たられば妄想北海道編 〜’95旭川実業④〜

LINE証券

9回表──

二死ランナー無し。。

2点を追う旭川実業

北海道勢初となる
夏の決勝進出に向け…

ここから、
今大会5度目の
逆転へ夢を繋ぐ!!

3番早川クン・4番岡田クン

神懸かり的な執念の連打で
土俵際から二、三塁とし…

打席には、、

夏の主役に躍り出た
旭実・背番号1角井クン!!

「カクイ!カクイ!カクイ!」

身震いするような大声援(T ^ T)

甲子園球場
全体から沸き起こる
カクイコールに…

ここまで好救援
帝京のエースナンバー
本家クンの顔も強張る…

しかし、、

旭実を後押しする
一種異様なムードの中。

百戦錬磨の闘将
前田三夫は冷静でした( ̄O ̄;)

帝京バッテリーに
敬遠を指示し満塁策…

そう。この策は・・・

旭川実にとっては
イタイところを
突かれてしまった。

次打者6番岸部クン

抜群のキャプテンシーで
快進撃を引っ張ってきたが…

期待の好打者も、
銚子商戦以降当たりが…

3回戦、準々決勝、
そしてこの準決勝と
ノーヒントとブレーキ(・・;)

ここ3戦に限って言えば…

当たりは止まっている。。

異様なムードであっても
冷静沈着な前田監督!

マウンドの本家クンも
落ち着きを取り戻した表情。

ただ、大観衆から
再び手拍子そして…

「キシベ!キシベ!キシベ!」

鳥肌立ちまくるキシベコール☆

甲子園のお客さんは
皆さん知っています。

ミラクル旭実の
勝ち上がりを!!

いかに凄まじい
ミラクルだったかを!!

9回、二死、満塁…

そしてツースリー!!

粘り強く
カウントを作った
打席の岸部主将

粘り強い
投球を続けてきた
マウンドの本家投手

ふたりの3年生による
意地と意地のぶつかり合い。

実に実に視聴率
70%まで跳ね上がった
北海道民の祈りは通じるか…

渾身のラストボール
その思いを込め投じた
本家クンのスライダー!!

岸部クンが、、
ジャストミート!!

弾き返した鋭い打球は
センター桝井クンの元へ…

一直線に
ライナーで向かった。。

真っ正面の打球
飛び込めばギリギリ…

判断は非常に難しいが…

状況をフツーに考えれば
無理をしての後逸だけ
それだけは避けたい場面。

天下の帝京の
レギュラー選手
そんな事は当然わかってる。

しかし、しかしだ…
この打球を掴み取れば…

死闘に終止符が打てる!!

その、一瞬の迷いが…

桝井クンのダイビングを
僅かに、僅かに遅らせた。

後逸!!!!!

打球は転々と
フェンスに向かい
転がり続ける間…

三塁ランナー
早川クンに続き…

二塁ランナー
岡田クン雄叫びを上げ
ホームイン!!!

7対7──

土壇場
崖っぷちから
旭実、遂に同点!!!

悲鳴と絶叫が
入り混じる甲子園

帝京外野陣
まだ、まだボールに
追い付けない。。

この間、、

一塁ランナー
角井クンも長駆
ホームイン!!!

8対7──

遂に、遂に遂に
旭川実業逆転!!!

さらに!さらにさらに!

なんと、打った、岸部主将も…

一気に
ホーーームイン!!!

驚愕の…

逆転満塁ランニング
ホーーームラン!!!

岸部クン角井クン
岡田クン早川クン

もう笑顔笑顔
ぐっちゃぐちゃの
ガッツポーズ!!!

ネクストの山崎クン
ベンチの選手達

そしてアルプス
さらには北海道全体が
狂喜乱舞!!!

ひとり込山監督は
両手を腰に当て
涙を堪える表情…(T ^ T)

9対7──

あと一人
あと一球

そこから・・・

呆然とする帝京ナイン
崩れ落ちるセンター桝井クン

あの前田監督でさえ
唇を尖らせるしか
なかった・・・

旭 実 210 200 004
帝 京 112 000 03

9回裏──

東の横綱
帝京高校と言えど…

旭川実業の勢いを
跳ね返す力は…

もう、無かったかもしれない。

背番号1角井クン
気力のマウンド!!

ランナーを一人
四球で出したものの…

9回二死──

トップ田村主将の打球は…

ショート正面!!

殊勲の岸部主将
軽快に打球を捌き…

セカンド坪崎クンへトス…

勝ったぞー!!!

坪崎クンの鹿児島商戦の
デジャヴを見るような
万歳大ジャンプ!!!

そこから
あっという間に
ナインの歓喜の輪が!!!

追い付いた、また勝った…

逆転の旭川実!!!
ミラクル旭実旋風!!!

北海道勢初
夏の甲子園決勝進出!!!

号外には、
それらの活字が踊った。

涙が出る程に嬉しいなぁ☆

その日の夜
北海道エリアニュースも…

翌朝のスポーツ新聞も…

北海道民の朝の挨拶も…

「旭実!旭実!旭実!旭実!」

ニュースは全部観ました!
新聞も全て買い漁りました!

そして、、

お盆明けの月曜の朝
仕事休む事を決断しました(笑)

山本省吾投手擁する
星稜高校との決勝戦!!

北海道の歴史が…
甲子園の歴史が…

変わるかもしれない
歴史的大一番!!!

仕事サボリ人間は
私だけじゃなかったハズ(笑)

そして何故、
道民の祝日としないのか
そう思ったのも…

私だけじゃなかったハズです(笑)

プロミス

コメントを残す

*