2017年センバツ 大会5日目    ~桑田・ゴジラに並ぶ隠れ逸材~

LINE証券

こんばんは!
甲子園オタクです。

スマスマ…
終わりましたね。

中居クンの最後の振り付け…
本当に泣けた。

切ない気持ちを振り払う
楽しい妄想!
行ってみましょう♪

『大会5日目』
●第1試合
健大高崎 4×-3 帝京五

●第2試合
滋賀学園 12-0 高千穂

●第3試合
札幌第一 11-5 高田商

清宮クン、根尾クン、デカプリオ…
前評判の高い怪物選手が
大活躍の今大会ですが…

実力十分ながら
マスコミの注目が
まだ多くない選手って
たまに存在しますよね。

今大会、そんな選手の代表格!
札幌第一高校・柴田颯選手!!

中学時代は日本代表の3番打者!
早実野村クンを差し置いて
MVPも獲得。

札幌第一高校入学後も
センバツ帰りのチームで
早々に4番として活躍。

そんな期待の
新2年生柴田クン!
やってくれましたー♪

第3試合
札幌第一の快勝に貢献する
4安打で7打点!!!

2015年春
ミラクル本塁打男
敦賀気比・松本クンの
1試合8打点には及ばずも…

7打点は
PL学園 桑田選手
星稜高校 ゴジラ松井選手
偉大な怪物に並ぶ大記録♪

チームも巧打の3番打者を中心に
毎回の18安打!!

2年連続のセンバツで
昨年からの経験者も
多数残る今年は…

滋賀学園と共に
ダークホース以上の存在と
個人的に期待しています。

なんと言っても期待は打力!

センス抜群・トップ宮澤クン
潜在能力の高い・4番高階クン
急成長の俊足・5番今野クン

柴田クンを筆頭に
期待の左打者がズラリ。

投手陣も経験値の高い
冨樫クン前田クンの左腕2枚看板!

共に完全に抑え込める
タイプとは言いがたいが…

力量差も無く
ある程度の計算が立つのは大きい。

北海道勢は
2015年春 東海大四
2016年夏 北海

共に無印ながら
あれよあれよと決勝進出!!

札幌第一もまた無印ですが…
勝ち上がる“雰囲気”を
感じています。

札幌地区で長きに渡り
切磋琢磨を続けてきた
好敵手の存在は大きいと思うなぁ。

ちなみに!
話題のASKAさんの
母校でもあります。

『FUKUOKA』いい歌ですね。

日本が誇る
天才だと思うので
まだまだ活躍してもらいたいな~♪

プロミス

コメントを残す

*