーム──

もう、さすがイチロー

最後の最後まで、
最高にかっこいいイチロー

それはまるで
劇画の世界のような
最高の引退試合・・・

菊池雄星クンに
負けないくらいに…

私も泣かせてもらいました( ;∀;)

スーパースターは…

ラストシーンまで
スーパースターなんだなぁ。。

試合終了後の
記者会見も
イチロー節全開!!

優しさが滲み出ていて
本当に良かった(o^^o)

そして先日、、

草野球のニュース!!
ビックリしたなぁ〜笑

そしてそして…

ニュースで観たと言えば…

勉強熱心なイチローさん
確か中学オール5かな?!

近い将来──

“イチロー監督”
率いるチームが…

甲子園出場なんて
仮に実現したなら。。

最高でしょうねー!!!

イチローをきっかけに
野球界全体の考えが
もっと柔軟になって…

例えば・・・

名電・イチロー監督
PL・桑田真澄監督
(きっかけに復活熱望…)

なーんて実現したら。。

もっともっと
野球界全体が
活性化されるだろうな〜

作新学院・江川卓監督
大阪桐蔭・中田翔監督

なーんて事になっても
めっちゃ面白そう!!

やっぱりイチローには
なにかと期待しちゃうな☆

今後のイチロー氏にも
心底期待大ですね(^_-)

◆第1位
令和の怪物
佐々木朗希クン!!!

夢いっぱいの
心優しき怪物クン!

高校生最速
163キロ右腕!

岩手県大船渡高校
佐々木朗希投手!!

2019年
最も話題となった
野球選手ではないでしょうか♪

無限の可能性を感じる
様々な話題が上がりましたが…

やはり、この夏──

あの松井秀喜
5打席連続敬遠を
彷彿させるような…

社会現象とも言える
大論争となった…

岩手県大会決勝戦
登板回避問題・・・

賛否両論、
議論を呼びましたよね。

専門的な話は
素人おっさんが
話すべきでは無い…

そう思いますが。。

正直、夏の甲子園で
朗希クンを観てみたかった…

その想いは
ファンとしては
強く思いましたね(^◇^;)

同意見の皆さんに
朗報?がありますよー

当ブログにおいて、、

「緊急妄想企画?もしも佐々木朗希クンが夏の甲子園に出場したら」

全5話に渡り
更新させてもらいました♪

妄想の世界では
かなり勝ち上がって…

歴史的なインパクトを
甲子園に残しましたよ〜☆

最後の最後で
宣伝しちゃいましたね!笑

大変失礼致しましたー笑笑

2019年 甲子園大好き芸人的 勝手に10大ニュース②

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

本日も前回に引き続き
ゆるゆるなカンジで
10大ニュース発表します♪

ではでは早速ですが
6位からの発表ですね〜

◆第6位
甲子園北海道勢
大健闘に感動!!

今年も春夏共に
たくさんの興奮と感動を
本当にありがとう☆

この感動があるから
オッサン生きていけます!笑

振り返れば、、

春センバツ
堂々の“優勝候補”として
躍進した札幌大谷!!

さすが秋の日本一
初出場の甲子園でも
堂々の甲子園初戦突破(^-^)

神宮枠・札幌第一も
悔しい敗戦でしたが
聖地を経験した下級生が…

リベンジするドラマ
勝手に期待していますよ♪

さらには夏の甲子園、、

SNSでも話題となった
旭大高のイケメン能登投手!

そしてこちらもイケメン
北照高校の伊藤主将!

彼らを中心に
両校強豪相手に
ほんっっとに頑張った♪

準優勝・星稜
ベスト4・中京学院大中京

めっちゃ難敵相手に
一点差紙一重の好勝負!!

感動しましたー
旭大高戦は有給取って
心底よかった〜笑

さらにさらに
感動したのが・・・

先の能登クンと伊藤クン

な、なんと…

わたくし甲子園大好き芸人の
Twitterにフォローしてくれたぁ(TT)

おっさん嬉しすぎました!!
本当にありがとうございます☆

能登投手は
進学先でプロを目指して…

伊藤主将は
六花亭製菓で職人目指して?!

