もしも落合博満が“ドラフトで”巨人に指名されていたら㉓

LINE証券

こんばんは!
甲子園オタクです。

連日熱戦が続く
春のセンバツ高校野球!

昨日の早実vs明徳!
結果知っているのに
録画でハラハラ(笑)

清宮幸太郎は
球場の空気を変えてしまう
持って生まれたスター選手♪

噂の野村大樹も
存在感抜群ですね。

そして服部クンの
好投が嬉しかった!!

妄想センバツでも
大活躍で優勝に導いた
服部クンがマウンドを守れば…

早稲田実業60年ぶりVに
大きく前進するかな~

それにしても今大会は…

延長戦が多く役者も揃った
面白いセンバツですね(^o^)

大会5日目も
熱戦の連続でしたー♪

▽第1試合
東海大福岡 2xー1 神戸国際大付

▽第2試合
早稲田実業 5ー4 明徳義塾
(延長10回)

▽第3試合
静岡 12ー3 不来方

部員10名
不来方高校!

名門静岡高校から
見事な3得点!!

10人での戦いって
リアルにめちゃくちゃ
大変でしょうね。

ケガ人でたら
試合放棄の可能性だって…

大したものです!!

そして大会6日目

大阪桐蔭・根尾クンの
凄まじいスイング…

改めてスター候補の
予感大でしたね(^-^)

それにしても…
西谷監督は
インタビュー上手いな~

▽第1試合
大阪桐蔭 11ー0 宇部鴻城

▽第2試合
履正社 1ー0 市呉

▽第3試合
盛岡大附 5ー1 智弁学園

智弁連覇の夢は破れる…

逆に盛岡大附
ベスト8進出!
地元は盛り上がったでしょうね♪
(早くも8強予想は外しました~)

すっかり岩手は強豪県!

昨夏16強・今春8強
強豪校の仲間入りを果たした
盛岡大附属高校。

菊池雄星・大谷翔平
左右の日本最速男を生んだ
花巻東高校。

昭和57年セ・リーグMVP
中尾孝義監督で巻き返しを図る
専大北上高校。

これに部員が増える
不来方高校など…
岩手の夏は今から楽しみだ!!

さてさて、
妄想ワールドでは…

チェッカーズが全盛だった
昭和60年のお話…

勝った方が優勝の
セ・リーグ最終戦
いよいよ佳境を迎えてます。

◆1985年10月24日

巨人のV6か…
阪神の21年ぶり優勝か…

日本中が大注目の
大一番にグランドも白熱。

タイガースベンチからは
浪速の春団治・川藤幸三が
激しい野次で選手を鼓舞!

ジャイアンツベンチからは
絶好調男・中畑清の隣で
普段クールな落合さんも絶叫!

それもそのはず…

後楽園のスコアボードが
激闘を物語る…

T 212 021 10
G 220 310 1

9対9の同点!!

8回裏
ジャイアンツの攻撃は…
二死満塁で…

代打に…
“左殺しの”山本雅夫!

マウンドには
ベテラン左腕
山本和行が続投。

ナイスミドル左腕・山本和
バッターボックス・山本雅

二人とも、
正直老けてるなぁ(^^;

約30年前の選手名鑑や
週間ベースボールを見ると
だいたい皆さん老けてる!!

パンチパーマの
影響なのかなぁ~(笑)

バブル期に
“新人類”と呼ばれた…

渡辺久信や工藤公康
西崎や阿波野が
イメージを良くしてくれたけど…

プロ野球選手=パンチパーマは
ヤバかったですよね(*_*)

当時、ビートたけしが
『山本雅夫は3番打者で!』
そこまで言わせた打撃センスで…

見事にレフト前!
2点タイムリーヒット!!

G11ー9T

さらには角に変わる
代打吉村もタイムリー!!

G12ー9T

トップに還って
青い稲妻松本も続く!!

G13ー9T

阪神タイガース
21年ぶりの優勝が遠退く
8回裏の4失点…

しかし、当然諦めない阪神…

◆9回表
先頭は7番平田勝男

マウンドに
注目が集まる…

先発西本聖から
角も鹿取も槙原も使った
ジャイアンツベンチ…

残っているのは…

12勝7セーブとブレイクした斎藤
先発左腕のカムストック

そして、巨人軍のエース江川卓

王貞治監督が
指名したのは…

『ピッチャー 江川!』

後楽園球場全体から
大きな拍手が巻き起こる!!

不調のシーズンとは言え
エースの登場は
最高に盛り上がります。

マウンド上で
江川と落合がヒソヒソ…

投打の軸のこの二人が
グランドに揃うと
不思議な安心感が生まれます。

阪神はとにかく、
あの男まで回したい…

シーズン54本塁打
ランディ・バース

回すためには…
3人の出塁が…
必要となります。

プロミス

コメントを残す

*