高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (15)

こんにちは!
甲子園オタクです。

ファイターズ!
また勝ちましたね!!

ツラい4月を乗り越えて…

5月攻勢の予感大♪

浅間クンの復帰!
大田泰示のお立ち台!
寿司BOYのホームラン!

高梨も村田も加藤も
リリーフ陣も
みんな良かった(^o^)

ハッピーイエローの
ユニフォームが眩しい!!

西川も賢介も
中島卓ちゃんも
上がってきました~

あとは…

漢・中田翔が
本来の力を
発揮してもらえたら…

大谷クンの復帰と共に
奇跡の大逆転優勝も
まだまだ十分ありえますよ。

ちょっと
気が早いかなぁ(^^;

さてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

選考はついに
東京エリアへ突入!

まずは、
東東京地区からの
選抜出場校は…

◆東東京代表
『帝京’89』

昭和の時代は…

東東京と言えば
早稲田実業でした♪
(確か2001年迄は東東京)

王貞治、
そして荒木大輔…

ひとつの時代を築いた
名選手と共に…

甲子園で名勝負を
演じてきました。

ここ数年は、
関東一高の時代と言っても
異論は無いでしょう♪

中央大学でも
素晴らしい主将だった
米澤監督就任と共に…

一時期の
低迷を乗り越え…

すっかり甲子園でも
上位進出の常連に!

やっぱり印象深いのは
オコエ瑠偉クン大暴れ!
’15世代ですが…

個人的には
アンダーハンド平子投手の
’87世代が好きだったな~

この年の東京には
平子クンと共に…

帝京・芝草宇宙
東亜学園・川島堅

素晴らしい好投手が
君臨していましたね♪

この芝草投手の
2学年下の世代

帝京高校’89世代

彼らを僕は
強く推します(^.^)

ここ数年は
甲子園から遠ざかるも…

やはり東京=帝京のイメージ

漫画の世界でも…

よくヒール役で
帝京をモチーフとした
学校が出るほど強かった♪

猛練習で3年生レギュラーが
退部しまくったのに…
2年生中心で全国制覇!
’95世代は強烈な印象…

1年生最速148キロ伊藤拓郎に
DeNA山崎康晃ら…
140キロ級右腕ズラリ!
’09世代も強かったですが…
(有賀ナビルも好きだった~)

’89世代は…
ぶっちぎりで強かった!!

前田三夫監督の自信作。
そう言っていいでしょう!!

安定感抜群の
エース吉岡雄二に
大型打線は得点力抜群!

史上最強チームの話で
出てくる事は
少ないですが…

隠れた実力派として
勝ち上がる予感がします。

おそらく、
決勝の仙台育英戦以外は…

米子東、桜ヶ丘、三重海星
そして中川クンお疲れの
秋田経法大付戦と…

かなり余裕をもった
勝ち上がりだったのも
インパクトの薄さに
影響しているかも…

そこで、、、

たられば妄想を発動♪

1989年
平成元年の準々決勝
組み合わせを…

勝手にシャッフル(笑)

準々決勝
①仙台育英 6ー1 倉敷商

②帝京 3×ー2 尽誠学園
(延長12回サヨナラ)

③上宮 2×ー0 秋田経法大付
(延長10回サヨナラ)

④福岡大大濠 4ー1 三重海星

吉岡クンのサヨナラ打に
元木大介サヨナラ本塁打!

甲子園通算7号で
単独2位の本塁打数に!

甲子園の盛り上がりが
最高潮の流れで…

夢のカードが実現!!

準決勝組み合わせ
①仙台育英ー福岡大大濠

②帝京ー上宮

来たー\(^o^)/
帝京と上宮の東西対決!!

吉岡雄二vs元木大介

これは甲子園球場
盛り上がり必至!!

大越クン完封で
仙台育英学園
初の決勝進出~

さぁ、その相手は…

▽1989年夏・準決勝第2試合
帝京 002 000 010 6=9
上宮 000 001 011 0=3
(帝)吉岡、池葉ー井村
(上)宮田ー塩路
【本】鹿野、蒲生(帝) 小野寺、種田(東)

妄想、面白かったー

大型チーム同士の
激しいぶつかり合い…

センバツの
悔しい負けを考えると…

上宮に勝たせてあげたい
そんな気もしました。

ただ、最後は投手力!
上宮の2年生右腕
宮田正直クンが力尽き…

帝京は都大会で大活躍
もう一人の好投手
池葉クンの存在が大きかった~

これで帝京は
準々、準決、決勝と
3試合連続で延長戦を制し…

伝説の夏?!

平成最初の
王座となりましたー(^3^)/

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (14)

こんにちは!
甲子園オタクです。

巨人のエース
菅野智之が凄いですね~

3試合連続完封の離れ業!!

