緊急妄想企画?もしも佐々木朗希クンが夏の甲子園に出場したら②

LINE証券

令和元年の夏──

第101回
全国高校野球選手権大会

組み合わせ抽選会場
大阪フェスティバルホール

とんでもない音量の
大歓声&どよめきが…

沸き起こりました〜(゜o゜;

開会式直後
大会初日第1試合。。

「大船渡vs大阪桐蔭」

うわわーー!いきなりーー!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

開幕試合から超激アツ☆

大会最注目選手
岩手代表・大船渡高校
佐々木朗希投手が挑むは…

前年優勝校
今年も強いぞ!
天下無敵の大阪桐蔭!

スーパー激戦区・大阪大会を
圧倒的な強さで制した
チーム力はホンモノ(^_^)v

春季大阪大会──

近大付に早々と
力負けした悔しさから
一気に這い上がりました☆

名将・西谷監督
ミスターベビースター
改めてさすがだな〜♫

噂の2年生スラッガーコンビ

西野力矢クン・6本塁打
船曳烈士クン・4本塁打

二人合わせて10本塁打!!

この超強力な大砲ニ門が…

話題沸騰の
MAX165キロ右腕に挑む…

しかも!確か!

朗希クンはTOINさんの
お誘いを断って・・・

大船渡の仲間と
復興の意味合いも込め
地元に残った(ハズ!)

なんて泣けちゃう
エピソードだろう(TT)

これはたまらん!!

もう仕事は有給確実(笑)

ちなみに、、
他組み合わせも激アツ♪

悲願の初優勝を目指す
奥川クンの星稜は…

武岡クンが超覚醒
ムキムキ光星と!!

センバツ準優勝
美爆音の習志野は…

150キロスーパールーキー
森木クン擁する高知と!!

そ、し、て・・・

このカードも凄すぎる…

横浜vs創志学園

及川クン!西くん!
いきなり四天王投げ合い☆

歴史に残る、 
投手戦の予感大(^^)v

3日後・午前9時──

また夏がやって来た!

今年も当然!仕事は有給!

テレビの前で正座!

つまみとビールも完備!

さぁ、101回目の夏が…
いよいよ始まったー!!

何度観ても涙腺崩壊の
入場行進で涙して。。

札幌大谷・飯田主将の
選手宣誓にまた涙して。。

気がつけば…
開幕カードが始まる☆

超、超、超満員
大観衆の熱視線は…

大船渡高校の背番号1に
注がれまくり〜(・。・;

先攻・大阪桐蔭
後攻・大船渡

190センチの
スリムな超大型右腕が
ついに聖地のマウンドへ…

バッターボックスには…
センス抜群トップ加藤クン!

いよいよ、
朗希の夏が始まる。。

ピッチャー佐々木
高々と足を上げ〜

その第1球──

えっ?いきなり!?

テレビには・・・

“160km”の表示(゜o゜;

「うぉぉぉぉぉー!!!!」

いきなり!いきなりの!

“甲子園史上初”
160キロの大記録
な、なんと初球で達成。。

大観衆の地鳴りのような
大歓声が響き渡りまくり〜

これには、
天下の西谷監督も。。

普段のニンマリフェイスが!
驚愕のビックリフェイスに!

スーパーエリート集団
大阪桐蔭の強打者達が
バットにすら当てられない…

角度十分の160キロは
剛力3番西野クンも
捉えられず・・・

最強TOIN相手に
なんとなんと三者三振
最高の立ち上がり!!

大熱狂の甲子園球場(≧▽≦)

こーなると桐蔭先発
先発に抜擢された1年生
146キロ右腕関戸クンも…

呑まれてしまうよね。。

激戦の大阪大会
大車輪の大活躍から
先発抜擢スーパールーキーも…

打者としても怪物
4番佐々木クンに
豪快3ランを許してしまい…

完全に令和の怪物を
乗せてしまった。。

“消える”と評される
スライダーを軸に
スイスイ快調なピッチング☆

8回終え──

大阪桐蔭 000 000 00
大船渡  300 000 00

お見事!大船渡高校!
大観衆どよめく3点リード☆

朗希クンも依然絶好調♪

連覇を狙う大阪桐蔭から
実に14奪三振の好投!!

三塁すら踏ませぬ
快刀乱麻のピッチングに…

岩手が、東北が、
いや日本中が大興奮!!

しかーし、
黙っちゃいないぞ〜

スーパーエリート軍団
平成最強チームTOIN様☆

最終回、遂に、
朗希を捉えたー!!

土壇場9回二死から。。

注目スラッガー
西野クン!船曳クン!
連続タイムリー3ベース♪♪

一気に1点差!
甲子園球場のボルテージは
まさに最高潮(・∀・)

この時、気温も最高潮で…
なんとなんと38℃!!

岩手・大船渡ナインにとって
めちゃくちゃ過酷な状況!!

ただ、マウンドの朗希クンは
クールな表情を崩さない☆

それどころか、、

ここに来て…
さらにギアを上げる!!

2年生クリーンアップの一角
彼もまた強打者・仲三河クンに
対する初球なんと…(・・;)

“165km”の表示!!!!

「うわゎゎーーーー!!!!」

土壇場!炎天下!痺れる場面!

ここで出すかー
国内最速&自己最速タイ(゜o゜;

地球の裏側で観戦中
大谷クンも目を見開いて
驚きまくり〜☆

さらには2球目も
164kmの超快速球!!!!

強打の仲三河クンも
全くタイミングが合わず
振り遅れの空振り・・・

もう打つ手なしか。。

必死のアルプスからは
素晴らしい大阪桐蔭
ブラバンの音色が…

大声援の中には、、

期待の道産子球児
旭川大雪ボーイズ出身
松浦慶斗クンの姿も…

様々な方の想いが詰まった
アルプスからの大声援が
響き渡る中・・・

佐々木朗希クン
130球目渾身のボールは…

165キロの超超快速球が…

外いっぱいに決まった。。

【大会1日目】
第1試合
大船渡 3ー2 大阪桐蔭

勝った。。。

岩手県立大船渡高校が
前年優勝の絶対王者を下し
見事すぎる2回戦進出(^o^)丿

もうマスコミは!
さらなる朗希フィーバー!
165キロの文字が踊りまくる♫

一方で、、

TOINの初戦敗退は…

西岡剛主将の夏以来
実に17年ぶりかな(^.^;

この数字に、 
改めて強さを感じる。

1・2年生の
好素材クン達が…

西谷監督指導の元で
絶対巻き返すだろうな〜

さぁ!!
“高校生最速更新中”
令和の怪物を待ち受けるは…

春センバツですが、
“平成最後のチャンプ”

春夏連覇の偉業に挑む
愛知・東邦高校!!

佐々木朗希vs石川昂弥

令和の名勝負となる予感大♪

今から2回戦が
待ちきれないー!!

仕事しないで
甲子園行き決定だ(笑)

プロミス

コメントを残す

*