頑張ってくださいね。
陰ながら応援させてもらいます♬

◆第5位
田中賢介選手
涙!涙!涙の引退試合観戦

今年、最も涙した…
素晴らしいラストゲームでした。

あの空間に居合わせて
心底幸せでした(;ω;)

と、言うのも・・・

残念ながら、
チケットをゲット出来ず…

テレビで観るかぁ…
諦めていたところに。。

親友Aちゃんから
まさかの連絡がー!!

Aちゃんの同僚さんが
急遽行けなくなったとー!!

まさかまさかの〜
巡り巡ってチケットゲット♪

そーでなくとも
感動しまくりなのに…

あの、賢介涙の最終打席!!

わたくしおっさんも
完全に涙腺崩壊(´;Д;`)

んでもって!
驚愕のフェン直!!
日本通算1499安打!!!

あぁ、嗚呼〜
思い出すだけでも
泣けてきます。。

田中賢介選手
本当に、本当に…
たくさんの感動ありがとう☆

これからも
北海道を好きでいてくださいね♪♪

◆第4位
ファイターズ0.5ゲーム差
猛追ならの急降下・・・

日ハムの話題が
続きますが…

こちらはかなり
ツラ〜イ話題(^^;)

7月の猛追時には
うわっちやマルちゃん不在でも…

栗さんさすが!!
やりくり上手だぁ〜

そう唸ったものですが。。

8月まさかの急降下…

職場の普段甘口な
道産子気質満点の
我々甘々ファンでも…

さすがに日に日に
辛口コメントに(-。-;

でもでもでも!!

2020年は、、
ハムちゃんやってくれます☆

うわっち&マルちゃん
帰ってきますよ!!

私の仲間内では
有原クン20勝するって
勝手になってますよ!!

中6日で杉浦クン10勝して
ルーキー河野クンも10勝して
金子も、加藤も、輝星クンも…

と、みんなみんな
勝つ事になってるから。。

この時期の皮算用では
100勝くらいしちゃいます笑笑

さらにさらに
攻撃陣も、、、

そう語り出すと
キリがないので〜

2020の予想!
いや、妄想はですね…

毎年恒例・新年企画

2020年
北海道野球界を勝手に妄想☆

こちらで熱く
語らせてもらいます♬

おそらく、、

年明け早々に
多分更新しまーす!笑

そんなこんなで
本日はこの辺で失礼しますね(^.^)

2019年 甲子園大好き芸人的 勝手に10大ニュース①

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

早いもので、
今年も終わりですね〜

おっさんに
なればなるほど
月日の流れが早すぎ(^^;

毎年同じ事言ってますが
今年は特に早かったぁ〜

三途の川の向こう側が
来年2020は遂に見え出すかも♪

そんなこんな言いつつ
振り返れば色々あった野球界☆

令和の時代に
昭和のおっさんが…

独断と偏見で
勝手に選ぶ・・・

2019年野球界
10大ニュース!!

早速ですが思うがままに
発表していきまーす(^^)

◆第10位
吉田輝星クン
初登板初勝利!!

この試合は
手に汗握りましたねー

プロ野球で
ここまでドキドキした試合
なかなか無いかも☆

チームが、ファンが、
札幌ドーム全体の空気が…

輝星クンに
勝ち星付けてあげたい。。

なんとも言えない
緊張感ヤバかったな〜♪

特にリリーフ陣!

井口!公文!ロドリゲス!
そして石川直也クン!

シビれたでしょうね(⌒-⌒; )

確か井口投手も
今季一軍初登板だったハズ…

最後の平沼クン
ファインプレーの瞬間
めっちゃ興奮したもんなぁ♬

輝星クン!!
来季は一気に
二桁勝利と行きましょう☆

大いに期待していますよ(^o^)

◆第9位
駒大苫小牧vs札幌第一
素晴らしきブラバン対決!!

高校野球マニアであり
ブラバン大好き芸人?
そんな私の至福のひととき♪

この夏のワンシーン
南北海道大会・準々決勝

最響の駒苫vs美しき第一

まさに全国屈指の好カード☆

野球の話は、、

当ブログに
来てくれる程の
マニアックさん達なら…

おそらく諸々ご存知かと笑笑

ただ、ブラバンの素晴らしさは…

全国区“別格”駒大苫小牧は
有名すぎるでしょうが…

いやいや!!
札幌第一も素晴らしいのです☆

サカナクションの
新宝島が特にさいこー(^-^)/

山口一郎さんが
同校のOBだからでしょうね
演奏始まるとウキウキします♪

有給使って
観に行ってよかった!笑

試合内容と共に
激アツのサマーフェスに
ビール最高に美味しかった〜♬

◆第8位
今川優馬選手!!
日本一&若獅子賞獲得☆

当ブログにおいても
かなり熱く語らせてもらってる
大ファンの今川優馬選手♪

昨秋のドラフトこそ
残念ではありましたが…

今年の都市対抗野球
やってくれましたねー\(^o^)/

期待の道産子選手が
JFE東日本のエリート軍団の中で
“強打の2番”として大活躍!!