菅野投手のお陰で
背番号41の斎藤雅樹が
映し出されましたね。

懐かし~(ToT)

斎藤投手以来
28年ぶりの快挙かぁ…

当時も分業制は
確立されていましたが
現在と比べたらまだまだ…

それだけに、
本当に価値のある大記録。

WBCを経験して
さらに一回り成長したかな♪

菅野智之と聞いて
最も印象深いのが…

WBC準決勝のアメリカ戦より
東海大学時代の活躍より

東海大相模高校時代…

最後の夏、
神奈川大会
準決勝・横浜高校戦

打者菅野クンが
なんとも珍しい
“振り逃げ3ラン”を記録!!

YouTubeで
何度もチェックしましたが
横浜渡辺監督が抗議も…

これは間違いなく…
“3ラン”ですね(^^;

難敵・横浜に
6-4で勝利したものの…

続く決勝戦
桐光学園に8-10で敗退。

エース菅野クンに
2年生スラッガー大田泰示

さらにはWBC日本代表
カープの田中広輔と
タレントが揃う
この充実世代を…

夏の甲子園で
見たかったな~

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

神奈川県からは
前回の更新でも
記載をしましたが…

『東海大相模’75』
『横浜’98』

高校野球史に残る
伝説の2チームを
選抜させてもらいました♪

今回勝手に、
語らせてもらうのは…

元祖タテ縞
東海大相模高校、、、

冒頭で菅野智之の
出身校として
小話を記載しましたが…

智之クンの
実のおじいちゃん…

泣く子も黙る
原貢先生!!

福岡県三池工で
初出場初優勝を飾った
名将を東海大相模に
迎えてから…

あっという間に
強豪校の仲間入り!!

1970年
夏の甲子園
初優勝を飾ると…

1974年~76年の
3年間は…

日本中に
東海大相模旋風が
吹き荒れました!!

その中心は
なんと言っても…

原貢監督と
1年生スラッガー原辰徳の
親子鷹でした(^o^)

辰徳クンはアイドルとして
『輝け甲子園の星』を
創刊させる程の大スターに♪

人気に加えて
実力も十分!!

特に準々決勝
鹿児島実業戦は…

延長15回の激闘!!

鹿実のエース定岡正二との
アイドル対決に
惜しくも敗れたものの…

NHKが18時以降
教育テレビで
最後まで中継する
きっかけとなったのが…

この名勝負なのです♪

試合途中で
打ち切られた放送が…

視聴者からのクレームで
再度中継を行うって…

なんだか、
いい時代です(笑)

原辰徳と共に
1年生から試合に出ていた…

熊本からやって来た
凄い左バッター・津末英明

芸術的牽制とクソ度胸
小さな大投手・村中秀人
(投げ方かっこよすぎた~)

この3人を軸とした
東海大相模の3年間は
とにかく凄い人気でした。

人気の頂点は
’76世代でしょう♪

ただ、実績で言えば
原、津末、村中が2年生時
’75世代でしょう♪♪

ここが今回の
選抜ポイントでしたね。

春センバツは準優勝
夏の甲子園はベスト8

特にセンバツ決勝の
高知高校戦は…

原辰徳クンの
特大ホームランに始まり…

打つわ打つわの名勝負。

最後は延長13回
5-10で敗れはしましたが
“負けてなお強し”
そんなイメージでしたね。

印象的だったのは
2年の原クンが
ライバル杉村選手と
三塁ベース上で談笑!

『相手は3年生やで~』

そう思いつつも…

『都会の人は爽やかやな~』

やっぱり時代でしょうか。
印象的なシーンですね(^.^)

爽やかな辰徳少年でしたが
監督でもある父から…

相当量、
殴られたみたいです。

ただ…

夕食で辰徳クンに
おかずを勧めるなど…

温厚な父親の顔を
見せていた。

辰徳曰く…

『悪い言葉で言えば二重人格』
『よく言えば切り替えの名人』

昔の父親って
威厳あるなぁ。

ぶっちゃけビールも勧め…

父『ビールはいい肉が出来るんだ』

辰徳『俺は牛じゃない』

むか~しTVで
こんなやりとりが
あったハズ(^3^)/

その後、、、

東海大相模は
しばらく甲子園出場を
逃し続けた時代もありましたが…

かつてのエース
村中監督の元…

’92世代で見事な復活!!

吉田投手に小川投手で
センバツ準優勝!!

さらには貫禄たっぷり
門馬監督の元…

’00世代でセンバツ初優勝!!

筑川投手が懐かしい♪

ちなみに夏は…

あと一歩のところで
優勝を逃し続け…

1978年から2010年まで
実に33年間!
夏の甲子園に
出場出来ませんでした。

そのことから
『神奈川高校野球の七不思議』

ありがたくない
ネーミングまで(–;)

2006年から
3年連続で
神奈川大会決勝で敗退。

しかし、
一二三慎太を擁した’10世代

ついについに、
33年ぶり夏の甲子園に出場!
甲子園3度目の準優勝となった。

そして、
小笠原クン吉田クン
左右Wエースの’15世代!!

45年ぶり夏の全国制覇!!

