高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (95)

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です♪

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さんから
大好評?!の一大企画

時空甲子園大会の
お時間がやってまいりましたー☆

さぁ宣言通り
今回はテンポ良く
進行していきますよ(^^)

大会はのらりくらり
3年以上かかって…

やっとこさ2回戦
10日目第2試合です♫

あっ、まずは!
大会10日目
激アツの組み合わせでーす☆

【大会10日目組み合わせ】
①星稜’92-箕島’79

②東海大相模’75-花巻東’12

③大阪桐蔭’05-西日本短大付’92

④東洋大姫路’77ー宇部商’85

第1試合──

箕島星稜!!

昭和フレンズ
涙、涙、涙の展開でした…

星稜が延長16回
ゴジラ主将の決勝特大弾で
見事に先輩の敵討ち。

山下監督熱唱!
林和成クンも熱唱!
あの加藤さんもナインも
全ての関係者で校歌斉唱(ToT)

わたくしおっさんも
もらい泣き…

最高でしたね。。

敗れた箕島も…

石井クンの粘投
嶋田兄の3度目の奇跡
北野クンの快打
上野山主将の号泣

そして尾藤スマイル。。

2回戦で敗れ去るには
本当に惜しすぎる
レジェンドチームでした(T-T)

あっ、、

1回戦のように
長々と記載しちゃうと…

更新さらにさらに
10年はかかりそうなので(^^;

早速ですが!
ダイジェストいきましょう♪

ではスタート!!^_^

【大会10日目第2試合】
花巻東 3xー2 東海大相模
(延長14回サヨナラ)

第1試合
星稜箕島16回の死闘に続き
第2試合も…
球史に残る激闘でした!!

序盤は大谷クンvs村中クン
素晴らしい投手戦☆

おそらく
昭和50年当時…

想像もつかないであろう
大谷クンの快速球!!

一方の村中クンも
キレッキレのカーブを軸に
度胸満点のピッチング!!

ただ、、
怪物大谷クン
4番太田クンは見事アジャスト♪

主軸ふたりの連打で
虎の子の1点のリードを保ち
試合は9回へ…

相模は期待の
先頭の2番森クン
若大将こと辰徳クンも倒れ…

ツーアウトランナー無し

ただ!パワーなら!
負けんぞ九州男児津末クンが
なんとかポトリと外野へ運ぶと〜

勝負師・原貢監督

えー?!
巨漢津末クンに
この土壇場スチールのサイン(・_・;

それがセーフに
なっちゃうんだなー!!

そして相模5番
佐藤勉クンが
執念でセンター前へ!!

これぞ全国に
一大旋風を巻き起こした
人気の東海大相模☆

またも!
この試合も!
土壇場追いつき!!

1対1で
延長へ──

衰え知らずの
怪物大谷翔平は…

延長に入り
な、なんと…
160キロを計測!!

これにスライダーを
交えられちゃったら…

強打のタテジマ軍団も
手も足も出ません((;゚Д゚))

一方の相模投手陣も
村中→今井→岡部→村中
必死の継投で凌ぐ中…

14回表──

相模のプリンスが!
怪物右腕の快速球を!
見事に捉えた打球はー!

左中間スタンドへ
突き刺さる豪快“ホーマー”
(昭和ではよく使いましたよね…)

歓喜の父子鷹!!

原貢&原辰徳
今となっては名監督コンビ☆

さすが良い筋肉が付くからと
家ではビールを勧めただけある笑

しかーし、、

期待の津末クン勉クン
後続をあっさり退けた
大谷クンは余力十分!!

対する小さな大エース
2年生左腕村中クンは…

もう限界が
近づいていました。。

二死ながら
3塁にはキャプテン大沢クン

あとひとりながら
打席には大谷翔平

ネクストには
巧打者太田クン
彼はこの日なんと5安打!

満塁策もあったでしょうが…

小柄な左腕からの
豪快フォーム
明らかな疲労の色が…

制球も乱れており…

腹は決まった!!

大谷翔平との
最後の気力を振り絞った
真っ向勝負!!

その初球──

まさに、、

ビックフライ
オータニサーン。。。

一瞬にして
打球はレフトスタンド
上段へ………

第1試合のゴジラ弾や
清原和博の中山投手からの
超特大弾も上回る……

サヨナラ2ランホームランで…

試合は終わりました。。。

三塁を回る大谷翔平クンを
2年生ながら既に貫禄十分
サード原辰徳クンが声を掛ける。

言葉は聞き取れずとも
タツノリの表情は明るく
爽やかな好青年のやりきった笑顔☆

うなだれる強気なエース
村中秀人投手に…

タテジマナインが
声をかける(T-T)

神奈川・東海大相模

2回戦で去るには
あまりにも惜しい
昭和を代表するスター軍団でした。

勝った花巻東
佐々木監督は終始冷静
彼もまた新時代の名将ですよね♪

大谷クン大沢主将を始め
歓喜の花巻東ナインと
相模ナインがガッチリ握手

笑顔の大谷翔平
とても炎天下で200球近い
熱投の後とは思えぬ余裕の表情☆

ポテンシャルでは
大会ナンバーワン投手
そう言ってもいいでしょう♪

160キロ右腕
大谷翔平率いる
岩手花巻東高校は…

3回戦──

松井秀喜主将率いる
石川星稜と激突!!

大谷クンvsゴジラ松井

時空を超えた
超大型激アツ対決に
期待しましょう!!

この試合も…
絶対有給確実death☆

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (94)

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

各都道府県での独自大会♪

愛すべき北海道勢は…

北北海道 クラーク!
南北海道 札幌第一!

それぞれに
ドラマチックな戦いの末
見事に制しましたね☆

↑と夏の日に描き始めましたが…

コロナショックの
衝撃的な勢いで…

仕事が本当に本当に
ヤバかったです(ーー;)

ブログを進める
精神的なゆとりが
0%でした〜苦笑

皆さんは、、

大丈夫でしたか??

問題無かった方も
ヤバすぎたって方も…

当ブログで
ほんの少しでも…

気がもし紛れたら、、

心底嬉しいです(T . T)

さぁ本日は!!

またまた期間が
た〜っぷりと
空いてしまいましたが…

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さんから
大好評?!の一大企画

時空甲子園大会の
お時間がやってまいりましたー☆

やっとこ迎えた、、

大会10日目
2回戦の4試合♪

もうカードを
目にしただけで…

わたくしオッサンは
胸アツ激アツです(T-T)

【大会10日目組み合わせ】
①星稜’92-箕島’79

②東海大相模’75-花巻東’12

③大阪桐蔭’05-西日本短大付’92

④東洋大姫路’77ー宇部商’85

いきなり!

第1試合は・・・

昭和のファンには
たまらなすぎる
涙、涙の夢カードが実現☆

結果も涙なしには
語れぬ名勝負となりました(ToT)

では早速!
ダイジェストで
振り返りましょー(^o^)/

【第1試合】
星稜4ー3箕島
(延長16回)

伝説の史上最高試合が
時空を超えて蘇りました!!

まさに伝説の主役
箕島石井投手が…

ゴジラ主将率いる
強力星稜打線を
8回まで零封!!

安打をいくら許しても
鍛え抜かれた箕島守備陣が
とにかく得点を許しません☆

スマイル尾藤監督さん
ベンチで余裕の足組み〜♫

しかーし、、

先輩の敵討ちに燃える
星稜打線も黙っちゃいない!

土壇場9回二死から…

かりゆし58を口ずさみ?
林監督!いや林選手が
お見事タイムリー!!

さらには打撃センスは
松井秀喜にも匹敵?!
エース山口クンも続き同点☆

やはり箕島星稜
この両校には
甲子園での延長が似合う(°▽°)

甲子園通算14勝
大エース石井クン!

こちらもキャリア抜群
星稜と言えば左腕だ山口クン!

10回11回
見事なピッチング⚾︎

そして
因縁のイニング①

12回表
ゴジラ主将の
痛烈すぎるセカンドへの打球…

箕島名手
上野山主将が弾く…

星稜勝ち越しー!!

これは仕方ない。。

エラーじゃいよ〜
松井秀喜の打球の速さよ。。

さぁその裏
なんと3球でツーアウト
快調マウンド山口哲治!

打席には、、

嶋田兄!!
(この呼び方に反応は同世代さん笑)

「監督!狙ってきます!」
「おう!好きにせい!」

…的なやり取り
尾藤監督と再びあったかどうか
分かりませんが…

またも奇跡再び、、

カクテル光線ではなく
真夏の快晴甲子園の青空を…

切り裂いた打球は…

浜風に乗って…

入ったーーー!!!
ホームラーーーン!!!

ベンチは狂喜乱舞
とにかく負けない
箕島春夏連覇世代☆

苦笑い闘将山下監督
表情は決して崩さぬ松井秀喜主将

ただ、昭和世代号泣
奇跡のドラマに
終止符を打ったのは…

やはり、規格外の
怪物ゴジラ松井クンでした。

因縁のイニング②
16回表・・・

球審の星稜OB
あの堅田投手いや堅田球審も涙…
(絶対OBやらないでしょうが^^;)

打球はライトスタンド
上段に突き刺さる
勝ち越し今大会2号ホームラン!!!

16回裏──

ツーアウト
ランナー無し

青空に舞い上がった
箕島高校6番打者森川クンの打球…

星稜一塁手
福角クンが慎重に慎重に…

ファールグランドに上がった
打球を追いかけ…

落下点に入る。。。

しっかりと…
キャッチ…

試合終了!!!

甲子園球場
万雷の拍手!!!

