高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (49)

こんにちは!
甲子園オタクです。

独身オヤジの
地味な休日の過ごし方…

録画した番組を
まとめて見るのが
最高に楽しい(^.^)

「カンブリア宮殿」
大好きなんですよね。

今週は特に
面白かったなー

ふるさと納税
勉強になりました♪

トラストバンク
須永珠代社長!

彼女の話も、
面白すぎました。

起業までの道のりも…
鳥肌たったー

派遣やアルバイトや
職を転々とし…

リーマンショック時
一年間も無職とか!!

睡眠時間確保の為に
交通機関を使用する話も…

オッサンわかるな~
そんな時代あったあった。

我ながら、
よくやったなぁ(^^;

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜♪

ついについに
全国64代表校が
出揃ったので…

ワクワクドキドキの
組み合わせ抽選を
一人細々と行いました(笑)

抽選は出場枠が
県によって違うので…

個人的に好きな
東西対抗方式ではなく
全地区フリー抽選方式で!

ちょっと可哀想な…

隣県対決は
避けられました~

64代表校なので
トーナメントもキレイに
全て出場校が1回戦から登場!

ちょっとお得感のある
2回戦からの
登場はありません。

ではでは…

好カード続出の
組み合わせを
発表していきましょう(^o^)

【大会1日目】
①早稲田実’15-名古屋電気’81

②作新学院’73-日南学園’01

③旭川実’95-大垣日大’07

④秋田経法大附’90ーPL学園’85

うわー!!
初日からこれは凄い(^3^)/

開会式直後の
第1試合から…

これぞ時空甲子園と言える
黄金の組み合わせ♪

早実vs名電

話題の1年生スラッガー
大注目・清宮幸太郎

ノーヒットノーラン男
屈指の左腕・工藤公康

いきなり注目の対決!!

3番清宮・4番加藤主将
早実の左の大砲が…

工藤投手の
必殺カーブを
捉えられるかなぁ。

胸踊る対決ですね!!

続く第2試合…

江川卓vs寺原隼人

これまた大注目
昭和と平成の
速球王対決!!

『甲子園で一番速いのは江川だ』

数々の“証言”がある
怪物江川に対し…

『MAX158キロ』

スピードガン導入後
最速を“記録”した寺原…

作新は打線が
やや劣る事もあり
投手戦は必至か?!

第3試合は…
ミラクル校対決ですね♪

逆転、逆転、また逆転で
強豪商業高校を3タテ!

“逆転の旭実”
“ミラクル旭実”

そう呼ばれた
旭川実業に対する
大垣日大も…

世代こそ違いますが
初回8失点からの
大逆転勝利を経験!

“鬼の阪口”と呼ばれた…

闘将・阪口慶三監督は
すっかり丸くなりましたね。

“阪口劇場”にも期待です(笑)

そして第4試合…

優勝候補筆頭!!
PL学園が
初日から登場\(^o^)/

桑田真澄・清原和博
KKコンビ擁する
“史上最強軍団”

挑むのは…

アイドル左腕
2年生中川申也投手!

マウンド度胸は満点♪

堂々とスローカーブを
投げ込むなど…

可愛い顔して、
ふてぶてしい投球は
痛快そのもの(^-^)/

4番・清原和博
5番・桑田真澄

二人合わせて
甲子園19本塁打!!

彼らを中心とした
強力な打撃陣は…

甲子園で唯一の
毎回得点も記録!
スコアは実に29対7(*_*;

中川クンが
どこまで踏ん張れるか…

最大のポイントですね~

ちなみに、、、

こちらの勝手な
日程の都合上
初日から4試合日!

開会式を終えてから
4試合行うので…

第4試合は
18時試合開始予定。

今春の
早実vs日大三は
22時過ぎまでやってたし…

まぁ、大丈夫でしょ☆

カクテル光線に包まれた
PLのユニフォームも
KKの勇姿も見てみたいし(^-^)

オッサンが
知ってる範囲で
最も遅い試合終了は…

確か、2007年

久々出場だった興南と
宇学改めて文星芸大付の一戦

20時45分くらいだったハズ♪

これより遅くに
終了した試合がもしあったら…

ご存知の方
教えてくださいね(^^)/

ではまた、
大会2日目以降の
組み合わせも発表していきます♪

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (48)

こんにちは!
甲子園オタクです。

北海道日本ハムファイターズ
新球場案が出ましたね!!

アジアNo.1施設を目指す
ボールパーク構想♪

いいじゃないですか~(^o^)

開閉式の屋根で
センス抜群の案ですね。

夢は広がるばかり!!

あとは…

ファイターズがなんとか
せめてCSに…(^^;

大谷クン!
なんとか奇跡を
お願い致します!!

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

沖縄まで来ましたー!!

ガッキーに国仲涼子
そして仲間由紀恵先生まで
生んでくださった沖縄県♪

沖縄県勢と言えば、、、

今やすっかり強豪県(^.^)

沖縄水産、
二年連続準優勝!!

二年目の大野倫投手
甲子園の連投は語り草…
(日刊スポーツ熟読中♪)

沖縄尚学は、
二度のセンバツ制覇!!

歴史の扉をこじ開けた
初優勝は凄まじかった♪
(甲子園にウェーブまで…)

そして興南高校、
史上6校目春夏連覇の大偉業!!

夏の高校野球
沖縄県民悲願の初優勝。
(泣けた泣けた泣けた…)

強い強い沖縄勢♪

上記のチームに加えて
豊見城、浦添商、宜野座…

快進撃を遂げた、
印象的な学校も多数!!

中でも…

2006年
ハンカチ世代…

話題校・八重山商工は
人気も抜群でしたね~

伊志嶺吉盛監督と
悪ガキ?!軍団の戦いは
鮮烈でした(^3^)/

千葉ロッテ大嶺祐太投手!
オッサンはまだまだ
応援してますよー

選考は、、、

非常に迷いました。

迷いに迷った末…
この2校を選抜します☆

◆沖縄代表
『沖縄水産’91』
『興南’10』

春夏連覇の興南は
満場一致で選出でしょう!!

我喜屋監督が、
おおらかな沖縄ボーイズを
生活面から鍛え上げた…

まさしく最高傑作\(^^)/

“琉球トルネード”
左腕島袋投手に
得点力抜群の打撃陣!