出場の度に、
大型の魅力ある陣容で
登場する東海大相模。

今度も期待大ですが
門馬監督の体脂肪だけが
ちょっと心配かなぁ(^.^)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (13)

こんにちは!
甲子園オタクです。

昨日記載した
銚子商業の土屋正勝投手に
思わぬ反響がありました。

高校2年の夏
伝説の雨中戦で
江川卓に投げ勝った男!

中日にドラフト1位で
指名されるほどの
実力者でしたが…

高校時代の
連戦連投が影響し
プロの世界では…

全く思うような活躍が
出来なかったと
当時の銚商ファンは
悔しがっていました。

甲子園での連投…

最近特に、
取り上げられますね。

僕の周りでも
改めて話題となりました。

最も記憶に
残るのは…

沖縄水産
大野倫投手。

骨折しながらも
沖縄の希望を背負って
連戦連投…

本来は
140キロを超える
速球が魅力でしたが…

プロ注目の右腕が
最後はもうボロボロ。

今をときめく
大阪桐蔭に初優勝を
献上してしまい…

沖縄の悲願達成
惜しくも成らず。

13失点しながら
完投した姿は…

胸を締め付けられました(T_T)

休養日が設けられたり
タイブレークが検討されたり
球数制限の話が出るなど…

昔々の“精神主義”は
過去の話と
なりつつありますが…

それでも、
記憶に新しい
済美・安楽投手の
球数への議論。

敵に回すと恐ろしい
現代のネット社会…

名将・上甲監督に対して
様々な意見が
飛び交いましたね。

ただ、
高校野球経験者から
話を聞くと…

プロに行くような選手は
ほんの一握り。

故障をしようが
仮にダメになろうが
最後まで燃え尽きたい…

そんなリアルな声も
存在しました。

果たして…
来年からタイブレークは
導入されるのでしょうか?!

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

強豪揃いの関東地区
次なるエリアも
全国屈指の最激戦区からは…

この2チームを
選抜します!!

◆神奈川代表
『東海大相模’75』
『横浜’98』

一時期は
参加校200を超えた
最激戦区には…

とにかく洗練された
都会的な強豪校がズラリ♪

慶応、法政二、桐蔭学園に
Y校、日大藤沢、桐光学園…

スラスラと
マニアにはたまらない
校名が出てきます(^.^)

その中でも…

“横浜高校”と“東海大相模”

全国の球児の憧れであり
我々オッサン世代も
校名が出るだけで…

高級なワインのような
たまらない期待感に
包まれます!!

例えが、
おかしいですね(^^;

両校共に
歴代の強~い世代が
たくさんありすぎて…

選抜校は、
迷いに迷いました。

天下の横浜高校、、、

永川投手で初優勝
ツッパリお兄さん軍団
恐怖の’73世代

エース愛甲猛で
全国制覇宣言!!
予告通りの優勝’80世代

決勝戦21対0で優勝!!
あの渡辺監督が…
選手とメールで対話’06世代

他にも…

鈴木尚典、平馬、紀田、
畠山、成瀬、涌井、
近藤、柳の世代と…

いろ~んなタイプの
強い世代が
ありましたが…

やっぱり!
横浜高校と言えば!

平成の怪物
松坂大輔を擁した
’98世代でしょう!!

とんでもない強さに加え
ドラマも満載!!

それはまるで…

同じ神奈川の
明訓高校のような
無双ぶり(笑)

公式戦の成績
なんとなんとなんと
44戦無敗!!!

時空甲子園大会でも…

東の横綱として
間違いなく優勝戦線に
絡むでしょう(^o^)

おそらく…

西の横綱として
君臨するであろう
PL学園でさえ…

桑田清原KK世代は…

サブマリン豊田の東洋大姫路
渡辺智男の伊野商業に
抑え込まれており…

史上最強軍団も
常勝無敗とはいかず(^_^;)

立浪、野村、片岡、橋本…
春夏連覇世代でも…

秋季大阪大会を3位通過。
近畿大会でも4強止まり。

KK世代よりも
強いとさえ言われた
立浪主将世代でさえ…

さすがに
常勝無敗とは…
いかないですよね(–;)

元祖タテ縞
東海大相模高校も、、、

語りたい事が
たくさんありすぎ(^3^)/

次回また、
素人のオッサンが…

勝手に色々
言わせてもらいますね♪

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (12)

こんにちは!
甲子園オタクです。

早実・清宮幸太郎主将
高校通算88号ホームラン!
なんだか一気に来ましたね(^.^)

これでついに、
大阪桐蔭・中田翔の
87号を抜き去り
歴代4位に躍り出ました~

通算100号は
おそらく時間の問題…

新記録の108本塁打も
現実味を帯びてきましたね。

本当に凄いなぁ…

ちなみに中田翔から
ファイターズおいでと
ラブコールがあったらしい♪

もしも、ですが…

清宮クンが、
ファイターズに入団したら…

ポジションは
ファースト…

中田翔は
レフトは守備も抜群!
加えて強肩!!