わたくしおっさんは
もう涙ちょちょぎれ(T-T)

それ以上に、、

スタンドの
星稜OB加藤さんの涙…

これは、もう、ヤバい…

周囲の皆さんから
握手を求められる加藤さん

その姿を見て
さらに号泣じゃ〜

一方、最強の公立校
そう呼んでもいいかな…

和歌山箕島
まさかの2回戦敗退。。

しかーし
鍛え抜かれた攻守!
さすがレジェンドチームでした♪♪

あっ・・・

また、やっちゃった。

1回戦と同じく
ついつい文面に気合いが…

長々と記載しちゃうと…

終了が22世紀に
なっちゃう恐れもあるので?!

次回なるべく…
ダイジェスト的に…
テンポよく進めますね♫

なので、きっと、おそらく…

3回戦
星稜の対戦相手が…

若き日の原辰徳選手擁する
神奈川・東海大相模か?

史上初の160キロ球児
大谷クン擁する花巻東か?

来週中には
決まっているでしょう☆

と、自らに
プレッシャーを
与えたところで…

本日は終了と
させていただきますねー笑

では皆さん
ご機嫌ようでーす(^^)

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (93)

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さんから
大好評?!の一大企画

時空甲子園大会が
妄想3年以上の月日を経て
よ〜〜やく1回戦終了(^^;;

そして迎えた2回戦
最初の試合は・・・

怪物江川卓の独壇場!!

期待の1年生スラッガー
新怪物候補清宮クンを
4打数4三振とブッタ斬り☆

作新’73世代
3対0と早実’15世代に
見事快勝で3回戦進出〜♪

2試合34奪三振も
まだまだ余力たっぷり?
失点の予感が全く無い…

元祖怪物・江川卓

そんな怪物クンと
3回戦で対戦するのは〜?

優勝候補筆頭
最強KKのPL??

ジャイアントキリングへ
愛すべきミラクル旭実??

今日はおっさん
調子いいがいいので〜

大会9日目・2回戦

残り3試合
一気にいっちゃいまーす☆

そうそう!

1回戦のように
長々と記載しちゃうと…

更新さらにさらに
10年はかかりそうなので…

2回戦は、、

ペースアップして
端折っちゃいまーす(^^;

そんなこんなで〜

大会9日目の
ダイジェスト
スタート!!^_^

【第2試合】
PL学園 11ー5 旭川実業

優勝候補筆頭!
KK擁するPL学園
圧倒的有利の予想の中…

先制したのは
ミラクル旭実でした。

初戦・大垣日大戦の
大逆転劇勢いそのままに
1回2回で3得点!

早々と大型右腕
田口クンをKO

もしかしたら…
そんな思いを掻き消したのは
PLの一発攻勢でした。

それでも…
角井クンー川村クンー角井クンと必死の継投でキヨマーに一発を許さず、打線も終盤桑ちゃんから2得点!

健闘旭実力及ばずも、、

全選手が満面の笑みで
甲子園を後にする姿が印象的でした。

【第3試合】
広陵 9xー 8 沖縄水産
(延長14回サヨナラ)

実力伯仲強豪対決!

タレント集団
広陵は強かった。

ただ、沖水も強かった。

大野倫クンが
もし万全であったら…

沖縄水産終始リードも
終盤以降大野クンが
明らかにおかしい。

それでも
沖縄のために、、

延長以降は
悲壮感溢れるマウンド。

最後は力尽きるも
大会の花として
大きく取り上げられました。

ただ、それと共に
故障を押しての投球に
各方面から様々な声も…

うーん、難しいですよね。

厳しい戦いを制した広陵は…

中井監督
広島弁満載の
素晴らしいインタビュー

野村ー小林
黄金バッテリー
安堵の表情が印象的でした。

【第4試合】
横浜 5ー1 上宮

注目はダイスケ対決!

怪物vsアイドル
大きな注目を浴びる中…

松坂大輔が
元木大介を圧倒!!

もう1人の4番打者
アパッチ種田クンも
完全に封じ込める!!

松坂クンは打っても
センバツ悲劇の準V右腕
宮田クンから特大弾☆

後のプロ野球選手ズラリ
強打・上宮も意地を見せ…

終盤8回、
ワイルドフラミンゴ打法!
5番岡田クン適時打!

1点を返すも…

“平成の怪物”
松坂大輔擁する
“東の横綱”
横浜高校は強かった♪

闘将山上監督も
隙のない強さに…
お手上げの苦笑いでした。

盤石の横高!
貫禄の3回戦進出

横浜vs広陵

これまた、
たまりませんねー笑

さぁさぁ
激アツ2回戦は
続いていきますよ♬

【大会10日目組み合わせ】
①星稜’92-箕島’79

②東海大相模’75-花巻東’12

③大阪桐蔭’05-西日本短大付’92

④東洋大姫路’77ー宇部商’85

いきなりの
箕島星稜!!

もう泣ける笑笑

原辰徳vs大谷翔平

時空甲子園ならでは!!

我ながらたまらん笑笑

どこもかしこも
甲子園史上屈指の強豪

ドラマの予感しかありませんね(^.^)

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (92)

皆さんこんにちは!
甲子園大好き芸人です。

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さんから
大好評?!の一大企画

時空甲子園大会が
妄想3年以上の月日を経て
よ〜〜やく1回戦終了(^^;;

さぁ、いよいよ・・・

満を持して?!

初戦の激闘を突破した
32校による2回戦が
始まりますよー(´∀`)

では!まずは!

大会9日目の
組み合わせですね〜

【大会9日目】
①早実’15-作新学院’73

②旭川実’95-PL学園’85

③広陵’07-沖縄水産’91

④上宮’89ー横浜’98

ほんっっとに
2回戦も激熱カード
ズラリですね〜(´∀`)

あっ、初戦のように
長々と記載しちゃうと…

さらにさらに
10年はかかりそうなので…

2回戦は、、

ペースアップして
端折っちゃいまーす(^^;

そんなこんなで〜

大会9日目の
ダイジェスト
スタート!!

【第1試合】
作新学院 3ー0 早稲田実業

元祖怪物は改めて凄かった。

MAX159キロの快速球で
初戦の日南学園戦に続き
圧巻の毎回17奪三振!!

被安打も主軸以外に許した
3安打のみで2試合連続完封♪

名古屋電気工藤クンから
今大会第1号となる特大弾
期待のスーパー1年生!
清宮幸太郎クンも4打席4三振。

2試合34奪三振
昭和の怪物江川卓。

寺原クンとの投げ合いも
清宮幸太郎クンとの対決も…

なんだかまだまだ
余力たっぷりの雰囲気。

太々しい?!
マスコミ対応もたまりません笑

物理的に考えられない
浮き上がるような快速球を
攻略するチームは出てくるかな?!

続く第2試合──

昭和の怪物と
ぶつかるのは…

優勝候補筆頭!
KK擁するPL学園か…

それとも、、

ミラクル旭実
ジャイアントキリングなるか…

大逆転劇勢いそのままに
桑田真澄・清原和博に挑みます!

おじさんの目が
ショボショボしてきたので…

我ながら過去に類をみない
短文ではありますが…
今日はこの辺りで〜(^^)

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (90)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

いやいやいや〜

時空甲子園の更新!
めちゃくちゃ久し振り!

約1年ぶりかなぁ、、

全国の数少な〜い
コアなファンの皆さん…
(知る限りでは7、8人?^^;)

大変長らく!
お待たせ致しました!!

2020年
昨年よりは・・・

時空甲子園大会も
更新していくつもりです(⌒-⌒; )

そんなこんな
オッサンの戯言から
久々に連載再開〜♬

あっ、、

初めて当ブログ
ご覧頂いてる方に
簡単に内容説明しますね☆

3年くらい前から
勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

※舞台は真夏ですが
いろ〜んな時代から
選抜をしましたー!!

(ややこしいかな^^;)

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

と、言った内容です!笑

改めてですが、、

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたよー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会8日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

それもそのハズ♪
この日も高校野球ファンには
たまらないカードがズラリ〜

【大会8日目・組み合わせ】
①東海大甲府’90-高知商’85

②日本文理’09-PL学園’87

③浦和学院’13-津久見’88

④中京’83ー清峰’09

8日目も全て好カード☆

高知商!PL!浦学!

歴戦の猛者達が、
勝ち名乗りを上げる中…

第4試合──

これまた楽しみな好カード☆

右の怪腕対決!!

昭和肩幅王vs平成ガッチリ王

たくましすぎる
2人のエースナンバー

中京・野中徹博
清峰・今村猛

屈指の好投手対決!
加えて両校共に
総合力も高いぞー

2009年
センバツを制した
清峰高校は・・・

改めて、
吉田監督の存在が
素晴らしかった〜

全く無名の
地元選手のみの
公立高校が…

吉田洸二監督
就任からわずが4年…

甲子園初出場!!

さらには6年目…

センバツ準優勝!!

そして9年目…

センバツ優勝!!
全国制覇の大偉業ヽ( ̄д ̄;)ノ

思えば、、

2005年・夏──

初出場で…

センバツV
堂上直倫の名電

甲子園9勝
福井優也の済美

連続大金星
旋風の夏から。。

わずか5年で
甲子園13勝!!

’00年代後半を代表する
強豪に一気に駆け上がるとか…

ホント漫画みたいな話。。

元々強豪校とは言え、、

山梨学院も
ずーっと甲子園に率いる
吉田さんやはり名将♪

また再び、
清峰の輝きを
観たいから…

再度復帰とか…
ちょっと期待しちゃうな(*^^*)

一方──

“記録のデパート”こと
天下の超名門・中京大中京

本当に数ある
強豪世代の中で…

完成度の高さから
打倒池田に燃えに燃えた…

中京’83世代
選抜しました☆

投・攻・走・守

全てにおいて
超鍛え抜かれた
超伝統校でしたが…

中でも特筆すべきは
質量共に充実の投手陣!!

時空甲子園大会においても
屈指の投手王国かと\(^o^)/

甲子園通算10勝3敗
防御率なんと0.79!!
野中クンが主戦ではありますが…

2番手には
後のカープのエース
紀藤真琴投手!!