いや〜誇らしいです。
本当に素晴らしいです。

是非、以前に更新した…
「もしも今川優馬選手が2020ドラフトで指名されたら」

このブログ内容を
そのまま地で行くような
大活躍を期待してます(^.^)

いや、持ち前の
超パワフルスイングで
きっと現実となるでしょう!!

出来たらですが、、
ニッコニコの笑顔を
ファイターズで観たいなぁ笑

◆第7位
令和の名勝負
星稜vs智弁和歌山!!

2019年──

夏の主役と言ったら…

多くの高校野球ファンは
星稜高校・奥川恭伸投手と
答えるんじゃないかな〜(^O^)

とにかく燃えました!!

夏の甲子園・3回戦
星稜対智弁和歌山

延長14回の大熱戦!!

奥川クンの涙には
石川県大会から
もらい泣きしまくりでしたが…

特に特に、
智弁和歌山戦は…

わたくしオッサンも
完全に涙腺崩壊でしたー(TT)

なにやら、、

12月30日正午
石川県・北陸朝日放送さんで…

星稜ー智弁和歌山
延長14回の真実

このような特番が
組まれるとのこと!!

うわーいいなぁー( ̄O ̄;)

この日だけ、
石川に行こうかなぁ笑笑

いつの日か、
いや近日中に…

北陸朝日放送さん
全国放送もお願いします♪

きっと数字取れますよ〜(°▽°)

思うがままに
記載させてもらいましたが…

次回は6位以降を
おそらく?年内に
更新させてもらいますねー!!

ゆるゆるでスミマセーンf^_^;

たられば妄想北海道編 〜’95旭川実業⑪〜

夏の終わりが、、

もうすぐそこまで
近づいてきました。

77回目の夏。

決勝──

旭川実vs星稜

9回ウラ
6点差を猛追する
“ミラクル旭実”

土壇場、崖っぷちから…

驚異の粘り腰に
奇襲も交え…
この回一気に4得点!!

星 稜 100 010 113
旭 実 100 000 004

なお、二死満塁の絶好機!!

実に6試合連続
逆転勝利なるか・・・

狂喜乱舞の北海道は
この時視聴率90%!!

一方──

県民大絶叫
あと一球コール・・・

美しき敗者のドラマ終止符へ
石川も同じく視聴率90%!!

そう、あと一球…

あと一球で…
北陸の雄・名門星稜高校

悲願の全国制覇!!

ほぼ全ての
石川県民と共に…

ゴジラ先輩も…
延長18回最高試合世代も…
スピードガンの申し子も…

固唾を飲んで見守ります。

打席には、、

追い込まれた
7番打者山崎クン

スタメン唯一の左打者は
天才左腕山本省吾に
全くタイミング合わず…

ここまでノーヒント。。

この打席も、
あっさり2球で追い込まれ…

まさに絶体絶命!!

それでも・・・

満面の笑みを浮かべ
声を張り上げる旭実ナイン。

ネクスト稲葉クンの
引きつり笑いには…

山崎クンも
「顔がこぇーよ♪」と
思わず笑みがこぼれる☆

そして再度、
亡くなった母の写真を
より強く握り返した。

マウンドには、、

満身創痍
山本省吾投手

志願の続投も…

おそらく
もう限界でした。

同じく満身創痍
好捕手三浦クンからの
「もうストライクいらないよ」

そう言わんとばかりの
両手を広げたジェスチャー

省吾クン頷くも…

頼もしい笑みを浮かべ
リードする3年生捕手の姿を…

もうまともには…
見えていなかったのかも。

セットに入った
星稜高校エースナンバー

おそらく気力のみ
精神が肉体を超えたマウンド?!