と言うことで
レフトをお願いすると
仮定して…

希望も踏まえた
妄想オーダーです↓

【2018日ハムスタメン】
8西川.338 16本
D大谷.376 31本
3清宮.273 20本
7中田.315 37本
9近藤.330 19本
5寿司.267 33本
4石井.268 6本
2大野.287 12本
6中島.255 0本

あぁ…
こりゃ優勝だ(笑)

願望も含まれるので
数字も立派になりすぎます(^^;

大谷クンも
いる事になってるし~

出来たらですが…
もう一年いませんか?(^^)/

清宮クンは
シーズン序盤
打順下位からスタートも…

清原和博の
再来のように…

夏場以降
一気に大爆発!!

大谷クンと中田翔と
清宮クンを
並べたくって…

超素人考えですが
楽天のペゲーロの真似!

日本最強の
“攻撃的2番”として
野手時の大谷クンを固定!

大谷、清宮、中田翔…
この並びって
ワクワクしません?!

大谷・清宮の
OKコンビで…

相手投手を
KOしまくる…

発想が、
雑になってきました…
スミマセン(苦笑)

色々勝手に
記載しましたが
清宮クンには希望がいっぱい♪

メジャー志望みたいですが…

オッサン的には
まず日本で
夢を見させてほしいな(^o^)

さてさてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

強豪揃いの関東地区
次なるエリアは
この激戦区からの選出!!

◆千葉代表
『銚子商業’74』

群雄割拠の超激戦区!
強豪・古豪・名門・新鋭と…

とにかく実力校が
毎年毎年ひしめき合う
そんな印象の千葉県です。

例えるなら
高校野球専門誌の
夏の展望号に…

一定水準以上の
実力派優勝候補が
最も挙がる地区かと。

なので、選出も
迷いに迷いました。

とにかく
候補校がありすぎ、、、

まずは…

千葉を制するものは
全国を制する。

そう謳われた時代…

県勢夏連覇を達成した
『習志野’75世代』

小川元ヤクルト監督が
肩の痛みに耐えての
全国制覇!!

監督に肩痛を伝えると
怒鳴られるとか…
時代ですね(–;)

次に…

時は流れました。

実に4人の好投手で
接戦を勝ち上がり
見事な準優勝を飾った
『拓大紅陵’92世代』

徳光さん似の小枝監督!

洗練された
素晴らしいチームで
甲子園に挑むので…

出場の度に
“優勝候補”の枕詞が
付いて回りましたが…

甲子園って
意外と無印の時に
勝ち上がるんですよね~

他にも…

スラッガー澤井良輔で
センバツ準優勝!
名門復活に沸きに沸いた
『銚子商業’95世代』

背番号4のエース
キレッキレのサイド右腕
浜名翔で夏準優勝!
『東海大浦安’00世代』

ただ…
強い千葉県勢だけに…

優勝圏内まで
勝ち上がれるチームを
選抜したい。

そうなると…

金属バット解禁
ギリギリ世代ですが…

エース土屋に
2年生の天才打者篠塚で
全国制覇を達成した
『銚子商業’74』

強くプッシュします!!

明確には…

金属バットが
初めて導入されたのは
1974年の夏。

なので、
間違いではないのですが…

ただ、当時はまだ
金属バットが
登場したばかり。

使用した選手は
全体の約6割ほど。

木製バットを
使い続ける選手もいました。

その中の1人が…

大会2本塁打を記録した
篠塚選手でした♪

プロを意識し
木製バットを使用した
篠塚利夫を…

テレビで観て
ドラフト1位を決めた
長嶋茂雄…

なんという眼力!!

投の主役
土屋正勝は前年の夏…

雨中の延長戦、
怪物江川に投げ勝った男!!

歴史を彩った名投手でした。

これで70年代から
2校目の選出!!

鍛え抜かれた
昭和の名門校の戦いぶりが…

今から楽しみです(^o^)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (11)

こんにちは!
甲子園オタクです。

休日ヒマヒマな
独身男の僕…

昨日取り上げた
タモリの『if もしも』

DVDをダメ元で
探す旅に出ましたが…

残念ながら、
見つからなかった~(^^;

代わりに
目に留まったのが…

まさかの『欽ドン』

思わず…
借りてしまった(笑)

若い方は、
知らないですよね~

萩本欽一さん司会で
とんでもない視聴率を出した
80年代のオバケ番組!!

30年の時を経て
超久し振りに見ましたが…

改めて面白い(^o^)

欽ちゃんが若い!
柳葉敏郎も若い!!

長渕剛の奥さん
志穂美悦子も出てた!!!