さらには、
アトランタ五輪代表
森昌彦投手も控えるという…

超〜絶豪華布陣!!

少しだけ
話が脱線しますが…

もしもあの名勝負
準々決勝・池田戦に
勝っていたら…

準決勝のPL学園戦
1年生KKコンビとの戦い
どうなっていたかな〜

池田もPLも強かった!!

ただ、負けないくらい
中京も洗練されてた(^^)v

(藤王享栄も観たかったけど笑)

今大会でも
堂々優勝候補の一角♪

そんな戦力充実の中京か?
はたまた09春優勝清峰か?

そんなこんなで・・・

チームとしての歴史は
対照的な両校ベンチ前へ…

大観衆が大注目の一戦
始まろうとしております!!

【大会8日目・第4試合】
中京’83-清峰’09

先に述べた通り
学校としての伝統は
対照的ながら…

共に肩幅ガッチリ
後のドラ1右腕対決!

わたくしおっさん情報では〜
(ネット検索しただけですが^^;)

野中投手は
MAX147キロ☆

いや、昭和の計測なので
実際もっとあったかな??

今村投手は
MAX152キロ☆

夏前の練習試合で記録
あっ大瀬良クンとの投げ合いも
観たかったなぁ〜

そんなふたりの
ガッチリクン。。

球威・球速も
素晴らしいですが・

それ以上に試合を作る
能力もめっちゃ抜群(^o^)

白熱の投手戦は必至!?

気になる気になる…

結果は、、、

こうなったー!!

【大会8日目】
▽第4試合
中京000000010000000106|8
清峰001000000000000100|2

1回戦
全32試合
最後の試合にして…

今大会最長!!
延長18回の死闘…

期待に違わぬ
いや、期待以上の
投手戦となりましたーW(`0`)W

あっ!今さらですが!

大会のレギュレーションで
延長は18回迄と致します♪

あくまで
個人的にですが、、

やっぱり延長戦は
18回迄が好きだったなぁ(^-^;

箕島vs星稜
“史上最高試合”こそ…

リアルタイムでは
観られませんでしたが。。

新田vs北陽の延長17回!

宇和島東vs桐蔭学園の延長16回!

松商学園vs四日市工の延長16回!

そして、、、

横浜vsPL学園の延長17回!!

興奮したもんなぁ…

そんな私の趣味で
今大会は18回迄
頑張ってもらいまーす!笑

話が脱線しましたが。。

とにっかく
痺れる展開でしたよー!!

先制は清峰でした♪

3回裏──

トップ屋久クン!
剛腕野中クンの力強い速球を
見事弾き返すタイムリー♪

さすが公立の雄・清峰高校!

歴代トップクラスの
実績を残す剛腕から先制点!

さらに・・・

清峰は毎回のように
塁を賑わせますが…

そこは甲子園通算
13試合登板にして
防御率0.79の好投手!

見事凌いで試合を作ります♪

もう一点!特筆すべきは!

超絶鍛え抜かれた
中京高校の守備陣!(◎_◎;)

再三再四の
好プレー連発に。。

なんだか、
得点入る気しない!笑

以前も記載しましたが。。

銚子商業’74しかり…

東洋大姫路’77しかり…

箕島’79しかり…

昭和の強豪校の
鍛え抜かれた守備力!
ほんっっと半端ない∑(゚Д゚)

守りで感動を覚えるって…

本当に凄いなぁと
心底尊敬します!!

そんな鉄壁の
中京守備陣から
追加点を奪えない清峰。

一方の中京も
ピンチでギアを上げる
今村クンから…

なかなか、
得点を奪えない( ̄O ̄;)

非常〜に
引き締まった内容の
好ゲームは、、、

遂に終盤…

8回表──

中京上位打線が、、

巧みな今村投手を
一気に捉えにかかる!

ワンナウトから…

2番安藤クン
粘り強く四球を奪うと。。

大きな大きなリードで…

カピパラさんフェイス
穏やか今村投手に
イライラを与え…

3番打者
好捕手鈴木クン!

今村クン
この試合初の…

失投を逃さず…

右中間真っ二つ
大三塁打で一気に同点☆

ここで登場!
千両役者(((o(*゚▽゚*)o)))

4番野中クン!
5番紀藤クン!

中京一気に勝ち越しへ
この上ない絶好機!!

しかーし、
マウンドの穏やかカピパラさん
またさらにギアを上げ・・・

MAX152キロの
快速球を軸に…

名門中京自慢の
4番5番から連続三振!!

ここから、、、

2人の…
肩幅ガッチリエースが
譲らない!!!

延長が進めど、、、

余力十分・今村クン
バックに支えられ・野中クン

完全に膠着状態(O_O)

迎えた…

延長16回表──

第4試合
ナイターに
突入したとは言え…

暑い、熱い、
阪神甲子園球場。

さすがの
今村猛にも疲労感が…

伝統の中京!
お見事スクイズで
遂に、遂に勝ち越しも。。

野球の七不思議!?

得点が入ると
試合は動きます┌(; ̄◇ ̄)┘

延長16回裏──

清峰高校“打の顔”
この回先頭4番山嵜クンが…

起死回生!!
同点ホーーームラン!!

さすがにがっくり…
剛腕・野中徹博

彼も人の子。。

次打者
5番今村クンへの初球…

甘く入ったストレート…

完璧に捉えられた打球は
センターオーバー
大三塁打〜〜

天下の野中クンであっても…

肉体的にも、、
精神的にも、、

限界を…
超えていたかもしれません。

マウンドを降りる
広い背中の背番号1に…

甲子園球場全体から
鳴り止まぬ万雷の拍手が(TT)

無死三塁──

超名門・愛知中京

絶体絶命の大ピンチ。。

マウンドには
2番手紀藤真琴

この日大当たり
清峰トップ屋久クンに
回るのを避けるため…

中京は満塁策は
選択せず・・・

この作戦が。。

吉と出るか…
凶と出るか…

結果は、
吉と出まくりました〜♬

後の、、
広島カープのエースは…

圧巻のパーフェクトリリーフ☆

かなり“うるさい”
清峰下位打線…

辻クン、吉田クン、嶋崎クン

紀藤クン自慢の
快速球で寄せ付けず…

流れは完全に中京へ!!

球数250球に近づく
熱投・今村猛は…

16回裏
激走の代償が大きく…

17回表こそ
なんとか凌ぐも。。

18回表──

力尽きました。。

中京高校
怒涛の6連打…

豊永、今井、安藤、鈴木、野中…

トドメは、、

この試合で
一気に主役に躍り出た
紀藤真琴3ランホームラン!!

カピパラさんの目に
涙だろうか??

今村投手
崩れ落ちる。。

18回裏──

6点リードとなった
中京は3番手に…

後の、、
アトランタ五輪代表
森昌彦投手を送り…

あっさり…
締め括った。。

ゲーーームセット!!!

延長18回の死闘
時計の針はこの時…

20時半を回っていました。

超名門校と地方公立校

そんなの関係ないね♪

ノーサイドの両校!

ふたりの背番号1が
笑顔で言葉を交わしてます!

これぞ甲子園。
これぞ高校野球。

ガッチリ野中クンが
ガッチリ今村クンと
ガッチリ握手だー(;ω;)

それにしても、、、

盤石の投手陣!
鉄壁の守り!

強い、強いぞ
中京’83世代!!

屈指の名門は
着実に勝ち進む
そんな予感が大ですね♪

一方で、、、

見事に食い下がった…

“公立の雄”
長崎代表・清峰高校

泣き崩れる
カピパラ今村投手を…

吉田監督優しく肩を抱く…

今大会最長
延長18回を投げ抜いた
屈指の好投手に。。

甲子園球場全体から
惜しみない拍手が(T ^ T)

カクテル光線が
とてもとても美しい
甲子園球場から・・・

この辺りで
今日はお別れとなります。

最後に、、

本日の試合結果です。

【大会8日目】
①高知商 8―6 東海大甲府

②PL学園 11―3 日本文理

③浦和学院 3―2 津久見

④中京 8―2 清峰
(延長18回)

横綱堂々の初戦突破に
再試合直前の死闘も!

この日も非常〜に
激しい熱戦が続きました♪

個人的には、、

津久見の怪腕・憲次郎クン
もう少し見たかった(TдT)

そして日本文理の
スコア以上の大健闘!!

驚異的な粘り腰は
さすがと唸るものがありました☆

試合後の大井監督
老将の優しい笑顔も
とても印象的でしたね(^-^)

【大会9日目・組み合わせ】
①早実’15-作新学院’73

②旭川実’95-PL学園’85

③広陵’07-沖縄水産’91

④上宮’89ー横浜’98

いよいよ!
(て言うか3年かかって^^;)
大会は2回戦に突入!!

9日目もズラリ好カード☆

超絶楽しみ2回戦は
いきなりの怪物対決!!

“元祖怪物”
江川卓に挑むは…

“怪物1年生”
清宮幸太郎!!

うわわわー
楽しみすぎるー!!

愛すべき
ミラクル旭実は…

V候補筆頭!
KKコンビPL学園に挑む☆

さらにさらに〜

広陵vs沖水
上宮vs横浜

もうたまらんわ〜┌(; ̄◇ ̄)┘

元木大介vs松坂大輔

ふたりのダイスケ
この対決も新たなドラマの
予感しかしませんねー!!

