高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (95)

LINE証券

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です♪

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さんから
大好評?!の一大企画

時空甲子園大会の
お時間がやってまいりましたー☆

さぁ宣言通り
今回はテンポ良く
進行していきますよ(^^)

大会はのらりくらり
3年以上かかって…

やっとこさ2回戦
10日目第2試合です♫

あっ、まずは!
大会10日目
激アツの組み合わせでーす☆

【大会10日目組み合わせ】
①星稜’92-箕島’79

②東海大相模’75-花巻東’12

③大阪桐蔭’05-西日本短大付’92

④東洋大姫路’77ー宇部商’85

第1試合──

箕島星稜!!

昭和フレンズ
涙、涙、涙の展開でした…

星稜が延長16回
ゴジラ主将の決勝特大弾で
見事に先輩の敵討ち。

山下監督熱唱!
林和成クンも熱唱!
あの加藤さんもナインも
全ての関係者で校歌斉唱(ToT)

わたくしおっさんも
もらい泣き…

最高でしたね。。

敗れた箕島も…

石井クンの粘投
嶋田兄の3度目の奇跡
北野クンの快打
上野山主将の号泣

そして尾藤スマイル。。

2回戦で敗れ去るには
本当に惜しすぎる
レジェンドチームでした(T-T)

あっ、、

1回戦のように
長々と記載しちゃうと…

更新さらにさらに
10年はかかりそうなので(^^;

早速ですが!
ダイジェストいきましょう♪

ではスタート!!^_^

【大会10日目第2試合】
花巻東 3xー2 東海大相模
(延長14回サヨナラ)

第1試合
星稜箕島16回の死闘に続き
第2試合も…
球史に残る激闘でした!!

序盤は大谷クンvs村中クン
素晴らしい投手戦☆

おそらく
昭和50年当時…

想像もつかないであろう
大谷クンの快速球!!

一方の村中クンも
キレッキレのカーブを軸に
度胸満点のピッチング!!

ただ、、
怪物大谷クン
4番太田クンは見事アジャスト♪

主軸ふたりの連打で
虎の子の1点のリードを保ち
試合は9回へ…

相模は期待の
先頭の2番森クン
若大将こと辰徳クンも倒れ…

ツーアウトランナー無し

ただ!パワーなら!
負けんぞ九州男児津末クンが
なんとかポトリと外野へ運ぶと〜

勝負師・原貢監督

えー?!
巨漢津末クンに
この土壇場スチールのサイン(・_・;

それがセーフに
なっちゃうんだなー!!

そして相模5番
佐藤勉クンが
執念でセンター前へ!!

これぞ全国に
一大旋風を巻き起こした
人気の東海大相模☆

またも!
この試合も!
土壇場追いつき!!

1対1で
延長へ──

衰え知らずの
怪物大谷翔平は…

延長に入り
な、なんと…
160キロを計測!!

これにスライダーを
交えられちゃったら…

強打のタテジマ軍団も
手も足も出ません((;゚Д゚))

一方の相模投手陣も
村中→今井→岡部→村中
必死の継投で凌ぐ中…

14回表──

相模のプリンスが!
怪物右腕の快速球を!
見事に捉えた打球はー!

左中間スタンドへ
突き刺さる豪快“ホーマー”
(昭和ではよく使いましたよね…)

歓喜の父子鷹!!

原貢&原辰徳
今となっては名監督コンビ☆

さすが良い筋肉が付くからと
家ではビールを勧めただけある笑

しかーし、、

期待の津末クン勉クン
後続をあっさり退けた
大谷クンは余力十分!!

対する小さな大エース
2年生左腕村中クンは…

もう限界が
近づいていました。。

二死ながら
3塁にはキャプテン大沢クン

あとひとりながら
打席には大谷翔平

ネクストには
巧打者太田クン
彼はこの日なんと5安打!

満塁策もあったでしょうが…

小柄な左腕からの
豪快フォーム
明らかな疲労の色が…

制球も乱れており…

腹は決まった!!

大谷翔平との
最後の気力を振り絞った
真っ向勝負!!

その初球──

まさに、、

ビックフライ
オータニサーン。。。

一瞬にして
打球はレフトスタンド
上段へ………

第1試合のゴジラ弾や
清原和博の中山投手からの
超特大弾も上回る……

サヨナラ2ランホームランで…

試合は終わりました。。。

三塁を回る大谷翔平クンを
2年生ながら既に貫禄十分
サード原辰徳クンが声を掛ける。

言葉は聞き取れずとも
タツノリの表情は明るく
爽やかな好青年のやりきった笑顔☆

うなだれる強気なエース
村中秀人投手に…

タテジマナインが
声をかける(T-T)

神奈川・東海大相模

2回戦で去るには
あまりにも惜しい
昭和を代表するスター軍団でした。

勝った花巻東
佐々木監督は終始冷静
彼もまた新時代の名将ですよね♪

大谷クン大沢主将を始め
歓喜の花巻東ナインと
相模ナインがガッチリ握手

笑顔の大谷翔平
とても炎天下で200球近い
熱投の後とは思えぬ余裕の表情☆

ポテンシャルでは
大会ナンバーワン投手
そう言ってもいいでしょう♪

160キロ右腕
大谷翔平率いる
岩手花巻東高校は…

3回戦──

松井秀喜主将率いる
石川星稜と激突!!

大谷クンvsゴジラ松井

時空を超えた
超大型激アツ対決に
期待しましょう!!

この試合も…
絶対有給確実death☆

プロミス

コメントを残す

*