肩幅ガッチリで
強そうでした…

さすが!
長渕さんの奥さん♪

昔々…

長渕夫妻が出ていた
ドラマ『親子ゲーム』を
思い出しました~

この頃の長渕剛は
長髪で細身…

『とんぼ』以前の
ちょっとナンパな感じも
凄く好きだったなぁ(^.^)

さてさてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

強豪揃いの関東地区
次なるエリアは
ついに首都圏に入りますよ~

◆埼玉代表
『浦和学院’13』

実力校ズラリの
埼玉県勢ですが…

ここは文句なく
浦学で決まりかと(^3^)/

ただ、歴史を繙くと
魅力的なチームが
たくさんありますね。

古くは、
浦学森士監督の母校
“粘りの上尾”

1975年夏・準々決勝

優勝候補筆頭
原辰徳擁する東海大相模に
5対4で粘り勝ちしたゲームが…

上尾高校の真骨頂だと
関東出身の先輩が
熱弁されてました♪

他にも、、、

1951年夏
準優勝経験のある
古豪・熊谷

浦学初V以前
唯一の埼玉県勢
優勝経験校・大宮工

春日部共栄、大宮東、聖望学園と
近年にも甲子園準優勝校が
名を連ねる強豪エリア!!

大型左腕・高橋昂也投手の
花咲徳咲も記憶も新しい♪

甲子園常連校になる以前から
徳咲は毎年のように
ドラフト候補の好投手が
育つ印象でしたね~

そして、、、

忘れてはいけないのが!
浦和市立’88世代

甲子園出場は
この世代のみですが…

“フツーの高校生”が
巻き起こした大旋風!!

チーム打率が最低とか…

佐賀商、常総、宇学、宇部商と
強豪をミラクルで
次々撃破とか…

そーいう記録自体も
凄かったのですが…

中村三四監督の
『甲子園はお祭りだー』
そんな呼び掛けの元…

ピンチでも
星野豊投手を中心に
みんなニッコニコ(*^^*)

当時としては
非常に珍しくて…

記憶にも強く残った
『さわやか旋風』でした。

話がすっかり、、、

浦学’13世代から
脱線しましたね(笑)

出場の度に…
“優勝候補”の冠が付く
浦和学院にとって
悲願の初優勝でした♪

関東大会で、
何度も優勝を重ねる
戦力を誇っていただけに…

ファンにとって
もどかしかったと…

僕の親友Aちゃんも
そう嘆いていました(^^;

特にAちゃん一押し
浦和学院’02~’03世代

エース須永クンに
もうひとりの左腕鈴木クン
主砲松本クンなど…

タレントが揃い
全国制覇も視野に入れる
“優勝候補”でしたが…

なかなか
勝ち切れなかった。。。

そんな時代が
続きましたね(–;)

忘れられないのが
2002年夏の甲子園…

浦学の初戦が
春センバツ優勝校
報徳学園!!

いきなりの
強豪対決でしたが…

センバツ準々決勝の
リベンジを果たし
見事な快勝発進!!

2回戦は
愛媛の川之江。

四国の実力校で
エース鎌倉クンも
プロ入りした好投手でしたが…

試合は完全に浦学ペース♪

ところがところが
終盤バタバタしちゃって…

まさかの逆転負け。
あの時のAちゃんの怒り…

それだけ熱をもって
応援してたって事だよね(笑)

こんな風に… 

地元チームに
熱い声援を送れるのも
高校野球の魅力かと(^-^)

そうそう、、、

僕個人的には
浦和学院’86~’87世代も
大好きだったなぁ。

当時の日本記録!!

高校通算83本塁打
鈴木健を中心とした
大型チームに魅了されました。

鈴木健vs伊良部秀輝

いきなり初戦で実現した
超高校級パワーの激突!!

忘れられない
名シーンのひとつです。

鈴木健の弟
1年生右腕鈴木真クンも…

お兄さんそっくりで…
忘れられませんね~

確かアダ名が
“じゃがいも”だったかと(笑)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (10)

こんにちは!
甲子園オタクです。

川崎ムネリン復帰!
躍動していましたね~

とにかく元気!
『勝てたのは僕のおかげ』
さすがです(笑)

南海と近鉄の
ユニフォームも
泣けたなぁ…(T_T)

新聞には“川崎効果”
そんな言葉が踊ってました♪

◯◯効果…
一時期マスコミで
よく使われた言葉!

“ホーナー効果”

ちょうど30年前
この言葉が…
野球界を席巻しました!

故障で規定打席に
達しなかったものの…

93試合で
打率.327、31本塁打、73打点

バリバリの
メジャーリーガーらしい
凄い成績でしたが…

この数字以上に
『赤鬼』と呼ばれた
インパクトが半端なかった。

ボブ・ホーナーのような
現役バリバリの大物が
また来てくれたら嬉しいな~

さてさてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

強豪揃いの関東地区
次なるエリアは~

◆群馬代表
『桐生第一’99』

選抜校は、
とっても迷いました…

実績から言えば
群馬県勢初優勝!

正田樹投手の
桐生第一’99世代で
文句なし!!