ただ、その前に・・・

次回の、、

時空甲子園の更新は…

ちょっと…
1回戦の激闘全32試合
振り返ってみたいと思います☆

私自身も、
忘れてるレギュレーション
あるかもしれないので…笑

諸々まとめてみまーす!
今回も長かったなぁ〜(>_<)

最後まで読んで頂き
ありがとうございました♪♪

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (89)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

冒頭から、、

とても2019年を
生きているとは思えぬ
オッサン発言しちゃいますが…

改めてSNSって、
素晴らしいですね〜笑

最近は特に!
全国の野球好きの方々との
ツイッターでのやりとり…

最高に楽しいなぁー(^o^)

新たにこのブログを
面白いって言ってくれる方♪

昔話の奥深さが
ハンパなく凄い方♪

故郷自慢や、
北海道勢を応援される方♪

どなたも皆さん!
知識が凄くって〜(^_^)

そんな至福の
やりとりの中で。。

もしも桑田真澄が
上宮高校に進学していたら…
(これはリアルなお話^^;)

ですとか。。

もしも根尾昂が
横浜高校に進学していたら…
(こちらは楽しい空想^_^)

などなど。。

妄想意欲?!を
とっても掻き立てられる
面白いご提案も頂けたり〜♫

ほんっとに嬉しー
やりとりが楽しー

いつかどこかで、、

もしも○○クンが
○○高校に進学していたら〜

やってみたいと思います(^_-)

さてさてさて、、、

そんなオッサンの
時代遅れトークから
話題は一気に変わりますが〜

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

※舞台は真夏ですが
いろ〜んな時代から
選抜をしましたー!!

(ややこしいかな^^;)

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたよー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会8日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

それもそのハズ♪
この日も高校野球ファンには
たまらないカードがズラリ〜

【大会8日目・組み合わせ】
①東海大甲府’90-高知商’85

②日本文理’09-PL学園’87

③浦和学院’13-津久見’88

④中京’83ー清峰’09

8日目も全て好カード☆

高知商業にPL学園!

歴戦の猛者達が、
勝ち名乗りを上げる中…

第3試合──

これまた楽しみな好カード☆

関東の雄vs九州の剛腕

浦学と津久見の両強豪が
時空を超えて激突(゜o゜;

うわ〜この試合
展開読めないわ!!

関東の雄こと、、

“関東チャンプ”の常連
浦学は投打のバランス抜群♪

そう!いつもいつもいつも…

甲子園出場の度に、、

投打共に洗練された
充実戦力で優勝候補と
毎回評価されるも…

惜しい敗戦や
悔やまれる敗戦が
長きに渡り続きました(TT)

特に、、、

2002年・夏──

親友Aちゃんと
出逢って間もない夏♪

浦和学院は強かった!!

激戦区・埼玉予選を
7試合なんと1失点で
勝ち上がると〜

その勢いで!
選抜王者・報徳学園にも
見事すぎる快勝劇!!

春の準々決勝の
リベンジを果たし
さぁ一気に夏の頂点へ〜

もう期待感たっぷりでした(^^)

2回戦も!
愛媛の実力校
川之江相手に終盤まで…

確か、8回二死まで
4点リードでしたからねー

強いぞ浦学!!

埼玉県勢、
夏の悲願へまた一歩!!

と、思われましたが・・・

まさかまさかの
そこから連打されまくり…

終盤バタバタ…
一気に追いつかれ
そしてサヨナラ負け(ToT)

怒りのAちゃん!!!

あの激おこぶりは
忘れられない…笑

その後も毎回毎回
強〜いチームで挑むも…

甲子園では
勝ち切れない。。

その度に…
温厚Aちゃんが
激おこAちゃんに(^.^;

いっつも関東大会では
優勝しているのに・・・

ただ、人気抜群だった
URAGAKUユニフォームを…

侍ジャパン風に
アレンジしたユニに変更し
風向きが徐々に変化し…

つ、ついに。。

2013年・春──

これまでの壁を
見事打ち破り全国制覇!!

2年生左腕小島クンに
得点力抜群の打線!!

センバツ・決勝
済美戦の17得点など
毎試合とにかく打ちました♪

夏も敗れましたが
仙台育英から10得点♪

千葉ロッテの未来を担う
小島クンが本調子だったら…

春夏連覇の力も
あったかなぁ〜(^o^;)

ちなみにAちゃんは
小島クンを中心に。。

春・夏・春・夏

なんと2年連続!!
春夏連覇を目論んでました♫

さすが、、
埼玉高校野球界の重鎮!笑

求める内容半端ないっ(^.^;

対するは・・・

みかん色の
ストッキングが眩し〜

大分の名門、
いや九州の超名門と
言っていいでしょう☆

大分県立津久見高校(^o^)

あの興南が、
春夏連覇する迄…

九州で唯一、、

春も夏も甲子園で
優勝を経験するなど
素晴らしい実績アリ♪

昭和を代表する
屈指の強豪ですね〜(^^)v

そんな津久見の
最後の甲子園出場は、、

剛腕・川崎憲次郎を擁した
黄金の’88世代でしたー!!

“春夏連続甲子園ベスト8”

この実績に加えて〜
主力選手が凄かった!!

先の川崎投手を筆頭に…

広島カープドラ2!
大型遊撃手でしたね〜
佐藤裕幸クンが5番打者☆

夏の甲子園個人最高打率!
未だ破られぬ記録男〜
古閑憲生主将が3番打者☆
 
その間を打った
4番打者の足立博之クンも
185センチの強打者でしたね☆

投打の柱が力強い!!

とても公立校とは思えぬ
魅力溢れる戦力だぁー(^o^)丿

さぁ〜戦力充実の
両強豪がベンチ前へ…

大観衆が大注目の一戦
始まろうとしております!!

【大会8日目・第3試合】
浦和学院’13-津久見’88

「本気で優勝する気でいました」
「その自信もありました」

津久見のエース
川崎憲次郎投手の言葉です。

県大会をなんと!
無四球で勝ち上がった
絶対的エースは凄かった☆

抜群の制球力!
自慢の快速球!

そして自信に満ちた
力強いルックス!笑

(雰囲気あったもんなぁ…)

さらには、、
しなやかな投球フォーム♫

個人的ですが、
長い長い甲子園の歴史で
右では一番好きかな(*^^*)

投げ方、真似したもん!笑

戦前の予想は。。

天下の浦学打線でも
川崎クン攻略は
なかなか難しいと…

また小島クンが
津久見クリーンアップを
抑え込むのは至難の業…

そのような声も多く。。

下馬評では…

津久見やや優勢との
予想が多かったですが〜

浦学のチーム力は
侮れないぞー!!

育成の天才・森士監督は
采配も素晴らしいんです!!

(皮肉じゃないよ〜^^;)

さぁさぁ、、
気になる気になる…

結果は、、、
こうなったー!!

【大会8日目】
▽第3試合
浦 学 000 000 111|3
津久見 000 001 010|2

痺れる展開でした──

白熱の投手戦を経て、、

終盤は、、
追いつ追われつの大接戦…

緊張感溢れる、
大会屈指の好勝負でした!!

序盤は──

右の川崎憲次郎!
左のオジマ和哉!

共に素晴らしい立ち上がり☆

気迫を前面に押し出した
川崎クンの剛速球が唸り…

冷静なマウンドさばき
小島クンの快速球もキレッキレ…

これぞ投球戦。。

緊張感漂う展開──

両校共に、
攻撃力抜群ながら…

5回終了時、、

得点が入る雰囲気が
全く無かったなぁ…(^o^;

左右の好投手による
高級感溢れる投げ合い…

二人のドラフト1位投手による
あの夏の日を思い出します。

1988年・夏──

甲子園は
ベスト8を懸けた
3回戦の戦い・・・

この秋の…
ヤクルトスワローズ
ドラフト1位・川崎憲次郎!!

同じくこの秋の…
福岡ダイエーホークス
ドラフト1位・篠田淳!!

大会屈指の
左右エースによる
白熱の投手戦(・・;

1-0と言う
スコアもさる事ながら…

とにかく、、
あの息を呑むような展開…

もう30年以上
経った今でも
印象深いなぁ〜(^O^;)

ちなみに篠田クン!!

甲子園では
3試合全て完投して…
自責点わずか1でした(゜o゜)

しかもしかも
イニングとほぼ同じ
奪三振数でしたー!!

もし、ケガが、無ければ。。

同期の“ドラ1サウスポー”

大阪桐蔭・今中慎二
福岡第一・前田幸長

彼らに匹敵する大活躍を…

きっと出来たと思うな☆

話が大きく、
逸れちゃいましたが〜

浦学の2年生左腕小島クンも
前記の彼らに負けない好素材♪

球速こそ劣りますが
キレのいいストレートは
まさに一級品(≧▽≦)

津久見高校が誇る
強打の中軸を
次々詰まらせる…

会心の投球に…

ベンチの森士監督も
会心のニッコリ笑顔(^o^)

と・こ・ろ・が…

6回裏──

その均衡は
一振りであっさり
破られます(゜o゜;

津久見の3番
左のスラッガー
古閑主将が〜

シャープに
振り抜いた打球は〜〜

弾丸ライナーで
ライトスタンドへー!!

凄いぞキャプテン
お見事先制本塁打(^^)/

さすが、、

100回の歴史を誇る
素晴らしい大会No.1の
打率を残した男だ・・・

振り向けば
ライトスタンド
突き刺さり…

そんな一句が
聞こえてきそう?!

エース小島クンは
唖然とした表情。。

しかーし!!

ここから試合は
一気に動き出す:-)

剛腕・川崎対策に…

「5回まで100球投げさせろ」

まるで広商のような
作戦を指示した
策士森士!!

語呂が良くって
呼び捨てスミマセン^^;

真夏の暑さに…
大舞台の緊張感…

100球も優に超え。。

さすがの川崎クンにも
疲労が色濃く見える…

これらに加えて
元々実力者揃いの
浦和学院打線が…

遂に!憲次郎を!
終盤捉えます(°ー°〃)

7回二死から、
トップの竹村クン
鮮やか同点タイムリー♪

シュアな巧打者や〜

8回には、
スラッガー高田クン
勝ち越し特大三塁打♪♪

さすが3連発男や〜

その裏、
さすが名門津久見
きっちりスクイズ!!