そしてリードを許しても
慌てることのない
精神力にも驚きでした!!

振り返ると…
改めて強かった~

「センバツ戦績」
▼1回戦
関西 4-1

▼2回戦
智弁和歌山 7-2

▼準々決勝
帝京 5-0

▼準決勝
大垣日大 10-0

▼決勝
日大三 10-5 (延長12回)

2回戦
西川遥輝擁する
豪打・智弁和歌山に快勝♪

準々決勝
山崎康晃らタレント揃いの
優勝候補・帝京も完封♪♪

決勝戦
日大三との激闘を制して
見事なセンバツ優勝(^.^)

春夏連覇の
期待が高まった夏は…

さらにさらに
強~いチームなりました!!

「選手権戦績」
▼1回戦
鳴門 9-0

▼2回戦
明徳義塾 8-2

▼3回戦
仙台育英 4-1

▼準々決勝
聖光学院 10-3

▼準決勝
報徳学園 6-5

▼決勝
東海大相模 13-1

準々決勝は
3点を先行され…

準決勝は
なんと5点を
先行される展開も…

堂々の逆転勝ち!!

決勝戦
東海大相模のエース
一二三クンを攻略し…

沖縄県民の皆さん、
狂喜乱舞の夏初優勝!!!

おそらく時空甲子園でも
優勝候補の一角でしょう♪

この歓喜の夏から
遡ること20年前…

沖縄水産の決勝進出に…

二年連続で、
沖縄の夏は
沸きに沸きました。

1990年
沖水は強かった。

春季大会は
全てコールド勝ち!

決勝はなんと23対2!!

招待試合でも…

センバツ準優勝の新田
同ベスト4の東海大甲府

強豪校に圧勝!!

オッサンは春の時点で
沖水の全国制覇を
予想していましたー(笑)

後の甲子園準優勝投手
エース神谷クンに加え…

左のエース大城クンに
翌年の甲子園準優勝
大野倫も絶好調♪

強さだけで言ったら…

沖縄水産’90世代の方が
強かったかもです。

ただ、、、

強烈な印象度
悲劇のエース大野倫が
もし万全だったら…

本来の145キロの速球を
ビュンビュン投げていたら…

そんな希望も込めて
時空甲子園には…

沖縄水産’91世代を
選抜します(^^)/

出来たら、
沖縄尚学の全国優勝世代も
選抜したいのですが…

ちょうど全国64代表が
揃ってしまった(^_^;)

さぁ、いよいよ…

近日中に
“時空甲子園大会”

組み合わせ抽選を
行いたいと思います\(^o^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (47)

こんにちは!
甲子園オタクです。

先日記載をした
津久見高校’88世代の
勝ち上がり妄想♪

“九州男児さん”から
準決勝以降はどうなるの~?

ご質問を頂きました(^o^)

確かにそうですよね。
準決勝の組み合わせの記載で
終わっていました。

結果はこうなりました♪

1988年
夏の甲子園・準決勝

▼第1試合
福岡第一 8ー3 浦和市立

前日延長16回
247球を投げ抜いた
星野投手は…

笑顔の粘投も、
終盤ついに力尽きました。

前田幸長は8回14K!
まさにタフネス左腕!

浦和市立も
リリーフ古里クンから
意地の3得点も…

“さわやか旋風”は
笑顔笑顔で幕を閉じました。

▼第2試合
津久見 3ー2 沖縄水産

剛腕・川崎憲次郎
キレッキレの15K!!

沖縄の大スター
上原晃の後輩クン達も
前評判を覆し見事な粘り♪

わずかに、
及びませんでしたが…

すっかり自力のついた
栽監督率いる沖水が
主役となる日は近いですね!

これにより決勝戦は
史上初の九州勢対決に!!
(現実より6年早い♪)

右の川崎・左の前田

超高校級投手に挑むのは…

福岡第一高校
巨砲・山之内健一

津久見高校は
古閑、足立、佐藤
充実のクリーンアップ

この年の決勝戦
確か、月曜日だったけど…

サボり確定で
ビールですね(笑)

▽決勝
津久見 000 000 012=3
福岡一 000 000 020=2
(津)川崎ー都合
(福)前田ー土屋、木原
【本】古閑(津) 山之内(福)

おそらく、、、

球史に残る
白熱の投手戦に
なっただろうなぁ…

僕の妄想では、
津久見が優勝しましたが…

マニアな皆さんの
マニアックなご意見も
どしどし送ってくださいね♪

期待して待ってます(^-^)/

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

長渕剛に哀川翔
最近だと山田孝之
そして西郷どんを生んだ…

鹿児島まで来ました~

皆さん“薩摩隼人”って
カンジですね(^.^)

鹿児島県と言えば、、、

なんと言っても
鹿実vs樟南

この強烈な
ライバル2強に加え…

かつては、
御三家と呼ばれた鹿商

神村学園や鹿工も
甲子園で躍進しましたね♪

石川梨華の旦那・野上クン
凄い名字の強打者・天王寺谷クン

吠える代打屋・今吉クン

個性際立つ選手も
次から次と出てきました!!

さぁ、選抜校ですが…
本当に迷いますね~

インパクトで言うと
鹿児島実業には
印象深い世代が多いです!

下窪投手の全国優勝世代
ノーヒッター杉内世代

内之倉世代も
パワフルでしたし
翌年世代もよく打ちました♪

(トップの俣瀬選手好きだったな~)

さらにさらに
スーパーアイドル
定岡正二世代も鮮烈でした。

振り返ると…

豪快な鹿実に対して
堅実な樟南(鹿商工)の名前が
なかなか出ませんが…

僕が選抜するのは、
ズバリこのチームです!!

◆鹿児島代表
『樟南’94』

知将・枦山監督の自信作!

93~94年
甲子園の主役は…

福岡真一郎-田村恵

彼ら黄金バッテリーでした(^^)

超イケメンで
強気強気の福岡投手

黒縁メガネで
冷静なイメージの田村捕手

マンガみたいなバッテリーの
初登場は93年センバツ。

共に2年生、
小柄で童顔な二人は…

“中学生バッテリー”

そう呼ばれていましたが…

いきなりベスト8進出!!