戦いぶりも見事で…

初戦の比叡山
村西クンから始まり…

仙台育英・眞山龍
静岡・高木康成
桐蔭学園・松本祥平

そして、
樟南の上野ー鶴岡
安定感抜群のバッテリー

準決勝まで
これでとかと言うほど
好投手と対戦…

決勝の岡山理大付戦
早藤クンも好投手でしたが
連投の疲れから早々降板…

14得点の猛攻!
一場クンの投入もなく
正田クンが投げきり…

見事な勝ちっぷりで
歓喜の輪が出来ましたね♪

群馬が誇る
もう1つの甲子園優勝校
前橋育英’13世代

こちらも強かった~

2年生の大型右腕
高橋光成クンの好投と
鉄壁の堅守で全国制覇!

“凡事徹底”

荒井監督のお陰で
好きな言葉となりました。

僕もやれる事を
しっかりと
やるようにします(笑)

主将だった息子さんも
立派なキャプテンでしたね。

上記の全国制覇校を
差し置いて…

オッサンを
悩ませたチーム…

上州の名門
桐生高校’78世代

天国のような飲み会
“野球狂の宴”にて…

先輩方から
強~いプッシュを
受けたチームです(^.^)

春センバツはベスト4!

アイドル左腕・木暮投手に
2試合連発・阿久沢選手!!

投打に力強い軸を擁し
夏の甲子園も
優勝候補として登場♪

地元の大きな期待を受け
初戦は滋賀の膳所に
18対0と大勝発信!!
(膳所の帽子、Zが斬新だった…)

織物と共に
野球処の桐生市は
沸きに沸いたそうな(^o^)

一方、滋賀の方々は…

この年の
春センバツ甲子園

比叡山高校が
史上初の完全試合で…
敗れてしまった相手が…

“群馬”の前橋高校でした。

松本投手が
素晴らしかった
とは言え…

滋賀の方にとっては
群馬県勢は天敵でしたね(^^;

桐生高校は
次戦の県岐阜商に
0対3と惜敗…

結果だけ見ると
桐生一や前橋育英からは
劣りますが…

先輩方が
力説されたのが
阿久沢選手の打撃!!

もしも、
プロを志望していたら…

森繁和中日監督や
ルーキーで22勝の木田勇ら
名選手と共に…

ドラフト1位
間違いなしの
逸材だったそうです!!

杉浦投手や志村投手
金光選手など…

プロ入りしていたら
一体どうなっていたんだろう…

出来たら、
そんな“たられば妄想”も
今度してみたいなぁ…

人生って、
わかりませんね…

あぁ…昔々、
タモリがやっていた番組
『if、もしも…』

急に、見たくなってきた~
DVDあるかなぁ(^_^;)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (9)

こんにちは!
甲子園オタクです。

北海道日本ハムファイターズ!

ついに、ついに…
やっと勝てましたー(T_T)

結果はNHKの
ニュースウオッチ9で
知りました。。。

桑子さんが
さらっと『やったぁ』
その一言が嬉しいですよ~

なんていいコなんだ!
親しみやすい内容で
4月からだいたい見てます♪

ちょうど、
スポーツの時間帯…

早実と日大三が
延長を戦っていて
17対17の同点!!

この凄い試合への反応も
NHKらしくない?!
人間味がある反応で
とっても可愛い(^.^)

有馬さんとのコンビは
変わらず絶妙で
肩肘張らず見られるな~♪

NHKさんの
見事な判断です!!

それにしても…
都大会決勝!!

ナイターも異例なら…

甲子園に直接繋がらない
春季大会を全国のニュースで
長々取り上げるのも異例!!

しかも、
地方大会の決勝ですよ~

試合展開が
一番のビックリで…

延長12回で決着!
終わったの多分
夜10時過ぎ…

早実 18×ー17 日大三

“清宮”と言えば
やっぱりラグビー?!

そんなスコアだ…
凄すぎっしょ(笑)

ホームランも
両チームで7本って!!

ミレニアム世代
4番野村大樹クンが2本!!

そして…
清宮幸太郎主将も2本!!

高校通算83号は
末恐ろしい豪快弾!!

高校通算84号は
土壇場9回の3ラン!!

!マークが
いくつあっても足りない(^_^;)

清宮100号へ
カウントダウン♪

いよいよ、
見えてきました~

早実vs日大三

ライバル対決の
壮絶すぎる
新たなドラマでした。

冷静に考えたら…
高校生だから
授業がフツーにあるのか(笑)

大変だなぁ(^^;

関東大会でも
両チームの活躍に
期待大です。

日大三高の
“デカプリオ”金成クンの
ホームランと豪速球にも
期待をしています(^o^)

中田翔にも第1号出たし!
筒香嘉智にも第1号出たし!

ホームランの魅力に
酔わせてもらった
野球ファンには
たまらない一日でした。

さてさてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

強豪揃いの関東地区
次なるエリアは~

◆栃木代表
『作新学院’73』

怪物・江川を
どうしても…
出場させたくて…

金属バット
導入以降という…

レギュレーション
破ってしまった(^^;

高校野球の
長い長い歴史の中で…

最も速いボールを
投げたとも言われた
作新学院・江川卓…

江川卓と
PL清原和博の
男と男のストレート勝負!!

江川卓と
星稜ゴジラ松井の
真っ向勝負!!