同点の歓喜も束の間…

9回表──

明らかに疲れの見える
川崎憲次郎クンから…

ラストバッター津田クン
完璧に捉えた当たりは
勝ち越しタイムリー♪♪♪

全国屈指の
選手層を誇る浦学で
1年生レギュラーは…

ダテじゃないわ〜〜

歓喜の浦学ベンチに対して
ガックリの津久見サイド…

しかし、この男の目は
死んでいない・・・

大会屈指の本格右腕
川崎憲次郎投手!!

最後の力を振り絞り。。

トップの巧打者・竹村クンから
なんと148キロのストレートで
空振りの三振を奪う(゜o゜;

ナインを鼓舞する
魂の剛速球でした!!

しかし、、

9回裏──

津久見の攻撃は
1番からの好打順。

チャンスを作り
超高校級の中軸へと
期待されましたが…

2年生左腕小島クンの
冷静な投球の前に
既にツーアウト。

最後は、、、

“夏の甲子園の首位打者”
古閑キャプテン会心の一撃も…

ラッキーボーイの域を超えた
1年生セカンド津田クンの
素晴らしい美技で・・・

ゲーームセット!!!

両校無失策の
引き締まった好ゲーム。

ほんっとに
いい試合でした〜(^^)/

おそらく親友Aちゃんも
終始腕組みを崩さずに
常に余裕の表情も…

内心ハラハラだったかと!笑

素直な森士監督は
勝利監督インタビューで
ハラハラ度合いを語られました^_^

一方、泣き崩れる
津久見ナイン。。

本気で優勝を狙ったチームは
早すぎる敗戦に涙、涙、涙…

川崎憲次郎クンの
美しすぎる投球フォーム…

もっともっと
見ていたかった。。

九州を代表する
名門が甲子園を去り…

入れ替わりで、
甲子園に姿を現したのは…

立ち襟の、
あのユニフォーム!!

全国屈指の
名門中の名門。

“記録のデパート”こと…

中京’83ナインが登場!!

オールドファンから大声援☆

その中心には、
凄い肩幅!野中投手!!

一方、厳つい名門ナインを
表情変えず見つめるエースが
淡々と肩を慣らしています。

彼の名は、
清峰’09のエース
ほんわか!今村投手!!

公立の雄の
絶対的エースは…

まるでカピバラさんのような
優しく穏やかな雰囲気(^^♪

野中徹博vs今村猛

昭和と平成を代表する
ガッチリ右腕対決!!

共に甲子園で
勝てる投球術が光り…

これまた投手戦の期待大☆

でしたが・・・

想像を大きく上回る…

壮絶な展開が
待っていました。。

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (88)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

いや〜期待の
釧路湖陵高校!

惜しくも、、
21世紀枠に選出されず…

本当に残念でしたね(^o^;

ただ、昨晩やってた
「Sportsウォッチャー」

湖陵の特集よかった!
さらにファンになりました♪

偏差値67って
改めて凄いなぁ〜

練習の合間に勉強とか(・。・;

文武両道って
とにかく尊敬しかない…

夏の甲子園に向けて
応援させてもらいますね☆

ちなみに、、

ツイッターやりとりで
フォロワーさんから…

Sportsウォッチャーで
釧路湖陵取り上げるよ〜と
教えてもらえました(^^)/

オッサン発言となりますが
SNSには感謝感謝です!!

正しい使い方をすれば
こんな有難いモノはない笑

さてさてさて、、、

そんなオッサンの戯言から
話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会8日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

それもそのハズ♪
この日も高校野球ファンには
たまらないカードがズラリ〜

【大会8日目・組み合わせ】
①東海大甲府’90-高知商’85

②日本文理’09-PL学園’87

③浦和学院’13-津久見’88

④中京’83ー清峰’09

8日目も全て好カード☆
楽しみすぎるー(^o^)

第1試合──

高知商業と
東海大甲府による
壮絶な打撃戦・・・

その余韻が、
まだ残る甲子園に…

あのユニフォームが登場…

ザワザワザワザワ。。

少年ファン、甲子園ギャル、
そしてマニアなおっちゃん達…

みーんなザワザワ。。

それもそのハズ…

全ての観衆を魅了する
PL学園’87世代が…

大会8日目!満を持して!
グランドに姿を現しました☆

立浪、野村、片岡、橋本、宮本…

V候補最右翼の声も高い
伝説の春夏連覇世代

この黄金世代の中に、、

既にこの世を
去ってしまった
素晴らしい名捕手が…

存在していました。。

伊藤敬司さん──

「捕手で2番打者っていいなぁ」

昔の記憶ながら、
印象に残る選手でした。

ただ、伊藤さんを
深く知るきっかけとなった
一冊の本がありまして…

「PL学園最強世代
あるキャッチャーの人生を追って」

矢崎良一さん著の
この本を食い入るように
読ませてもらいました。

また、伊藤さんによるブログ

必死のパッチ
〜難病パパの日記〜

こちらも拝見しました。

改めて、当時のPLで
レギュラーを張る人間は
凄まじいと感動しましたね。

今回の妄想ブログでは、、

皆さん高校生の設定なので
あえて“伊藤クン”と
記載させていただきます。

PL最強世代とも呼ばれた
2番・キャッチャーですから!
活躍の場面も多数あるかと♪

青山学院大学を経て、
JR東海でも大活躍した
プレイヤーですからね〜

伊藤クン期待大です(^o^)丿

対するは、、、

横綱に挑む新潟の雄!

驚異的な粘りで
列島を熱狂させた
日本文理ですよー♪

中京大中京vs日本文理

伝説の決勝に纏わる。。

ものすごーく
私事エピソードを
思い出しましたので…

手短に小話を…笑

池袋にあった
マッサージ店の
(健全なやつです^^;)
お姉さんとの小話です笑笑

超絶巨乳!ルックス最強!
めっちゃ色気もあるのに
愛想も抜群のお姉さん(*^^*)

街中でバッタリ会っても
お店でもないのに…
気さくに話してくれる♪

とってもいいひと!!

そんな彼女が、、

普段は全く…
野球観ないと言うのに…

中京vs文理
試合後の夕方。。

バッタリ会った際に
日本文理の猛追を
大興奮で話してくれた☆

あぁ、、
めっちゃ語ったなぁ…

目がキラキラしてたなぁ笑

そんな思い出が
急に蘇りました〜(^.^;

当ブログ更新すること
早300回近くとなりますが…

初めてちょっと
下世話な話?!
記載しちゃった流れで…

ここで尋ね人のコーナー♪

店の名前ど忘れ…
そして彼女の名前も
忘れてしまいましたが…

数少な〜い
手掛かりとして、、

✹池袋北口の店
✹ピンクのTシャツ着用
✹わかりやすく超巨乳
✹中京文理戦だから2009年

こんな訳わからん
ワードだけで・・・

もし、どなたか、
わかる方いたら奇跡!

うーん。。
余談が過ぎましたね笑

さぁ〜改めてですが
大観衆が大注目の一戦
始まろうとしております(*^^)v

【大会8日目・第2試合】
日本文理’09-PL学園’87

時は、PL全盛期──

寮生活の厳しさも
おそらく最全盛期。。

大人気野球マンガ!
「バトルスタディーズ」

この名作で描かれてる
“DL学園”の日常って…

作者のなきぼくろさんが
PL学園OBの甲子園球児だけに…

おそらくほぼ事実でしょう笑

そんな、、
刑務所よりキビシー?!

PL学園の寮生活で
鍛え抜かれたナインは…

自信に満ちた顔、顔、顔…

最強軍団ユニを身に纏い
さらに貫禄が増し増し〜☆

一方の文理ナインも、、

新潟県初の快挙を
経験しただけあります!

ベンチは皆!
笑顔笑顔笑顔です(^^)

ベテラン大井監督も
いい表情で仙人みたい♫

戦前の予想は。。

やはりPL優勢との
声が多かったですが〜

文理の打力は
侮れないぞー!!

気になる気になる…

結果は、、、
こうなったー!!

【大会8日目】
▽第2試合
日本文理 000 300 000|3
PL学園 200 301 50☓|11

スコア以上の…
緊張感溢れる好ゲーム!

特に中盤迄は、
本当に痺れる展開!

“V候補筆頭格”
PL学園’87世代も
ヒヤヒヤだったかと〜(^.^;

序盤は、、

王者・PLペースでした☆

超お得意の速攻技
またまたまた初回得点!

絵に描いたような
理想のトップバッター
尾崎クン出塁して〜

伊藤クンがさらりと送り〜

キャプテン・立浪クン!
左の長距離砲・片岡クン!

お見事連続タイムリー(^^)v

日本文理・伊藤投手
球は走っているのになぁ…

まぁ、あっさりと…

改めて強いよ
この世代!!

“PLの背番号1”
左腕・野村クンも
快調なピッチング〜♫

強打の文理打線に
得点を許しません(^^)/

しかーし4回表!

2巡目となる
文理クリーンアップが
野村弘樹を一気に捉え同点!

さらには打撃も◎
エースの伊藤クンも続き
日本文理がPLを逆転〜

まだ4回だけど
沸き起こる“伊藤コール”

「やるじゃん日本文理」
「PLやっつけろー」

スタンドからは
こ〜んなヤジも
聞こえてくる程に。。

当時のPLは
桁違いに強く
アンチもたくさん(*_*;

裏を返せばそれほど、、

PL学園は強かった。。

特に春夏連覇世代
恐ろしく強かった(*_*)

そのPL黄金期を率いた
名将・中村監督が…
スパッと継投を決断。

“超豪華エース三枚看板”

すんばらしい投手陣を誇る
最強PL学園は2番手に…

快速球右腕・橋本清を投入♪

後の巨人軍ドラ1
橋本クンのストレートは
改めて魅力たっぷり(^o^)

文理強力打線をピシャリ!