その姿に、、

二塁ランナー
旭川実業エースナンバー
角井修の目に光るものが…

77回目の夏──

ラストシーンとなるのか、、

鳴り止まぬ
あと一球コールの中…

山本省吾クンが投じた
渾身のラストボールは…

「甘い!!!」

ゲスト解説
横浜高校渡辺監督が
叫んだ次の瞬間・・・

真ん中高めに
入ってしまった
省吾クンの変化球を…

山崎クンが…
完全に捉えたー!!!!

快音を残し。。

鹿児島商戦の
殊勲打を彷彿させる
強い浜風に乗った打球は…

レフトへ──

背番号7
長津クンが懸命に
下がる、下がる、下がる…

その瞬間…
甲子園の魔物か女神か…

浜風が・・・

さらに、強く、吹いた…

懸命に下がる
レフト長津クンの
頭上を、打球が、、

抜けたぁー!!!!!

悲鳴と大歓声が…
交差する阪神甲子園球場

三塁ランナー
岡田クンに続き…

足をもつれさせながら
二塁ランナー角井クン!!

岡田クンに
もたれるように
ホーーームイン!!

7対7!!

遂に、追い付いたー!!

同点だぁー!!!!!

興奮の坩堝の中…

その時、、

ボールは──

まだ転々と。。

一塁ランナー
岸辺キャプテンも…

三塁を、、

回ったー!!!!!

北海道からは絶叫が…
石川県からは悲鳴が…

交差する中・・・

星稜エース
山本省吾投手が
崩れ落ち…

呆然と立ち竦む
三浦捕手のすぐ横を…

岸辺キャプテンが…
今、駆け抜けた…

ホーーームイン!!!!!

北北海道代表・旭川実業

8対7──

9回!6点差!
逆転!サヨナラ勝利で!

初出場・初優勝〜!!!!!

深紅の大優勝旗が…

77回目の夏…

北の大地へ渡るー!!!!!

大会前・・・

全くのノーマーク旭実が
笑顔と不屈の粘り強さを武器に…

今、ミラクル旭実最終章
全国制覇と言う大偉業で
物語の幕を閉じましたー( ;∀;)

あぁ…もうダメだぁ。。

大好きな大阪ABCの名実況も…

狂喜乱舞旭川実ナインの勇姿も…

涙、涙、涙で。。

もう、目に入りません(T_T)

そんな・・・

感動が・・・

準々決勝──

敦賀気比戦
9回ウラ

あの、疑惑の判定の
結果次第では・・・

もしかしたら、
あったかもしれません…

当然、、

敦賀気比も!
帝京も!星稜も!

素晴らしいチームでした♪

あくまで“たられば”の
妄想話でもあります(^^;;

ただ、、
あの夏の旭川実業も…

こんな妄想しちゃう程
最高のチームだったと思うなぁ☆

ミラクル旭実’95世代──

本当に感動をありがとう。

再び、甲子園にて
新たな旋風を起こす事を
大いに期待して・・・

今回の連載を
終えたいと思います(*^^*)

あぁ妄想楽しかった〜笑笑

たられば妄想北海道編 〜’95旭川実業⑩〜

1995年8月21日

第77回
‪全国高等学校野球選手権大会‬

決勝──

参加4098校の
頂点を懸けた死闘は…

いよいよ決着の時を
迎えようとしていました。。

星稜 100 010 113
旭実 100 000 002

6点差で迎えた、、

9回ウラ
旭川実業の攻撃は…

土壇場二死からの
“ミラクル”猛反撃!!

2点を返し
なお二死満塁!!

打席に向かうは・・・

「5番 ピッチャー 角井⤴︎クン」

77回目の夏
今大会最大音量!!

地鳴りのような
大歓声が沸き起こる
阪神甲子園球場!!

さらには・・・

「カクイ!カクイ!カクイ!」

なんと!!
この試合2度目の!!
カクイコール((((;゚Д゚)))))))

その時、、

星稜アルプスからも…

「ショーゴ!ショーゴ!ショーゴ!」

大音量の省吾コールを
涙ながらに絶叫する
女生徒も多数…(;ω;)

共に満身創痍の背番号1

マウンドに
星稜高校エース
2年生左腕山本省吾

右打席に
旭川実業エース
声を張る3年生角井修

まさに夏のクライマックス!!

その初球──

な、な、なんと!!!

一塁方向へ
プッシュバント?!?!