そして…

江川卓と
早実清宮幸太郎の
時空を超えた力の対決!!

正直、見たいもんな~(笑)

怪物・江川卓と
平成の怪物・松坂大輔

もしも投げ合ったら…

あぁ、これも凄い!!
凄い投手戦になるぞー

考えただけでも
ワクワクします♪

と言うことで、
特例で選抜致します(^3^)/

栃木県は現在…

小針監督が就任後
“作新学院黄金時代”
真っ只中ですね。

昨夏の優勝も
今井クンの成長曲線が
素晴らしかったです。

決勝戦のシートノックでも
まだ上手くなろうって…

小針監督もさすがです。
長渕好きの
好青年だけある♪

栃木県勢の
歴史を振り返ると…

北関東の雄として
昔から魅力的なチームが
多数存在していました♪

宇都宮工に小山高校、
佐野日大も安定して強いな。

あっ!
佐野日大の
快足・五十幡クン!!

“サニブラウンに勝った男”

甲子園で見たかった(^^;

個人的に、
大好きだったチームが…

宇都宮学園’88世代
通称“宇学”応援したな~

老将・上野監督が
とにかく味のある方で…

北関東史上、
屈指の大型チームと言われた
メンバーも個性豊かでした。

3番・ヤクルト真中監督!
4番・元気な高島主将!
5番・常に切ない表情の影山投手!

高島主将は
当時の人気ドラマ
『ハイスクール落書』

出演していた
名バイプレーヤー
古本新乃輔に似てた…

そんな強力すぎる
クリーンアップを軸に
よく打つイメージでした。

中でも興奮したのが…

1988年春・準々決勝

2年生スラッガー
元木大介擁する
対上宮高校戦

強打のチーム同士
一進一退!
面白すぎる打撃戦!

結果は、
延長12回の末…

宇都宮学園 8ー7 上宮高校

手に汗握った
試合内容以上に…

影山投手が
突如ストライクが
入らなくなり…

フラフラでヘロヘロに
なりながらも…

なんとか抑える姿が
妙に印象的でした。

それにしても…
当時の元木大介は…

本当にかっこよかった!!

ジャニーズ並の
アイドルだったのに…

人って、
変わるものですね(笑)

最後の夏は、
とんでもない旋風を起こした
ニコニコ浦和市立に
屈しましたが…

宇学の記憶は
文星芸大附に変わった
現在でも…

全く色褪せませんね!!

あの帽子のUの字
物凄く懐かしいです…

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (8)

こんにちは!
甲子園オタクです。

『週刊プレイボーイ』に
コージィ城倉先生と
ちばあきおさんの長男
千葉一郎さんの対談企画が♪

めちゃくちゃ興味深くて
面白すぎました!!

やっぱり反響が
半端ないんですね~

岡田彰布風に言うなら
“そらそうよ”です。

僕もこの場を借りて
声を大にして言いたい!

コージィ城倉先生!
続編引き受けてくれて
本当にありがとう(T_T)

感謝しかないです!!

ただ、大変でしょうけど
10巻くらいまでと言わず…

出来たら丸井が
キャプテンになるまでは…
見てみたいな~

丸井キャプテンと
1年生近藤のやりとり…

やっぱり見たいです♪

コージィ先生!
なんとかお願いします(笑)

さてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
北から順に出場校を
発表していきます♪

ついに、
関東地区に突入~

◆茨城代表
『取手二’84』
『常総学院’87』

名将・木内幸男監督が率いた
異なるこの2チーム…

やっぱり、
外せないでしょう♪

常総に関しては…

常に優勝候補の
呼び声が高かった’93世代

このチームも
魅力的でしたー!!

左腕・倉クンに
靴が30センチの大砲・根本クン
日ハムで活躍・金子誠主将

他にも
三宅クンや円城寺クン…

控え捕手には
若乃花そっくりクン
(確か、山口クン…)

タレント揃いのチームは
試合も面白かった~

特に彼らの
最後の夏…

2回戦
近大付属との
東西横綱対決!

3回戦
鹿児島商工
福岡真一郎ー田村恵
2年生バッテリーとの雨中戦!

異常な冷夏でしたが
ドラマに溢れた
熱い戦いでした。

他にも…

初戦南部に0ー7から大逆転!
村上投手が粘り強かった
センバツ優勝’01世代

木内マジック有終の美
’03世代もダルビッシュ有の
東北を下しての優勝など…

木内監督が手掛ける
実践派チームは
数あれど…

やはりインパクトで
’87世代を選抜致します!

エース島田直也に
1年生ショート
仁志敏久が加わり…

初出場ながら
ノリノリで勝ち進む!

沖縄水産・上原晃
尽誠学園・伊良部秀輝

大会屈指の好投手を
気持ち良~く打ち崩し…

準決勝の東亜学園戦
ミスター制球力
広島ドラ1・川島堅も…

ノリノリ島田直也の
本塁打&激走で攻略!