昭和のスピードガンって
かなり辛いからなぁ…

もしかしたら150の大台に
乗っていたかもしれませぬ☆

4回裏──

逆転を許した
V候補PLでしたが…

“超高校級スラッガー”

5番・深瀬クンが
清原先輩を彷彿させる
特大本塁打でスグに同点!

“打撃センスも抜群”

レフトに回った
野村クンが左中間を破り〜

“勝負強さ満点”

好打者長谷川クンが
勝ち越しタイムリー!

さらには、、

“まさかの辛口”

桑田弟こと
桑田泉クンも続き〜

5対3とリードを広げる♪

リリーフのハッシーは
ビシバシ絶好調!!

文理の捉えた打球も…

ショート立浪クン
センター蔵本クン

鉄壁の守備で防がれ…

つ、ついに…

7回裏──

エース伊藤クンが崩れ
悪夢の5失点でTHE・END。

かと、、
思われましたがー

9回表──

日本文理は、
諦めませんでした!!

8点差で二死無走者…

マウンドには3番手
彼もまた大会屈指の好投手。

184センチの本格派右腕
岩崎充宏クンが聳え立ち…

崖っぷちの絶体絶命…
そんな場面のハズなのに。。

とにかく声がよく出る
日本文理ベンチ(≧▽≦)

トップの切手クン
粘りに粘って
四球をもぎ取ると…

2年生の好打者
高橋隼之介クンも
レフトへ弾き返し…

好調クリーンアップ
3番武石クンも…

見事に繋いだ
繋ぎましたよー!!

9回二死無走者
崖っぷちからの奇跡。。

あの伝説の決勝と
あまりにも似た展開笑

ただ、この粘りに
大観衆から大声援が!!

当然スタンドの
ファンの皆さんも
文理の凄まじさを知っている☆

二死満塁で
バッター4番吉田クン。

なんだか、、
8点差とは思えない
緊迫感の中で…

スタンドからは…

「よーしーだ!」
「よーしーだ!!」
「よーしーだー!!!」

なんと吉田コールが。。

絶対王者、
大人気チーム、
しかも地元のPL相手に…

日本文理の粘りが
甲子園の宇宙空間を
土壇場で味方に(゜o゜;

そして、、、

吉田クンが
放った打球は…

レフトスタンドへ〜〜

伸びる、伸びる、
さらに伸びるーーー!!

大興奮のスタンドを
味方に付けた大飛球を…

守備固めで途中出場した
背番号14の2年生選手が…

スーパーキャーーーチ!!

試合は、終わりました。

膝から崩れ落ちる
4番吉田クン。。

しかししかし〜

王者に善戦した
日本文理ナインには
笑顔もたくさん見られます☆

ベテラン・大井監督も
優しい笑みを浮かべ
納得の表情かな(^_-)

一方、安堵の中村監督。。

名将の期待に応えた
守備固め2年生クンも
ホッとした表情(^。^)

その守備固めの
選手の名前は・・・

後の名球会選手!
宮本慎也クンでしたー♪

きちんと調べたら、、

チーム事情かもですが
内外野両方で出場アリ☆

いやぁ〜
大ファインプレーも
これは納得ですね!笑

立浪クン、野村クン、
片岡クン、橋本クン、

笑顔笑顔の3年生達に
囲まれる宮本クン…

なんて豪華な絵なんだ笑笑

うわぁ〜これで…

2回戦で早くも、、

PL学園’87 vs 高知商業’85

これは高まるぅ(・∀・)

なんだか、
因縁を感じます。。

さぁさぁさぁ〜

入れ替わりで、
甲子園に姿を現したのは…

津久見の快腕
あの川崎憲次郎!!

しなやかなフォームと
貫禄十分のお顔立ち(・o・)

ギロリと睨む
超絶鋭い視線の先には…

埼玉の雄!
2013センバツ王者
浦学マッチョBOYS♪

キビシ〜寮生活…
日本一食べまくって?!
鍛え上げたボディ☆

さらには「趣味・特技」
好投手育成の森士監督が
期待を寄せる2年生左腕…

オジマ和哉クンも擁して
隠れ優勝候補の声も〜♫

“隠れ”とか言ったら
浦和学院を日本一愛する
親友Aちゃんに叱られるかな笑

ただ、押しも押されぬ
強豪チームであることに
間違いありません(^^)v

九州の剛腕vs関東の雄

どんな展開になるかなぁ〜

語り始めると
止まらなくなるので…

本日はこの辺で…

甲子園球場から
失礼致します( ´∀`)

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (87)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

いやいやいや〜
FAの人的補償ドラマ。。

前澤社長の一億円も
大変ビックリしましたが…
(私もRTしちゃった笑)

まさか長野選手が
カープへ移籍とは(゜o゜;

内海投手に長野選手…

実績もさることながら
精神的支柱としても
チームに貢献した二人…

しかも!両選手共に!

かつて、、
ジャイアンツ以外の
ドラフト指名拒否…

そんな経歴が
あるんですよね(^.^;

もしも、、、

たらればですが──

内海投手が
オリックスに…

長野選手が
ハムorロッテに…

入団していたら
どんな球歴を歩んだか…

あぁ〜
これまた興味深い
たられば妄想テーマだ笑

皮肉な話ではありますが
近々この内容で更新…
しちゃうかも〜(^.^;

いずれにせよ!!

銀仁朗選手も丸選手も
内海投手も長野選手も…

みんなみんな
昨シーズン以上の
大活躍を期待していますよ☆

さてさてさて、、、

オッサンの戯言から
話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会8日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

それもそのハズ♪
この日も高校野球ファンには
たまらないカードがズラリ〜

【大会8日目・組み合わせ】
①東海大甲府’90-高知商’85

②日本文理’09-PL学園’87

③浦和学院’13-津久見’88

④中京’83ー清峰’09

8日目も全て好カード☆
楽しみすぎるー(^^♪

最強KKに挑んだ
剛腕・中山クン楽しみ!!

親友Aちゃんが
愛してやまない浦学は
あの川崎憲次郎と激突!!

そして、、、

立浪、野村、片岡、橋本、宮本…

V候補最右翼の声も高い
あの春夏連覇世代
PL学園’87チームが…

大会8日目!満を持して!
いよいよ登場します☆

対するは新潟の雄!

驚異的な粘りで
日本中を熱狂させた
日本文理ですよー♪

楽しみすぎるっしょ!!

それにしても〜
午前8時前なのに。。

既にびっちり超満員の
阪神甲子園球場^_^

第1試合──

先に姿を見せたのは
山梨県の歴史を変えた
猛打のタテジマ軍団♪

続いて登場は土佐の名門
まだユニ汚れてない〜
公立の好投手製造工場♪

それぞれに伝統の
チームカラーを持つ
両校が整列しました(^^)

【大会8日目・第1試合】
東海大甲府’90-高知商’85

共に80年代、
何度も甲子園大会に
名を連ねた常連校(^^)

ちょっと懐かしい
気持ちになるなぁ。。

1990年・春──

この年の東海大甲府は
投打のバランス良く
チームの地力感じました♪

力強さなら
’88世代だし、、

勢いを感じたのは
’85世代’87世代と、、

5年連続で
山梨の夏を制した
80年代も強かったけど…

’90世代は常連の貫禄を
感じられたんだよなぁ(^_-)

村中政権となった
’04世代’12世代も含め…

実に5度の準決勝進出☆

その中でも、、
最も決勝に近づいた…

1990年選抜は改めて、
強かったし惜しかった(*_*)

優勝候補筆頭!
後藤クン&犬伏クン擁する
近大附属相手に・・・

あとひとり…

9回2死まで追い込むも…

エース榎クンの
ベースカバー
一瞬遅れてしまい。。

最後も延長13回裏
悔しすぎる送球ミスで…

“山梨県勢初”
夢の決勝進出を
逃してしまったぁ(^.^;

強いムードのある
好チームでしたが…

惜しむらくは、、

先の近大附との準決勝
失策がことごとく失点に
結びついてしまった〜(゜゜)

ただ、榎投手や
アニマル萩原クンなど
魅力的なチームでしたよ☆

遡ること5年、、、

1985年・夏──

この夏の
高知県大会は…

全国から
大注目を浴びる
甲子園予選となりました。

出場校自体は
確か30校程度でしたが…

KKラストサマーに向け
“阪神より強い”と言われた
史上最強PLを倒せるとしたら…

全国に数ある強豪の中でも
『このチームのうちのどこか』

そんな声が
多く上がった
3校が集結したのです!!

深紅の大優勝旗も狙える
全国指折りの強豪が
3校も集まった…

そんな大会を制したのが…

名門中の名門
高知商業でした。

高知県大会前…

センバツ優勝の伊野商が
もちろん大本命。

146キロ右腕
渡辺智男が投打の軸として
君臨していました。

対抗に名門・高知商。

こちらも146キロ右腕
中山裕章が健在!

攻守共に万全で
“高知商史上最強チーム“

そう呼ばれた戦力で
春季四国大会楽々制覇!!

さらに…

実力的にはNo.1と
呼ばれいたのが…

前年秋の
四国チャンピオン
明徳義塾でした。

春のセンバツは
不祥事で辞退していたものの…
(出ていたら歴史は変わった?!)

伊野商には2連勝中!

甲子園経験者
全国屈指の好投手
大型右腕・山本誠を擁して
”実力NO1”とも言われました。

以上3校の
優勝を懸けた戦いは…

準決勝で明徳義塾
決勝戦で伊野商業

強豪中の強豪を
見事に撃破した…
高知商が2年ぶり夏の代表に!!

甲子園でも、、、

その実力を
遺憾なく発揮!!

藤嶺藤沢、志度商、川之江と…

実力校を撃破\(◎o◎)/

迎えた、
準々決勝の相手は…

史上最強PL学園!!

