2017年センバツ 大会3日目    ~新怪物候補 根尾クン登場~

LINE証券

おはようございます!
甲子園オタクです。

熱戦が続く
第89回センバツ甲子園!

本日も妄想上で
素晴らしいドラマが
展開されました♪

『大会3日目』
●第1試合
福岡大大濠 5ー0 不来方

●第2試合
東海大市原望洋 3ー1 市呉

●第3試合
大阪桐蔭 6×ー5 前橋育英

なんと言っても注目は
第3試合…

第100回選手権大会世代
主役候補ナンバーワン!
大阪桐蔭・根尾昂(ねおあきら)クン
4番ショートで登場!!

大阪桐蔭は2012年・2014年
前橋育英は2013年
それぞれ夏を制した強豪対決。

試合は序盤から
激しい点の取り合い!

前橋育英 101 12
大阪桐蔭 301 01

桐蔭はトップ藤原クンの先頭弾!
期待の中川クンの適時打など
強打の2年生が大活躍!!

そして…
6回からついに…
根尾クンが聖地のマウンドに。

前橋育英の流れを断ち切る
ひと冬越えた快速球は…
MAX150キロを計測!!!

2年生の甲子園150キロは
駒苫のマークン・花巻東の大谷クン
世界屈指の怪物クンが
達成していますが…

いずれも2年夏の甲子園。
2年センバツ時って…
いたかなぁ……

いずれにしても、
とんでもない逸材です!!!

前橋育英も背番号8の好左腕
丸山クンが見事なリリーフ。

試合は膠着状態に入りましたが
ケリをつけたのは…

やはりこの人!
“大阪桐蔭の4番”根尾クン!!

2死満塁から
お見事センターオーバー
サヨナラ打!!!

新怪物がこの先
どんなドラマを演出してくれるか…
ワクワクが止まらないですね♪

プロミス

コメントを残す

*