夏はさらに印象的で…

初戦は思わぬ苦戦のサヨナラ勝ち!

2回戦は東京の堀越!
(井端選手がいました~)

非常に珍しい
“降雨コールドゲーム”で
勝利を収めると…

3回戦は
優勝候補大本命
常総学院でしたが…

鹿児島商工(当時)は
大方の予想に反し
4-0と主導権を奪う♪

“鹿商工の金星”
そんな雰囲気漂う中…

またまた
空から雨が~

鹿商工、今度は
無念のコールド再試合(^^;

この再試合…

常総・倉クン
鹿商工・福岡クン

素晴らしい投げ合いも…

鹿商工は0-1で惜敗。。。

駒大苫小牧もそうでした…

再試合って、
精神的にこうなっちゃいます。

そして最後の夏!

もはや全国区の人気!
福岡-田村のバッテリーは
甲子園に戻ってきました\(^^)/

しかもタイミングよく
この年から校名が
鹿児島商工から樟南に♪

新しいスタート年に
満を持したチームは快進撃!!

▼2回戦
秋田 8-2

▼3回戦
双葉 4-1

▼準々決勝
長崎北陽台 14-5

▼準決勝
柳ヶ浦 10-2

同校らしくない?!
打力爆発で堂々の勝ち上がり。
(双葉の名前が切ないです…)

バッテリーも風格十分。

準々、準決の九州対決は
名前勝ちしているくらいの
印象でしたよー(^3^)/

決勝の相手も
九州・佐賀代表の佐賀商…

下馬評は、
完全に樟南でしたね。

ところが、、、

9回表に伝説の
満塁ホームランが…

佐賀商キャプテン
西原クンのガッツポーズ

樟南エース
福岡真一郎の表情

このコントラストは
劇画のような
名シーンでした。

時空甲子園でも
バランスの取れた
このチームは…

一気に駆け上がる
ポテンシャルは
十分にありますね(^^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (46)

こんにちは!
甲子園オタクです。

東映フライヤーズの
ユニフォームが眩しい
ファイターズでしたが…

首位楽天に
無念の負け越し…

自力優勝も消滅し
夢は遠退くばかり(T_T)

ただ、あくまでも
“たられば妄想”ですが…

土曜日の試合
延長10回裏のチャンス

代打に矢野謙次ではなく
もし大谷翔平を
起用していたら…

素人が口を挟んだら
ダメなんだろうけど…

仮に打っていたら
ムードは最高潮!!

奇跡への第一歩として
素晴らしいドラマでしたね♪

ぶっちゃけ矢野謙次の
プレッシャーも
半端なかったろうな~

巨人時代に宿舎ホテルで
少年ファンへの
神対応を見て以来…

めちゃくちゃファンなので!!

オッサンは、
色々心配してました(^^;

でも、まだ、諦めないぞー
絶対にイケるぞ
頼むよファイターズ!!

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

蛯ちゃんに紗栄子
今井美樹様まで生んでくれた
南国・宮崎まで来ました~

宮崎県勢と言えば、、、

宮崎商、高鍋など名門校に
小林西の快進撃も
印象深いですねー

夏の甲子園準優勝
延岡学園も記憶に新しい♪
(あまちゃんのブラバン最高!)

個人的には…

都城高校が
好きだったな~

特にあの春の落球、、、

時は1984年…

都城は強かった!!

エースに、
この年の南海ドラフト1位
大型左腕田口竜二投手

(週ベの連載には驚いた…)

2年生ショートに、
後のミスターファイターズ
田中幸雄選手

充実の戦力でした!!

九州王者として挑んだ
春センバツも…

堂々の勝ち上がり(^-^)

迎えた準決勝の相手は…
優勝候補大本命
PL学園!!

桑田清原KKコンビ
新2年生の春。

初戦の砂川北戦で
6本塁打18得点を
記録するなど…

前年の池田
“やまびこ打線”を
上回るとも言われた…

“史上最強PL学園”

このとんでもない
チーム相手に…

田口投手は快投を見せ…

両チーム無得点のまま
試合は延長戦へ!!

迎えた延長11回裏…

5番打者桑田真澄の打球は
平凡なライトフライ…

チェンジと思われた矢先…
PLに女神が微笑んだ。

ライト隈崎クンの
グローブから
こぼれ落ちた白球…

この落球の間に、、、

ランナーがホームイン…

延長11回の死闘は…

PL学園が1-0で勝利しました。

なんという
非常な幕切れ…

ただ、号泣の隈崎選手
夏の甲子園で
見事なホームラン!!

オッサンも嬉しすぎて
泣きましたよ(ToT)

この世代の都城
春センバツはベスト4!
夏の甲子園もベスト16!

夏もPLに敗れたものの
感動をたくさん
もらいました(^-^)/

この思い入れのある
都城高校以上に…

おそらく宮崎県史上
最強の戦力を誇った
凄いチームが現れました(^o^)

◆宮崎代表
『日南学園’01』

長い長い、
甲子園の歴史の中で…

“最も速いボールを投げた男”

MAX158キロ右腕
絶対的エースに寺原隼人

彼に加えて…

MAX142キロ左腕片田クンに
球威十分右サイド片山クン

他校なら
不動のエース級も控え…

打撃陣も充実!
井手クン長畑クンを中心に
得点力抜群でした(^^)d

県勢初優勝の期待も高く
乗り込んだ甲子園でも
堂々の勝ち上がり!!

1回戦 四日市工 8-1
2回戦 玉野光南 6-4(延長10回)
3回戦 東洋大姫路15-0

甲子園大会が
始まる前から…

怪物・松坂大輔の
甲子園最速151キロの更新に
期待がかかりました。

寺原クン自身も、
記録更新に向け気力充実で
夏の甲子園が開幕!!