“事実上の決勝戦”

そう呼ばれた準々決勝。

桑田真澄
MAX144キロに対して…

中山裕章
MAX146キロ!!
(藤嶺藤沢戦150出たとも?)

試合前のワクワク感が
半端なかったな~

試合は…

エース中山が、
PLの清原に…

レフトスタンド最上段へ…

“高校野球史上最長不倒”

驚愕の豪快弾を浴び
敗れ去りましたが…

高知商 3-6 PL学園

このスコア以上に
手に汗握る
大熱戦でした(^-^)

それにしても、
高知商業の
歴代エースは…

魅力溢れる投手ばかり!!

この中山投手に、
森、球道くん中西、津野、
岡林、岡、藤川球児ら…

(古くは鹿取にエモヤンも♪)

そんな名門校には
歴代強〜いチームが
ゴロゴロ存在していますが…

中山裕章世代は
歴代最強との声多数♪♪

土佐の名門の
前評判が非常に高く…

戦前の予想は
高知商業優勢かとの
声もありましたが〜

気になる気になる…

結果は、、、
こうなったー!!

【大会8日目】
▽第1試合
高知商 111 100 211|8
東海甲 200 000 040|6

中山クンと榎クンの
投手戦が大方の
予想でしたが…

いやぁ両軍共に
打つわ打つわ〜( ゚д゚)

計30安打が飛び交う
打撃戦となりましたー!!

1回表──

高知商業は
全日本にも選出された
強打の4番小松クン適時打!

見事な速攻で先取点!
剛腕中山クンだし
これは有利かと思ったら…

1回裏──

トップの池田主将ヒット!
2番渡辺クン送らず連打で
あっという間に無死1・3塁♪

野性味溢れる2年生
萩原淳クンの犠飛に
頼れる唐沢クンが長打!

さすが打の甲府〜
中山クン相手に
あっさり逆転だぁ( ゚д゚)

2回表──

中山投手の恋女房
苦労人岡村捕手
粘り強い打撃で…

試合巧者高知商
すぐに追いつくと〜〜

3回表──

打撃もいい
5番中山投手の長打で
お見事勝ち越しー☆

序盤から目まぐるしい
激しい攻防が続く(=o=;)

ただ、やはり地力では、、

高知商歴代最強と呼ばれた
チーム力は下馬評通りで…

8回表終了時──

高 7 ー 2 東

高知商が終盤さらに
着々と加点して…

リードを5点迄広げる。。

中山裕章投手は
当時の投手では驚きの
MAX150キロを計測!!

豪速球を武器に
2回以降立ち直り〜

“現実世界”の
志度商相手に、、

初回先頭打者から
6連続奪三振を記録した
圧巻の投球に迫る…

中盤には甲府相手に
5連続奪三振も記録!!

さすがに勝負あったか…
と、思われた矢先(°ー°〃)

やはり黙っていない!
大八木監督が鍛え上げた
打の東海が一気に追い上げる☆

8回裏──

上位下位関係ナシ!
ムラなくよく打つ
山梨・東海大甲府は…

5番榎クンを皮切りに〜

佐々木クン!大塚クン!
代打の中丸クン!岩下クン!

2回以降勢いを増した
中山投手の剛球から…

な、な、なんと5連打で…

あっという間に1点差ー(・・;

この猛攻には
“投手作りの天才”
名将・谷脇監督もビックリ!

市商(高知商)
ブルペンが急に
慌ただしくなりまくり!

2年生右腕
あの岡林洋一も
必死に肩を作りましたが…

最後は、、

中山クンの力強い
さらに気合の豪速球が唸り
同点はなんとか避けると〜

9回表──

巧者・高知商
リリーフした技巧派
松下投手からも…

エラーのランナーを
確実に進塁させてからの〜

お見事!スクイズ!
貴重な貴重な追加点☆

これで勝負アリでした〜

大会屈指の剛腕
中山裕章は苦しみながらも
5連続を含む13奪三振!!

気迫の完投勝利でした(≧▽≦)

さすが桑田清原PLに
肉薄した高知商業!!

改めて、強かった。。

そして東海大甲府も
やっぱりいいチームでした♪

ただ、その強さゆえ。。

ヤクルト杉浦選手
そっくりの大八木監督…

優しい目つきの奥は
めっちゃ悔しそぉー(;_;)

さぁ〜昭和の剛腕
中山裕章クンに挑むは…

これまた強打の
日本文理’09か??

優勝候補の一角
PL学園’87か??

またまたまた、
楽しみすぎるっしょ!!

あぁ~~

話したいこと
止まらなくなるので
では、この辺で…

甲子園球場から
失礼致します(*´∀`)♪

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (86)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

大熱戦が続いた
秋季全道高校野球♪

札幌大谷高校が
“甲子園初出場”
ほぼ確実にしました☆

選手の皆さん!!
おめでとうございます(^^)v

僕も休日は、
円山球場で観戦♫

札幌大谷は
ほんとムードが良く
試合中もいい表情してた(^^)

準決勝・決勝と
共に序盤4点を追う展開も…

この雰囲気の良さは
大きいと思うなー(^o^)

有斗で盛田投手と共に甲子園!
その後のキャリアも抜群!
とっても優しそ〜な船尾監督。

駒苫連覇時の名サード!
ノックもバリバリでした!
頂点を知るオトコ五十嵐部長。

経験値高すぎの
首脳陣の存在も見逃せない☆

個々の潜在能力が
かなり高い大谷には…

是非神宮大会
制覇してもらって…
北海道に増枠を是非〜

全力疾走が印象的!
進学校・釧路湖陵も
21世紀枠で出してあげたい〜

そんなこんなで・・・

北海道から3校選出とか
そんな夢がもしも叶ったら…

涙が出るほど嬉しいなぁ(T_T)

’10年代の道勢の活躍ならば…
いいんじゃないかな〜笑

ほのかに期待しています♪

さてさてさて、、、

オッサンの戯言から
話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会7日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

第1試合
銚商の天才打者篠塚クン
華麗な攻守で大観衆を魅了♪

第2試合
大会最長身197㎝
文字通り大エース藤浪クン力投♪

第3試合
木内マジックがズバリ
常総ナインはニッコニコ♪

CHOSHO!TOIN!木内節!

時代を彩った
歴代屈指の強豪が
見事勝ち名乗りを上げる中…

第4試合
この試合も興味深いな☆

南の島の最強軍団!!
興南高校が姿を現しました(゚ω゚)

我喜屋監督を先頭に
春夏連覇のKONANナイン
みんな表情落ち着いてるな~

“琉球トルネード”島袋クンも
余裕の爽やかスマイルです♫

その姿を、、
静かに見守る
山形・羽黒の背番号1

ブラジルからやって来た
小さなエースが・・・

大甲子園で
爽やかなドラマを
起こしてくれました!!

【大会7日目・第4試合】
羽黒’05-興南’10

山形県代表は…
“多国籍軍”羽黒高校♪

主力選手は、
ブラジルからの留学生!

確か監督さんも、
アメリカ育ちだったハズ!

さらには県外からの
野球留学生もいた記憶も!

(きちんと調べずスミマセン^^;)

日本語・英語・ポルトガル語

まさに多士済々!!

そんなナインの中心は
エース・片山マウリシオ☆

地球の裏側から
やって来た技巧派右腕!

新チーム結成時から
丁寧な丁寧な投球術で
多国籍軍を引っ張り…

神宮大会にて
この夏の全国制覇で
波に乗る駒苫も撃破!!

先発で投げ合ったのは
当時“背番号2”だった
未完の大器・田中マー君♫

力強い1年生投手
田中将大に投げ勝った…

技巧派エース
“マウリシオ”の記憶は
とっても鮮明で…

曇り空の日曜日
晩秋の神宮での粘投
ハッキリ覚えています。

翌春センバツ 
ベスト4進出の快進撃も
妙に納得した記憶あるな〜☆

対するは・・・

前年の悔しさをバネに
自身3年時の成績が…

なんとなんとなんと…
11勝0敗〜(゜o゜;

無敵の琉球トルネード
島袋クンですよー!!

投・攻・走・守
全てにスキ無し!!

KKのPL’85や
松坂横浜’98など
伝説チームに負けない陣容☆

インパクトこそ
劣るかもですが…

個人的には
V戦線に絡む可能性
かなり高いと思うな♪

甲子園から
遠ざかっていた
名門・興南を復活させた…

我喜屋監督の
徹底力も半端ない!!

駒苫の香田前監督も
きっと我喜屋スタイル
引き継いだんじゃないかな〜

春夏連覇の
偉業を達成した…

“沖縄の星”に挑む
片山マウリシオ君。。

戦前の予想は
羽黒の劣勢でしたが…

結果は、、、
こうなったー!!

【大会7日目】
▽第4試合
興 南 010 001 005|7
羽 黒 200 100 000|3

健闘!健闘!大健闘!!

横綱を土俵際まで
追い詰めた羽黒の戦い
本当に素晴らしかった(^o^)

そして、惜しかったぁ。。

大善戦の立役者は
羽黒ブラジルトリオでした♫

初回いきなり!
163センチのトップバッター
巧打の2年生中島ユン君!

島袋クンの
快速球を弾き返し
快足飛ばし単打を二塁打に☆

しかし難攻不落の
冷静な左腕の投球の前に…

簡単に二死を取られ
ユン君は釘付けも…

打席には、、

ユン君、マウリシオ君と同じ
カントリーキッズ中学出身!

4番打者・吉田勉クン♪

力強い打撃で
詰まりながらも
打球はセンターへ〜

ユン君の見事な走塁で
羽黒が先制点ゲットー(^o^)

さらに立ち上がりの
島袋クンを捉える
迫力満点の羽黒打線!

この日は5番打者
強打佐藤クンの
超豪快スイングー!