まさかの二死からの奇襲に
省吾クンのベースカバー
一歩遅れてしまった…

角井クン決死のヘッスラ!!!

「セェーーーーフ!!!」

座り込んだまま
角井クンしてやったりの表情で
渾身のガッツポーズ☆

愛すべき旭実のエースは
どこまでも強気だー(>_<)

ただ、やはり右肩が痛むか?!
一瞬かばう姿も見られ…

同じく省吾クンの様子も
やはりおかしい…

カバーの遅れは
故障の影響か??

4対7

3点差──

肩で息をする
マウンドの山本省吾。。

眼光こそ鋭いものの…

もう、ストライクが入らない…

制球力抜群の
黄金左腕が・・・

「ボール!!ファー!!」

なんと、、
ストレートのファーボール。

このイニング
2度目の押し出し!!

打席の岸部主将
ベンチに向かって
満面の笑みでガッツポーズ♪

5対7

遂に、遂に遂に…

2点差──

騒然!星稜サイド!!

星稜高校には
同じく2年生の好右腕
レフト長津クンも控え…

経験値も非常に高いのだが…

漢・山下智茂監督
エース山本省吾と心中か?!

令和の時代には、、

叩かれてしまう
選手起用かもしれない。

いや、きっと…
バッシング受けるでしょう。

ただ、この時代には
この時代の美学が…

監督と選手の間にしか見えない
男と男の絆がきっと
存在していたかと思います。

星稜高校エース
山本省吾続投──

その意図として
心中と共にあるのが…

続く、7番山崎クン
旭実スタメン唯一の左打者は…

この日省吾クンに全く
タイミングが合ってませんでした。

「2点差、2死満塁、打つだけだ…」

そう言い聞かせ…

ポケットの他界された
お母さんの写真を・・・

鹿児島商戦以上に
強く、強く握りしめて
打席に立った山崎クン!!

「あとひとり!あとひとり!」

星稜アルプスから…
石川県から…
北陸から…

響き渡る、
あとひとりコール

初球──

外いっぱい!
キレッキレストレート

山崎クン
手が出ないか…

ワンストライク!!

どこにこんな力が…
星稜山下監督の目に涙。

2球目──

外スライダー
山崎クン全くタイミング合わず
空振りで追い込まれ…

まさに、絶体絶命
遂に、遂に遂に崖っぷち

北北海道旭川実業。。

この時、甲子園球場全体から…

「あと一球!あと一球!あと一球!」

視聴率が90%を超えた
石川県からも絶叫にも似た
あと一球コールが・・・

時を同じくして
視聴率90%超え北海道民は…

札幌駅で、4プラ前で、
そして各家庭テレビの前で…

涙を浮かべ祈る事しか出来ない(T-T)

ただ、ベンチに目を向けると…

そんな状況でも
旭川実業ナインは。。

笑顔!笑顔!笑顔!笑顔!

ベンチが!スタンドが!

一塁ランナー
岸部キャプテンが!

二塁ランナー
エース角井クンが!

三塁ランナー
主砲岡田クンが!

み〜んな満面の笑顔♬

スゲェな…
本当に凄いよ
このチーム。。

ネクストの稲葉クンの
引きつった笑顔には…

山崎クンも
思わず笑顔(^-^)

そして、込山監督は
強く、頷き・・・

山崎クンも
強く、頷いた。

夏の終わりが
もうすぐそこまで
近づいてきました。

たられば妄想北海道編 〜’95旭川実業⑨〜

1995年
夏の甲子園

決勝──

旭川実vs星稜

真夏のドラマは、、

いよいよ大詰め
9回裏を迎えました。

星 稜 100 010 113
旭 実 100 000 00

9回、6点差・・・

ミラクル旭実──

松山商、鹿児島商、銚子商
敦賀気比、そして帝京…

名だたる強豪相手に
実に5試合連続逆転勝利(◎_◎;)

逆転が代名詞となった
そんな彼らにとっても…

今大会、最大得点差は
鹿商戦での5点差・・・

しかも相手は、
高校球界屈指のサウスポー
星稜高校山本省吾投手!!

改めて、
絶望的とも言える…

“6点差”を追いかける
旭川実業の攻撃は…

「7番 ファースト 山崎クン」

美しいウグイス嬢の
アナウンスが掻き消される程
最大音量の大歓声!!