しかし残念ながら…

実は寺原クン
万全の状態ではなかった…

初戦を前に…

右手指を負傷。

それでも先発のマウンドへ。
8回1失点の好投♪

2回戦の前には…

発熱をして先発回避。

リリーフで登板も
病み上がりからか
逆転を許してしまいます。

ただ、この得点を許した6回…

甲子園記録を超える
154キロを計測!!!
(メジャーのガンでは158キロ)

大甲子園が揺れました。

終盤の大ピンチも
なんとか凌いだ寺原クン…

延長の末に
玉野光南を振り切り
日南学園3回戦へ。

しかし、点滴を受けるも
体調が戻らない寺原クン…

難敵・東洋大姫路戦は
出場を回避も…

日南学園ナインが奮起♪

1年生左腕
グエン・トラン・フォク・アンを
早々とKOすると…

名門中の名門
東洋大姫路高校から
実に20安打15得点!!

守っても片田クン片山クン
左右2枚の投手が完封リレー(^.^)

寺原クンを起用せず完勝。
日南学園強し!!

強烈な印象が残しました。
(堅守姫路の大敗にも驚いた…)

寺原クンの状態など
全く知らなかった僕は…

ついに、
宮崎県勢初優勝かと
思っちゃいました(^_^;)

迎えた準々決勝、、、

相手は天下の横浜高校。

先発は寺原クン!
初回いきなり150キロ超!!

しかし、2回以降は…

本来の出来から
程遠いスピードに(*_*;

8回迄2失点の粘投も…

準々決勝 横浜 2-4

寺原クンの夏が終わりました。

もし、万全の状態だったら…

深紅の優勝旗は
日学が持ち帰っていたかも…

それほどに、
魅力溢れるチームでしたね。

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (45)

こんにちは!
甲子園オタクです。

『このハゲーーーーー!!』

豊田真由子大先生の
素晴らしい叫びを
何度聞いただろう(笑)

オッサン的にも
言いたい事は
たくさんありますが…

とにかく全国の
ハゲの方々に
謝ってもらいたい(^^;

経歴は最強ですけど…

威嚇する力も最強ですね…

4年で100人
秘書代わるって
尋常じゃないですよ(*_*;

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

今日は大分から
選抜しますよ~

今や貫禄十分!
指原莉乃先生の出身地
大分県と言えば…

名門大分商や
強豪柳ヶ浦など
印象深いチームが多数!

最近だと明豊・今宮健太の
154キロの快速球が
素晴らしかったー

菊池雄星を擁した
花巻東との名勝負は
ドラマ満載で最高でした!

個人的には
初出場でベスト8
楊志館高校の奇跡に…

オッサン涙しました(ToT)

がんに蝕まれた
女子マネージャーに捧げた
悲しい奇跡の物語。

2007年夏、、、

ノーシードの楊志館

夢の甲子園出場には
6勝が必要でした。

そこで、
選手たちは…

ウイニングボールを
マネージャーの元へ
6個届けることを約束。

胸をすくような
快進撃が続く。

そして…

悲願の、
甲子園初出場!!

最大の原動力は
なんと言っても…

がん宣告された
病床のマネージャーを
甲子園に連れて行く…

チーム一丸となった思い。

凄いなぁ。。。

全国の舞台でも…

堂々の戦いぶりは続く。

V候補一角の高知高校
さらには開星高校と撃破!

初陣ながらベスト8進出!!

このお話を知った時、
人間の無限の可能性に
心から感動しました。

来年には
100回大会を迎える
「夏の甲子園」

全国至る所で
きっと様々なドラマが
存在するんだろうなぁ。

佐伯鶴城や日田林工など
他にも大分の歴史を
彩ったチームはありますが…

大分県=このチームでしょう♪

◆大分代表
『津久見’88』

ヤクルトドラフト1位
快速球エース
川崎憲次郎

広島ドラフト2位
大型遊撃手
佐藤裕幸

選手権個人最高打率.727
左のスラッガー
古閑憲生

春夏1度ずつの
全国制覇を経験した
名門においても…

ここまでタレントの揃った
大型チームはなかったかと!

期待の世代は
甲子園春夏ベスト8!

素晴らしい結果を
残しました(^-^)

が、地元民からすると…

本気で甲子園優勝を
期待した世代だそうです

特に夏、、、

初戦の2回戦

初出場の進学校
札幌開成に苦戦し…

川崎クンも被安打11と
不満の残る内容も…

続く3回戦

大垣商篠田クンとの
圧巻の投手戦!!

川崎憲次郎vs篠田淳

この年の
ドラフト1位対決を制し
ベスト8に進出\(^^)/

さぁー
ここから一気に♪
思った矢先…

相手が悪かった…

準々決勝は
“怪物キラー”広島商業

『5回迄に100球投げさせろ』

川崎憲次郎は
細かな広商野球の餌食となり…

8強で姿を消した。

川崎クンの躍動感溢れる
投球フォームは
本当に格好よかった(^.^)

歴代の甲子園投手で
一番好きかも~

もっと見たかった…

その思いから…

ここで勝手に
“たられば妄想”を発動!

時を巻き戻して…

準々決勝の組み合わせ
勝手に再抽選♪

広商以外との対戦を望み
オッサンがひとりで
クジを引きました。

なんて暗い
遊びでしょう(苦笑)

抽選結果は以下の通りです!

1988年・夏の甲子園
準々決勝組み合わせ

①広島商 ー 沖縄水産
②宇部商 ー 福岡第一
③江の川 ー 津久見
④浜松商 ー 浦和市立

うわ~
これは面白い!!

改めて見ると
商業高校3校を含め
ベスト8に公立高校が6校。

いい時代だー(^3^)/

結果はこうなりました。

▽第1試合
沖縄水産 3x-2 広島商

広商が初戦の上田東戦に続き
技巧派投手平良クンに苦戦…

いつもいつも
サヨナラに泣いた沖水が
歓喜の逆転サヨナラ~

「興南旋風」以来…
20年ぶり2度目の沖縄勢4強!

▽第2試合
福岡第一 4-3 宇部商

前田幸長vs木村真樹
大会屈指の左腕対決

序盤宇部商が一気の攻めで
主導権を奪うも…

“九州のバース”山之内健一
自身大会3号の逆転弾!
福岡第一得意の終盤逆転勝ち。

▽第3試合
津久見 7-2 江の川

川崎憲次郎vs谷繁元信

注目の超高校級の対決は
3打数2安打1打点
谷繁クンに軍配も…

江の川頼みのエース
安東クンがついに力尽き
津久見高校快勝ベスト4。

▽第4試合
浦和市立 6x-4 浜松商
(延長16回サヨナラ)

粘り強~い両チームの対決は
想像以上の大接戦に!!