思い切りよく
引っ張った打球は
三塁線を痛烈に破ったぁ〜

琉球トルネードから
素晴らしい速攻の羽黒(*^^*)

一方の興南も、、

プロで活躍中!
唯一の2年生レギュラー
大城クンがタイムリー♪

即座に1点を返すが…

ノリノリ羽黒!
序盤から塁上を賑わし〜

4回裏──

またしても
ブラジルパワー♫

片山マウリシオ君!
続く中島ユン君!

見事な快打!連打!
3点目をゲット〜〜

なかなか波に乗れない
島袋クンを攻め立てる(^^♪

マウリシオ君の
我慢に我慢を重ねた
粘投も素晴らしく…

8回まで強打・興南打線に
実に13安打を浴びながら…

2失点にまとめる巧投!!

球場の雰囲気も。。

『羽黒やるじゃん』
『興南いつか逆転するでしょ』

そんな緩めのムードから。。

『おいおい…』
『興南ヤバイじゃん』
『山形凄いよ!!』

ざわつく甲子園球場。。

9回表──

その“ざわつき”が
ピークに達します…

この日3安打
先頭打者・大城クン
ライトライナーに倒れ…

あと二人。。

打順はトップに戻って
強打・国吉大陸クン!

双子の兄
国吉大将クンが
コーチャーズボックスから絶叫!

アルプスからは
ハイサイおじさん大合唱♪♪

“魔曲&指笛”

効果絶大なのか〜(≧▽≦)

大陸クン!慶田城クン!
そして我如古キャプテン!

王者・興南の底力〜
一気の3連打で満塁!!

窮地にも動じない
興南の精神力はお見事(^o^;

我喜屋監督
ご指導の賜物!!

逆にリードする羽黒・・・

マウリシオ君を中心に…

ここまで実に
16被安打ながら…

なんとかなんとか
2失点に食い止めてきた
ナインの表情に…

大金星への焦り?!

一死満塁──

バッターは
4番真栄平クン!!

2年生の夏、、

今宮健太から放った
ホームランが印象深い
南国のスラッガー☆

マウリシオ君の初球!

見事捉えた
センターへ大飛球・・・

中堅手の中島ユン君!
背走!背走!背走!

僅かに、頭上を、
抜かれたー(゜o゜;

同点のランナー大陸クン!
逆転のランナー慶田城クン!
さらには我如古主将もホームイン!

走者一掃〜!!
凄まじい逆転打(^o^)丿

地球の裏側からやって来た
優しい笑顔のナイスガイ
片山マウリシオ投手…

遂に、力尽きる。。

試合終了後──

沖縄の無敵艦隊を
あとアウト2つまで追い詰めた
山形代表・羽黒高校には…

甲子園球場全体から
万雷の拍手!拍手!拍手!

やりきった笑顔の
マウリシオ君ですが…

涙がキラリ( ;∀;)

小さなエースは
よく頑張りました!!!

さすがの、、
我喜屋優監督も…

ホッとした表情(^.^;

なんとも印象的でしたね。

夕映えの甲子園球場──

それでは最後に…
大会7日目のスコアです。

【大会7日目・試合結果】
①銚子商 6―1 近江

②大阪桐蔭 3―1 浜田

③常総学院 6―4 三重

④興南 7―3 羽黒

この日も凄い一日でした。。

TOINさんも
KONANさんも…

春夏連覇達成チームは
改めて強かったー!!

名将・木内さんの
茨城弁インタビューにも
改めて癒やされました〜笑

個人的には、、

OG西野カナも
ノリノリだった?!

“レッツゴー三重”の
軽快な応援リズムを
もう少し聴きたかった〜(^.^;

【大会8日目・組み合わせ】
①東海大甲府’90-高知商’85

②日本文理’09-PL学園’87

③浦和学院’13-津久見’88

④中京’83ー清峰’09

8日目もズラリ好カード☆
楽しみすぎるー(^^♪

最強KKに挑んだ
剛腕・中山クン楽しみ!!

親友Aちゃんが
愛してやまない浦学は
あの川崎憲次郎と激突!!

そして、、、

立浪、野村、片岡、橋本、宮本…

V候補最右翼の声も高い
あの春夏連覇世代
PL学園’87チームが…

大会8日目!満を持して!
いよいよ登場します☆

対するは新潟の星!

驚異的な粘りで
日本中を熱狂させた
日本文理ですよー♪

楽しみすぎるっしょ!!

あぁ~~
止まらなくなるので
では、この辺で…

甲子園球場から
失礼致します(*´∀`)♪

高校野球【史上最強チーム】決定戦 ~時空甲子園~ (85)

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

100回目の夏──

記念すべき年。
甲子園大会に向け
メディアも盛り上がってきたー♪

この夏、最大の焦点は…

“絶対王者”大阪桐蔭を
どこが止めるのか・・・

いいですね~
超面白い図式です(^w^)

近畿大会もお見事優勝!!

天下の智弁和歌山相手に
ここ1年で実に5連勝とか!!

強い、強すぎるでしょ~

史上初!!
2度目の春夏連覇へ──

死角なんて、
見当たらないようですが…

一発勝負の高校野球は
何が起こるかわかりません♪

“ストップ・ザ・TOIN様”

選手の潜在能力では
神奈川・横浜や愛知・東邦など…

全国屈指の強豪校が
対抗馬に上がってきますが…

愛すべき北海道勢にも
好チームがズラリ♪♪

特に注目は~

春季大会大爆発☆
中学から日本代表で実績十分
柴田主将擁する札幌第一!!

そしてそして~~

これぞ秘密兵器☆
この春智弁和歌山相手に自責点1
ピダーソン君擁するクラーク!!

期待の145㎞右腕に
安定感抜群の左腕安楽クン

楽しみすぎる二枚看板で
全国ベスト4とか妄想しちゃう(^_^)v

※Twitterに書きまくってます(笑)

近年だと東海大四や北海など
下馬評に上がらなくても
決勝まで進んだ例もあります♪♪

道産子球児クンにも
大いに期待しましょう\(^-^)/

さてさてさて、、、

オッサンの戯言から
話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

わたくしオッサンの
勝手な独断で選抜♪

時空を超えた
全国64代表校が
出揃いましたー!!

初日から熱闘の連続♪

沸きに沸く
真夏の甲子園~

大会7日目も早朝から
甲子園球場周辺は
人、人、人で大混雑!!

第1試合
銚商の天才打者篠塚クン
華麗な攻守で大観衆を魅了♪

第2試合
大会最長身197㎝
文字通り大エース藤浪クンが力投♪

CHOSHOそしてTOIN!!

時代を彩った
歴代屈指の強豪が
見事勝ち名乗りを上げる中…

第3試合
これまた楽しみな好カード☆

貫禄十分!クセも強~い!
二人のベテラン監督が
姿を現しました(((((゜゜;)

【大会7日目・第3試合】
常総学院’87-三重’14

歩んだ道は違えど…
味がありすぎる二人の名将!

木内さん!中村さん!
共に存在感抜群です(^.^)

この両チーム、、
何気に共通点が多く…

共に夏の選手権準優勝ながら…

共に春センバツは初戦敗退。。

よって共に、、
前評判ではV候補に上がらずも…

共にタフな鉄腕エースを擁し
背番号1が全試合完投!!

ただ、、、
共に大阪の絶対的強豪に惜敗(^-^;

茨城弁全開の
木内節が炸裂するか?!

三重OGの歌姫
西野カナの思いが届くか?!

沸きに沸く大甲子園!!

そんなこんなで・・・・

両チームの選手が
颯爽と登場しました!!

非常に気になる
第3試合の行方…

結果は、、、
こうなったー!!

【大会7日目】
▽第3試合
三 重 000 000 040|4
常 総 001 010 31x|6

この試合も終盤もつれた~(^∇^)

序盤は完全に
常総ペースでした!!

要所要所で、
木内采配スバリ(^3^)/

甲子園での木内マジック
痛快なショーを観てるよう♪

改めて凄いオジサンです!!

7回裏には──

1年生の3番バッター
仁志敏久クンの適時打に
島田クン福井クンも続き…

勝負あったかなぁ。。

…なんて思っていたら
大間違いでしたー(`へ´*)ノ

8回表──

好投のニコニコエース
島田直也クンから連打連打~

アルプスからの
“レッツゴー三重”の
リズムに乗って♪♪

得点力抜群!
実践派・三重高打線が
もう止まらなーい!!

ネット裏!外野スタンド!
アルプスの西野カナも!
みんなでタオルぐるぐる攻撃~

1点差に迫り
二死ながら満塁!

打席には、、
愛嬌たっぷりフェイス
3番の宇都宮クン(*^^*)

みーんな明るい常総ナインも
冷や汗タラタラでしたが…

救ったのは・・・

ショートストップ
肝っ玉1年生仁志クン
超ファインプレー!!

やっぱりこのコ…
心臓に毛が生えてる( ; ゚Д゚)

その裏、、
木内さんがニヤリと
スクイズできっちり突き放し…

力投の三重高・エース
今井重太郎クンも…
ガックリ降板で勝負アリ!!

時空が勝手に交差する今大会
取手二高との2校掛け持ち
大忙し采配の木内さん☆

『両方負けず良かったっぺよー』

茨城訛り全開での
勝利監督インタビューも
さすがの貫禄でした(*゚∀゚*)

※茨城県の皆さま
言葉使い間違っていたら
本当にごめんなさい!!

夕映えの甲子園球場──

第4試合
あのナインの登場に
またも大観衆から大歓声♪

南の島の最強軍団!!
興南高校が姿を現しました(゚ω゚)

我喜屋監督を先頭に
春夏連覇のKONANナイン
みんな表情落ち着いてるな~

“琉球トルネード”島袋クンも
余裕の爽やかスマイルです☆

その姿を、、
静かに見守る
山形・羽黒の背番号1

ブラジルからやって来た
小さなエースが・・・

このあと大甲子園を、
どよめかせる事となります( ゚ロ゚)!!