大甲子園に
一大旋風を巻き起こした
夢のような真夏の奇跡。

そんな夢の続きを
まだ観ていたい…

しかし、、
スタメン唯一の左打者
山崎クン全くタイミング合わず…

無念の三球三振。。

続く、最強ムードメーカー
期待の強打者稲葉クンも…

二者連続
まさかの三球三振。。

遂に、あとひとり・・・

と思われた
次の瞬間!!

好捕手三浦クンが
なんと後逸(゚o゚;;

全力疾走稲葉クン!!
決死のヘッスラ稲葉クン!!

「セーーーーーフ!!」

ナイスラン稲葉クン!!
安堵の表情が最高だー!!

とにかく大好きな選手でした♪
ベンチのムードも一気に上がる♪

微笑ましい空気感
笑いに包まれる旭実ナイン☆

本当に本当に
稲葉選手のような存在って
絶対必要な貴重な戦力(⌒▽⌒)

さぁー!!
ここから一気に!!
奇跡への猛反撃開始〜

左の増田クンに代わり
代打に右の入江クン!!

あの鹿児島商戦でも
代打安打を放った
期待の2年生バッター

稲葉クンからの
いい流れに乗って
初球捉えた打球は…

三遊間抜けるかぁーー

いや、抜かせない!!

好守のショート今井クン
深いところで好捕!!

難しい体勢から、、
素早くセカンド山崎クンへ…

6、4、

えっ?!
ま、まさか……

ダブルプレーで
試合終了?!?!

2年生入江クン
先輩達のミラクル進撃を
自分が終わらせる訳には…

死に物狂い!!
ヘッドスライディング!!

判定は、、、

「セーーーーーフ!!!」

どよめく甲子園!!!
安堵の北海道民!!!

そしてまだ、
余裕のある石川県民(^^;)

そう。首の皮一枚
繋がったものの・・・

いよいよ。。

9回ツーアウト。。

一塁にユニ真っ黒
まだ息が切れている
入江クンが残ったものの…

6点差・・・

星稜高校の名将
山下監督はここで
伝令に庄田主将を送る。

甲子園にて、、
美しき敗者のドラマを
演じてきた名将に抜かりなし。

満身創痍の
三浦捕手にも笑顔が!

おそらく先程の振り逃げも
本来なら止めていたハズ…

それでも…
信藤クン、山崎クン、
中川クン、今井クン、

鉄壁の3年生内野陣が
満身創痍のバッテリー
三浦クンそして2年生省吾クンを…

見事なまでに盛り立てる!!

対戦相手ながら…
ほんっとうに素敵なチームだ。

77回目の夏
頂点に相応しいチームだ
石川・星稜高校!!

大健闘旭川実業…

よく頑張った…

感動をありがとう…

なーんて、
わたくしオッサン
感慨にふけっていたら…

トップの坪崎クン!
お見事クリーンヒット!
余裕のガッツポーズ♬

続く山田クン!
キレーにセンター返し!
照れ笑いのガッツポーズ♬

さらには3番早川クン!
痛烈レフト前タイムリー!
気迫の雄叫び〜♬

えっ?えぇっ??

ベンチは爆笑爆笑
大盛り上がりーψ(`∇´)ψ

マジメな込山監督さんを
除いてはですが…笑笑

て言うか!
旭川実業の皆さん?

9回2死ですよ。
めっちゃ追い込まれてますよ〜

どうしてそんなに
笑顔でいられるのー(≧∀≦)

どうしてそんなに
普段の力を発揮できるのー(⌒-⌒; )

改めて、本当に、本当に、
凄いチームだ旭川実業!!!

1点返して2対7
なお満塁で打席には。。

4番!主砲!岡田クン!

ベンチに向かって
鹿商戦での名ゼリフ再び♪

「ホームラン狙ってくるわ」

ところが初球・・・

なんとお尻直撃
デッドボール(>人<;)

これには、
大爆笑の旭実ベンチ!!

桑田清原PL学園を破った
伝説の取手二高を彷彿させる
悪ガキっぷり・・・

いやっ!失礼!もとい!

取手二高と同じく
のびのび野球だなぁ〜笑笑

とにかく逞しい!!