一進一退のナイトゲーム
延長に入り毎回ピンチも
浦和ナインは笑顔笑顔♪

最後は星野投手自ら
驚きのサヨナラ2ラン!
浦和市立旋風はさらに続く。

準決勝の
組み合わせは…

①浦和市立 ー 福岡第一
②沖縄水産 ー 津久見

九州勢がなんと3校!

さぁ、この4校から
津久見はどこまで
頂点に近づけるかな~

妄想ってやっぱり
楽しいですね(笑)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (44)

こんにちは!
甲子園オタクです。

NHKの大好きな番組
「SONGS」最高でした…

~中島みゆきトリビュート~

大竹しのぶ・島津亜矢・クミコ
3人の凄すぎる歌唱力…

オッサン感動しました(T_T)

特に、、、

名曲「世情」がヤバかったなぁ。

シュプレヒコールの波~♪

金八先生第2シリーズ
「卒業式前の暴力」の回

腐ったミカンのお話で
使用された名曲ですね。

『かとぉー!!』
『まつうらぁー!!』

若き日の、
金八っつぁんの声が
聞こえてくるようでした。

護送車を追いかける
加藤勝のお母さん…

日本ドラマ史上
最高の名場面…

この時のBGMに
「世情」を選んだ
プロデューサーさんは…

素晴らしすぎます!!

桑田佳祐もユーミンも
ミスチルの桜井さんも
みーんな天才だけど…

中島みゆきの曲って
一種独特な…
世界観があるんだよな~

個人的には
「ホームにて」
この曲が大好きですね。

泣きたくなったら
だいたい聴いてます(笑)

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

永遠のアイドル
森高千里様を生んだ
熊本まで来ましたね~

熊本県勢と言えば、、、

泣く子も黙る…
名門中の名門・熊本工業

熊工の他にも
鎮西や九州学院が
甲子園で上位進出♪

※九学が元祖縦縞らしい!

さらには
文武両道の人気校
済々黌も存在感抜群!

くりぃむしちゅー
上田晋也と有田哲平も
OBなんですね~

ただ、今回の選考では
戦績重視で…

このチームを
選抜します!!

◆熊本代表
『秀岳館’16』

選考に納得いかない方が
僕の身内レベルですが
非常に多かったです(^^;

オッサンも本来なら…

“奇跡のバックホーム”
熊工準優勝’96世代が
妥当かと思いました。

ただ、秀岳館は強かった!

昨年の甲子園
春夏連続ベスト4!!

センバツは
高松商に延長戦で…

夏の選手権は
北海に1点差で…

それぞれ惜敗し
決勝進出こそ
逃したものの…

高校野球人気解説者だった
鍛治舍巧監督の元で
鍛え抜かれた好チームでした。

九鬼クンを中心とした
圧倒的な攻撃力に
斬新な細かな継投策(^3^)/

まるで社会人野球のような
完成度の高い野球で
年間6勝と素晴らしい成績!!

イエローのストッキングも
好みは分かれそうですが
とっても眩しかった~

この春も含めると
3季連続のベスト4と
文句の付けようがありません。

成績に関しては、、、

──と言うのも

ベンチ入りメンバーに
熊本出身者は
なんとゼロでした。

鍛治舎監督は…

パナソニック野球部監督と
大阪ボーイズリーグの名門
「オール枚方ボーイズ」を兼任し…

2013年には史上初!
中学硬式野球5冠を達成!!

そして、、、

熊本秀岳館の
監督就任する際に…

5冠メンバーを
根こそぎ同校にスカウト。

通常の野球留学とは異なり…

チーム丸ごと
他県に“移籍”するのは…

過去に例が無いそうで(^_^;)

“3年で日本一”
そのように公言して
スタートも…

スタメンのほとんどが
枚方ボーイズ出身。

「大阪第二代表」と揶揄され…

地元の方々も
熊本出身者ゼロのチームに
愛着が湧かなかったそう。

辛いなぁ…

オッサンは個人的に
野球留学肯定派ですが…

アンチ秀岳館のムードは
確かにありましたね(–;)

天下のパナソニックの
専務役員まで務められた
鍛治舎監督ですから…

人間性に選手が集まり
レギュラーとなったのが
たまたま大阪出身だった…

そうも捉えられるかと
思いましたが(^^;

僕の周りも含め
皆さんなかなか…
キビシー見方が多いですね。

しかし戦力的には…

松尾クン、原田クン、堀江クンら
魅力たっぷりの陣容!!

投手陣の層の厚さも…

“時空甲子園”
出場校中トップクラス!!

安定した力に、
快進撃の予感大ですね(^-^)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (43)

こんにちは!
甲子園オタクです。

愛すべきヤンマガで
大好きだった漫画
「僕たちがやりました」

まさかのドラマ化!!
オッサン大喜びです(^o^)

しかも深夜じゃなくて
ゴールデン枠♪

嬉しいけれど…
内容的に大丈夫かな(笑)

トビオ役に
窪田正孝クン!

蓮子役に
永野芽郁ちゃん!
(可愛すぎる♪)

そしてパイセン役に…
今野浩喜!!

CMで見ましたが
ピッタリじゃないですか(笑)

ヤングさんも
登場するのかな?!

だとしたら描写の仕方が
ちょっと気になるなぁ(^^;

地味なオッサンに
夏の楽しみが
ひとつ増えました~

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

オッサンの憧れ
福山雅治大先生を生んだ
長崎まで来ましたね~

長崎県勢と言えば、、、

古くは…

長崎商、長崎西
長崎南山と上位進出が
ありましたが…

甲子園の舞台で
苦戦する時代が
続きました(^_^;)

しかし、金属バット時代に
突入したあたりから…

怪物サッシーで
夏の甲子園ベスト4

香田投手で
佐世保工業
センバツベスト8

松尾投手で
長崎北陽台
夏の甲子園初出場ベスト8

好投手で上位進出が
見られるようになり…

さらには強打で
夏の甲子園初陣ベスト8
波佐見高校も印象的♪

知将・的野監督率いる
長崎日大も4強8強と
聖地で結果を残しました。

そしてついに、、、

甲子園にこのチームが
登場します!!

◆長崎代表
『清峰’09』

2005年
夏の甲子園初出場から…

5年間、圧倒的な成績で
全国の高校野球ファンを
驚かせてくれました(^.^)

初出場で
いきなり1回戦…

センバツ優勝・愛工大名電を
延長13回の末に下し
大番狂わせを演じ!

続く2回戦も…

前年選手権準優勝
実績十分福井投手の
済美にも快勝!!

3回戦では…

辻内平田に加え
スーパー1年生中田翔

スター軍団
大阪桐蔭に惜敗も
あと一歩の戦いぶり(^3^)/

見事な快進撃でしたが…
さらに翌年!!

初出場のセンバツでも
一気に決勝進出\(^^)/

▽1回戦
岡山東商 11-2

▽2回戦
東海大相模 3-2
(延長14回)

▽準々決勝
日本文理 4-0

▽準決勝
PL学園 6-0

▽決勝
横浜 0-21

カープの核弾頭
田中広輔が3番を務めた
強豪・東海大相模を撃破!

マエケンがエースの
PL学園には完封勝ち!!
(横浜PLの決勝も見たかった…)

最後は層が厚すぎる
横浜高校に21失点と
力尽きたものの…

夏にお返しとばかりに
福島の光南高校に
なんと22対3の大勝!!

その3年後、、、

2009年センバツ
好投手・今村猛を擁し
県勢悲願の全国制覇達成!!

時空甲子園への
選抜出場は…
この世代で満場一致かと♪♪

▽1回戦
日本文理 4-0

▽2回戦
福知山成美 1-0

▽準々決勝
箕島 8-2

▽準決勝
報徳学園 4-1 報徳学園

▽決勝
花巻東 1-0

初戦でこの年の夏
準優勝を成し遂げた
強打の日本文理を完封すると…

“怪物モンスター”
菊池雄星との投げ合いとなった
決勝戦まで…

今村クンの失点は
報徳戦のわずか1でした。

次々と大物食いをした
初出場の夏からの5年で…

夏3回、春2回の出場
優勝1回、準優勝1回!!
13勝4敗ですよ~

凄すぎる…

ちなみに
地元民的には、、、

清峰というより
北松南という改称前の校名が
しっくりくるそうで…

フツーの田舎の
公立高校の快挙に
驚きまくったそうです。

地元選手だけで、
甲子園を制した要因は…

やはり吉田洸二監督の
影響は大でしょうね!!

吉田監督退任と共に
衰退とかはイヤだな~(ToT)

長崎県勢、
二度の決勝戦進出は
いずれも清峰高校。

また甲子園で、
強い強い
清峰を見たいですね。

期待しています(^-^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (42)

こんにちは!
甲子園オタクです。

前回記載した
福岡第一高校の内容に
福井のMさんから反響が♪

決勝進出した
福岡第一が
最も苦戦したのが…

強豪法政二でも
沖縄水産でもなく…

公立の雄・福井商業でした。

2回戦のナイトゲーム

9回に福岡第一が
なんとか追い付き…

延長12回に
2点ずつ取り合う
大接戦に…

最後は、、、

延長13回の死闘の末…

福岡第一 4-3 福井商

凄い試合でした。
オッサンもよく覚えてます。

前田幸長・山之内健一の
二枚看板に立ち向かった
福商の吉沢投手も印象深い♪

そして、、、

Mさんに言われて
思い出しましたよ…

死闘の後のドラマを(^3^)/

グランド整備中の
阪神園芸の辻さんが…

甲子園の土を集めていた
吉沢クンを呼び寄せ…

『マウンドの土を持ってきな』

そう声を掛け
優しくトンボで
土をかき集めてあげた…

素晴らしいシーンですね(ToT)

年末恒例だった…
「想い出甲子園」でやってた♪

貴重な情報を
ありがとうMさん!

約束通り、
記載しましたよ(笑)

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!
佐賀県まで来ましたね~

佐賀と言えば、、、

なんと言っても
佐賀商と佐賀北の全国制覇!

共に、、、

誰もがビックリの
素晴らしい快進撃でした♪

不思議な事に
この両チーム
共通項が多いですよね~

共に、全くのノーマーク…

共に、開幕戦を制して…

共に、決勝の相手は格上ながら…

共に、終盤満塁ホームランで決着…

コブクロの
「永遠にともに」かっ!!

陣内智則じゃないんだから(^^;

佐賀商と佐賀北…

どちらを選抜するか
めちゃくちゃ迷いました~

1994年夏の甲子園…

佐賀商、
改めて強かったなぁ…

浜松工、関西、那覇商、北海、佐久
実力校を次々に撃破!

そして決勝戦は
V候補・樟南高校…

福岡真一郎-田村恵
最強バッテリーを相手に…

劇的すぎる大勝利\(^^)/

佐賀商臨時コーチが
後の駒大苫小牧の名将
OB香田誉士史監督であったり…

決勝戦が
鹿児島樟南との
史上初の九州対決であったり…

話題性も
たっぷりでしたが…

ただ、佐賀北の
“がばい旋風”が
強烈過ぎました!!

よって選抜校は…

◆佐賀代表
『佐賀北’07』

まずは戦いぶりを
振り返ってみましょう♪

▽1回戦
福井商 2-0

▽2回戦
宇治山田商 4-4
(延長15回引き分け)

▽2回戦 ※再試合
宇治山田商 9-1

▽3回戦
前橋商 5-2

▽準々決勝
帝京 4×-3
(延長13回サヨナラ)

▽準決勝
長崎日大 3-0

▽決勝
広陵 5-4

改めて、
凄い戦いぶり…

開幕戦に前年16強
常連福井商に完封勝ち!

好投手中井クン(現・巨人)と
延長15回の死闘!
そして再試合を制する!

浦学を破った
戦力充実の前商にも
見事な快勝でベスト8!

ここからが
さらに凄かった~

準々決勝の相手は
優勝候補筆頭の帝京!

3番杉谷拳士(現・日ハム)
4番中村晃(現・ソフトバンク)

エース左腕垣ヶ原クンに
大田クン・高島クン
プロ入りした投手が控える布陣!

帝京の圧勝も
予想されましたが…

まさかまさかの展開!!