北の大地の少年達が
大甲子園をまるで庭のように
満喫しまくっていますね(^o^)/

一方で、、
全く笑えない星稜サイド。

押し出しデットボール
さらに1点返して3対7

なお満塁──

マウンドには
故障の影響でしょうね…
苦痛の表情がツライ…

星稜高校
エースナンバー
2年生山本省吾

一方で、、、

意気揚々打席に向かうは
彼も満身創痍のハズだが…
強気一辺倒の表情!!

旭川実業
エースナンバー
3年生角井修

平成7年夏を代表する
ふたりの背番号1が…

4点差
2死満塁。。

いざ決戦の時!!
結末は如何に・・・

たられば妄想北海道編 〜’95旭川実業⑧〜

77回目の夏。

決勝──

なつぞらに響く
場内アナウンスに…

誰もが耳を疑いました!!

「センターの角井⤴︎クンが…」

「ピッチャー!!」

ざわめきと大歓声に
包まれた甲子園球場…

「5番 ピッチャー 角井⤴︎クン」

ウグイス嬢さんの
美声をも掻き消すほどの
鳴り止まぬ拍手と声援。

「カクイ!カクイ!カクイ!」

前日の準決勝
帝京高校戦に続き…

大甲子園は、、
連日のカクイコール(ToT)

1995年夏の主役と
言っていいでしょう!!

9回表──

負傷した川村投手に代わり
同じく肩に打球を受け負傷した…

旭実の背番号1が
再びマウンドへ!!!

これには共に視聴率
なんと80%台に突入した
北海道からも石川県からも…

大きな大きな
鳴り止まぬ拍手が!!!

わたくしオッサンも
大号泣で拍手です(;ω;)

試合は4対1──

3点リードの星稜が
無死満塁の大チャンス☆

美しき敗者の歴史に
終止符を打つべく…

打席に向かうのは。。

「1番 サード 中川⤴︎クン」

夏の甲子園決勝戦
史上初(たぶん…)
先頭打者初球ホームランの男が…

普段の優しい笑みを封印
物凄い気迫の表情!!

一方、投球練習を終えた
マウンドの角井クン…

とても全力投球には
見えなかったなぁ。。

やはり傷みがあるかな?!
その表情はやや苦しそう…

しかし角井投手を
盛り立てる旭実野手陣は
この大ピンチにも笑顔笑顔(^O^)

凄い精神力だなぁ。
改めていいチームだなぁ〜

おっさんまたまた
目をウルウルさせていたら…

角井クン!
注目の再登板初球!!

低めいっぱいに
得意のカーブが決まったー

「うわあぁぁぁ〜〜!!!」

ネット裏から外野席まで
揺れに揺れる大甲子園!!!

これには敵将、
山下監督も思わず苦笑い…

しかし、次の瞬間
メガホンにて大絶叫
なにやらアドバイス?!

本当に雰囲気のある
素晴らしい監督さんだ。

対する込山監督は
とにかく心配そうな表情…

それはそうですよね…

未来ある旭実エースナンバー

満身創痍、、
気力のマウンド…

なんとか無事に
ベンチに帰ってきてほしい。

きっとそんな想いかと・・・

様々な想いが
交差する中…

角井クンの2球目、、
カーブが真ん中に
甘く入ってしまった!

完全に捉えた
中川クンの打球は!!

ショート岸部主将の
真っ正面へー(;゚Д゚)

6!!2!!3!!

ダブルプレーだぁ〜〜

凄い!凄いぞ旭川実業!!

さすがエースだ角井修!!!

ただ、、
やはり踏ん張りが
どうしても効かないかな…

2番小坂クンに
ストライクが入らない。

ストレートのファーボール…

2死満塁──

再び塁が埋まってしまい…

迎えるは、、
こちらも満身創痍
3番打者三浦クン!!

角井修vs三浦聡

もうどちらも…
ゆっくり休ませてあげたい…

気力と気力の勝負は。。

初球──

もうボロボロのハズ
三浦クンが放った
痛烈な一打・・・

一塁手山崎クンの
グラブの僅か先を抜け…

ライト線へ転々とする間に…

星稜の黄色のユニフォームが
立ち竦む岡田捕手の後ろを
小躍りしながら駆け抜けていく…

走者一掃・・・

これには、
さすがの、
旭実ナインも…

呆然とした表情。。

星 稜 100 010 113
旭 実 100 000 00

9回表──

絶望的な6点差・・・

“ミラクル旭実”

夏の甲子園決勝
遂に、遂に力尽きてしまうのか。