相手のスクイズを
2度防ぐなど
最後まで互角に競り合い…

がっぷり四つの死闘を制し…

ついについにベスト4(^_^;)

長崎日大との
九州勢対決も完封で制し
“がばい旋風”と呼ばれましたが…

本当に凄いのは
ここからでしたね。

球史に残る
広陵との決勝戦。

野村(現・広島)小林(現・巨人)
最強バッテリーに加えて…

主将の土生に好打者上本弟
控え投手にも中田といった…

能力の高い
現役カープ軍団が
揃っていました(^3^)/

その広陵に、
7回まで1安打と
抑え込まれていながら…

8回、3番打者副島選手の
逆転満塁ホームラン!!!

あの時のアルプス、、、

凄まじい歓声だったなぁ…

大甲子園が
揺れに揺れたました。

OGの女優・中越典子も
大絶叫だったらしい(笑)

そりゃぁそうですよね~

ごくごく普通の
公立高校による
奇跡とも言える優勝は…

勢いばかりが
クローズアップされがち(–;)

ただ、この年の佐賀北は
実力も十分だったかと♪

先発の左腕馬場クンが
しっかりと試合を作り…

県内屈指の好投手
リリーフのエース久保クンも
甲子園でも無失点を続け…
(タレント“はにわ”に似てた)

好捕手の市丸クンは
後に早大で活躍♪

正捕手として
斎藤佑樹や大石や福井
豪華ドラ1投手陣の
球を受けてました。

副島クンも甲子園で
3本塁打を記録するなど…

好選手も揃っていました(^^)d

時空甲子園でも
“がばい旋風”の予感が大!

はなわの歌じゃ
ありませんが…

松雪泰子も堂々と
出身を佐賀と
公表出来るくらい…

佐賀北ナインは
やってくれるでしょう(^-^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (41)

こんにちは!
甲子園オタクです。

今日も出ましたー!

早実・清宮幸太郎主将
高校通算102号&103号!!

2年生の4番打者
野村大樹クンも…

昨日の1試合3本塁打に続き
今日もお見事!
高校通算40号\(^o^)/

彼もまた、
ホームラン量産中♪

右方向にも
大きいの打ちますね~

この3・4番コンビは
絶対に夏の甲子園で
見たいけど…

日大三高の
“ダブル二刀流”

桜井クンとデカプリオ金成

二人の超高校級レフティが
立ちはだかります(^^;

加えて、、、

早稲田実業って
毎年こんなに
招待試合あるのかなぁ…

熊本、沖縄、愛知
そして昨日今日と香川…

素人意見でしょうが
早実ナインも
さすがに疲労困憊では?

得点力抜群の打線が
昨日も今日も完封負け…

文武両道だから
勉強も大変でしょうし(^_^;)

百戦錬磨の和泉監督が
しっかり仕上げるのでしょうが…

オッサンは
ちょっと心配です。

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついについに…

九州まで突入!!

博多美人の宝庫
福岡県まで来ました~

パッと浮かぶだけでも…

西内まりや、橋本環奈、山本美月
天下の浜崎あゆみ様に
御大・松田聖子様…

(加えて中洲は素晴らしい♪)

福岡と言えば、、、

とにかく群雄割拠の
大激戦区ですよね~

小倉、柳川、東福岡、九国…

新旧バラエティーに富んだ
強豪校がズラリ(^-^)

先のセンバツでも
福岡大大濠と東海大福岡
2校がベスト8進出!!

九州の雄として
実力は折り紙つき☆

そんなこんなで
選考は迷いに迷い…

1校には、
絞りきれなかったので…

僕の好みも含め
2校を選抜させてもらいました~

◆福岡代表
『福岡第一’88』
『西日本短大付’92』

1988年
夏の甲子園準優勝!

福岡第一高校の快進撃は
とにかく“胸踊りました”

かつての浪商、
牛島-香川のバッテリーを
思わせるような…

個性溢れる
投打の二枚看板を擁して
決勝進出の快挙!!

まず投の柱は…

甲子園ギャルに大人気♪

「九州の奪三振マシン」
甘いマスクの
アイドル左腕・前田幸長

松坂夫人の
柴田倫世アナ
初恋の人らしい(^.^)

続いて打の柱は…

子供達やおばちゃんに大人気♪

「九州のバース」こと
高校通算48本塁打の大砲
大型スラッガー・山之内健一

準々決勝の江の川戦
谷繁元信との4番対決から
もう30年も経つのか~

グリーンの
縦縞ユニフォームに
帽子にはFDのロゴが…

とにかく格好よかったー(^o^)

陽岱鋼ら、
素晴らしい選手も輩出♪

久々に、
グリーンのタテジマ
甲子園で見たいな~

ちなみに、、、

前田投手はプロ引退後、
野球解説者として
活躍していますが…

山之内選手は…

福岡ダイエーホークス入団し
主砲の門田博光の
背番号60を引き継ぐなど…

期待されたものの、
一軍の出場は
7試合のみで引退。

その後、プロレス入り!!

現在は地元の鹿児島で
居酒屋を営む傍ら
少年野球の指導をしていると♪

「いざか屋ばーす」

いい店名ですね。
一度行ってみたいな(^3^)/

もう1校の選抜校、、、

1992年
松井秀喜5打席連続敬遠の夏

この夏を制したのが…

福岡県代表
西日本短大付属高校でした。

雑誌やメディアで
取り上げられる事は
それほど多くありませんが…

甲子園優勝投手となった
鉄腕・森尾和貴投手

素晴らしい投球内容でした。

長い長い選手権の歴史でも
屈指の安定感を誇りました♪

ほぼ一人で投げ抜いた
福岡県大会は…

51イニング連続無失点など
64イニングわずか3失点!!

甲子園を決めた時点で
全国制覇を目標に
定めていたそうです。

練習試合で
当時の強豪中の強豪
近大付やPL学園に勝利♪

自信を胸に
挑んだ甲子園でも…

5試合で4完封!!

失点わずか1で
防御率0.20という
歴史に残る快投!!

142キロの速球と
キレのあるスライダーに加え
わずか4四死球の制球力(^^)d

内外角への
投げ分けが抜群でした~

惜しかったのが、、、

その1失点です。

旋風を起こした
北陸高校との準々決勝

9回に許した1点は…

二塁手のグラブを
すり抜けた打球が…

タイムリーに
なってしまった(ToT)

セカンドの森クンは
『あのヒットはチーム内ではエラー』

森尾クンも
『正面に入ろうとしすぎた』

彼らの証言もあり…

あくまでも
“たられば”ですが、、、

もし処理されていたら…

金属バット導入後初!!

全試合完封優勝という
“歴史的快挙”も
あり得たのです\(^^)/

3回戦から4連投…

福岡では今でも、
森尾クンの話題が
出るそうです。。。

怪我に泣かされなければ…

プロに入っていたら…

どうなっていたかな~

僕はこの“西短”を
時空甲子園の
隠れ優勝候補と見ています。

経験豊富な浜崎監督に
鍛えに鍛え抜かれた
戦いぶりは楽しみです(^^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (40)

こんにちは!
甲子園オタクです。

突然ですが…

テンション上がりまくる
ニュースが入ってきました!!

共にオッサンの愛読書…

「バトルスタディーズ」
「報知高校野球」

なんとなんと、
コラボするんです\(^o^)/

報知高校野球7月号の表紙は
元PL学園球児
なきぼくろ氏の描き下ろし!!

創刊40年目にして
初のコラボレーション号♪

なきぼくろさんの作品は…

超リアルな
高校野球漫画で
本当に面白い!!

さすが…
PLのレギュラー選手♪

個人的は3年生の
烏丸キャプテンと
主砲石松の“ウホ”が好き(笑)

「刑務所より辛い」

そう呼ばれる
PL学園寮生活を
リアルに描写してる!

当事者は違いますね(笑)

「輝け甲子園の星」とは対極で…

「報知高校野球」は正統派…

そんなイメージが強いだけに
漫画表紙は反響大きそう(^.^)

さらに、、、

表紙だけでなく
描き下ろし誌面もあるとか♪

どのキャラクターの
どんなシーンを…

どこのページに
登場させるか?!

楽しみすぎます(^3^)/

コラボ号ですが
きっちり例年通り
夏の甲子園49地方大会大予想♪

これがいいんです!
オッサン大好きなんです!

毎年毎年情報満載(^-^)/

そのあちこちで…

バトルスタディーズと絡む…

これまでになく、
素でエグなるでしょうね(笑)

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついに…

四国まで突入!!

未だ可愛すぎる
広末涼子先生を生んだ
高知県まで来ました~

(生きてる間に会ってみたい…)

高知と言えば、、、

土佐、高知、高知商、
そして明徳義塾…

甲子園の歴史を彩った
全国屈指の強豪がズラリ☆

坂本龍馬の
イメージからかな?!

豪快な気風の
高知県人さん♪

その高知からは
真っ向勝負の剛腕投手が
甲子園に次々登場!!

先に挙げた
強豪以外からも…

センバツ準優勝
“二十四の瞳”
中村高校・山沖投手

そして、、、

なんと言っても
強烈だったのが…

センバツ初出場初優勝!
伊野商業・渡辺智男投手

桑田清原KKを擁した
史上最強PLを
完璧に抑え込んだ…

“土佐のいごっそう”

メガネの豪速球投手の登場と
あのPL学園が
決勝戦を前に敗れた…

とにかく世間は驚きました。

ちなみに、、、

この夏の
高知県大会は…

全国から
大注目を浴びる
甲子園予選となりました。

出場校自体は
30校程度でしたが…

KKラストサマーに向け
“阪神より強い”と言われた
史上最強PLを倒せるとしたら…

全国に数ある強豪の中でも
『このチームのうちのどこか』

そんな声が
多く上がった
3校が集結したのです!!

深紅の大優勝旗も狙える
全国指折りの強豪が
3校も集まった…

そんな大会を制したのが…

名門中の名門
このチームでした。

◆高知代表
『高知商’85』

高知県大会前…

センバツ優勝の伊野商が
もちろん大本命。

146キロ右腕
渡辺智男が投打の軸として
君臨していました。

対抗に名門・高知商。

こちらも146キロ右腕
中山裕章が健在!

攻守共に万全で
“高知商史上最強チーム“

そう呼ばれた戦力で
春季四国大会楽々制覇!!

さらに…

実力的にはNo.1と
呼ばれいたのが…

前年秋の
四国チャンピオン
明徳義塾でした。

春のセンバツは
不祥事で辞退していたものの…
(出ていたら歴史は変わった?!)

伊野商には2連勝中!

甲子園経験者
全国屈指の好投手
大型右腕・山本誠を擁して
”実力NO1”とも言われました。

以上3校の
優勝を懸けた戦いは…

準決勝で明徳義塾
決勝戦で伊野商業

強豪中の強豪を
見事に連覇した…
高知商が2年ぶり夏の代表に!!

甲子園でも、、、

その実力を
遺憾なく発揮!!

1回戦 藤嶺藤沢 9-2
2回戦 志度商 4-0
3回戦 川之江 3-2(延長11回) 

実力校を撃破し…

迎えた、
準々決勝の相手は…

史上最強PL学園!!

“事実上の決勝戦”

そう呼ばれた準々決勝。

桑田真澄
MAX144キロに対して…

中山裕章
MAX146キロ!!

試合前のワクワク感が
半端なかったな~

試合は…

エース中山が、
PLの清原に…

レフトスタンド最上段へ…

“高校野球史上最長不倒”

驚愕の豪快弾を浴び
敗れ去りましたが…

高知商 3-6 PL学園

このスコア以上に
手に汗握る
大熱戦でした(^-^)

それにしても、
高知商業の
歴代エースは…

魅力溢れる投手ばかり!!

この中山投手に、
森、球道くん中西、津野、
岡林、岡、藤川球児ら…

こうして改めて見ると
凄いメンバー♪

彼らを育てた谷脇監督が
北海道北見柏陽高校に
来てくれた時は…

菊地亜美ちゃんと共に
凄い有名人が生まれると
はしゃぎましたが…

それはまた、
別の話でしたね(^_^;)

土佐球児が、
再度最強PLと戦う姿を…

“時空甲子園”で
是非見てみたいですね!!