決勝は…

立浪、野村、片岡、橋本、宮本…
素晴らしい名選手ズラリの
PL学園に惜敗も…

楽しそ~なプレイの数々!
インパクトが大でした(^o^)

遡ること3年前…

常総’87世代以上に
楽しそ~なチームがありました。

木内監督の自信作
取手二高’84世代

当時の茨城県勢に
強豪のイメージは
正直ありませんでしたが…

このチームは
力強かったー!!

初戦で…

嶋田弟・杉本の
ドラフト1位コンビを擁する
強豪箕島に逆転勝ち!!

一気に波に乗ると~

決勝戦では…

6月の練習試合で
0対13…

完敗を喫したPL学園に
延長10回の名勝負の末…

8対4!!
木内マジックが冴え渡り
茨城県勢初優勝を飾る!!

雨による開始前のゴタゴタや
桑田真澄の怪我など…

確かにありましたが…

9回ウラ、
恐ろしい程に緊張の場面!

エース石田文樹投手を
冷静にさせるための…

柏葉投手への
ワンポイントなど…

木内監督にしか出来ない
荒業を駆使!!

そして、それ以上に、、、

まるでガキ大将たちが…

元気に飛び跳ねるように
プレーする様は…

PL学園の緻密な
組織野球との対比で…

『のびのび野球』
そう呼ばれた元祖かと♪

出っ歯をむき出しにして
激しく怒っては
豪快に笑う木内監督…

茨城弁丸出しの
強いキャラもあって
一躍全国区の名物監督に(笑)

この試合…

木内監督や吉田剛主将
桑田真澄や清原和博…

並み居る
ビッグネームより
印象に残る選手がいます。

9回裏
起死回生
同点ホームラン!

PL学園・清水哲選手

KKコンビの
一つ先輩で
素晴らしい選手でした。

同志社大学に進学後
不慮の事故で
動かない体に…

それでも
前向きに生きる
彼の姿勢に…

本当に勇気をもらいました。

清原選手とも
仲が良いとあったので…

素人オッサンの
勝手な妄想と言うか
希望ですが…

いつの日か
哲さんの後押しで…

野球界に復帰した
清原和博監督を
見てみたいなぁ(^.^)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (7)

こんにちは!
甲子園オタクです。

ちょっと嬉しい
報告ですが…

最近、オッサンの拙い
当ブログに対して…

『◯◯を取り上げてほしい』

リクエストが
入るようになりました♪

中には…
高校野球の
経験者の方からも!

ホント恐れ多い…
でも嬉しいなぁ(^o^)

今日も程よく
仕事をサボって
更新させてもらいます♪

さてさてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していますが…

今日は少しだけ
話を脱線して~

前回の続きから、、、

2004・夏の甲子園

3回戦
東北高校 ー 千葉経大付

9回表2死…

サード名手横田クン
雨で打球を
弾くが…

百戦錬磨の大型内野手!
落ち着いて
拾い直し…

アウト~!
ゲーームセット!!

エースのダルビッシュクン
小さくガッツポーズ!

ABC朝日放送の中継は…
いつもの名調子で…

『1対0!エース・ダルビッシュ有!圧巻の3試合連続完封勝利~』

『優勝候補・東北高校!みちのく勢の悲願達成へ!また一歩前進!2年連続ベスト8進出~』

この絶叫を聞くと
夏を実感…
風鈴より落ち着くな(笑)

人気・実力共に
全国トップクラスだった
東北高校’04世代

一つの壁を
突破した彼らは…

準々決勝
東京の実力校・修徳戦で
その力を大いに見せつけます♪

▽2004年夏・準々決勝
東北 205 100 410=13
修徳 000 000 010= 1
(東)真壁、采尾、堀川ー森
(修)斉藤、磯部、小林ー長野
【本】家弓、加藤政、成田、横田(東)

初戦の北大津戦に続く
大量13得点!!

4本のアーチを描き
連続シャットアウトの
二年生左腕・斉藤勝クンをKO!

投げても経験豊富な
マカベッシュから
左の采尾クンと繋ぎ…

最後は宮城大会から絶好調!
甲子園初登板の
堀川投手が締めて…

キャプテンの
ダルビッシュ有が
ベンチから笑顔で出迎える♪

磐石のベスト4入り!!

準決勝の相手は…
因縁の済美高校。

秋の神宮大会は
ダルビッシュクンの
“気が乗らず”コールド負け。

春センバツ甲子園は
マカベッシュクンの
見事な代役登板も…

今度は大逆転の
サヨナラ負け。

レフトに入った
ダルビッシュ主将の…

遥か頭上を越す
サヨナラ本塁打…

印象深い
センバツ名場面の
ひとつです。

三度目の正直なるか…

春夏連覇を狙う
済美との準決勝は…

期待通りの
大熱戦となりました。

▽2004年夏・準決勝
東北 000 010 120=4
済美 110 000 010=3
(東)ダルビッシュー森
(済)福井ー西田
【本】ダルビッシュ(東) 鵜久森(済)

27イニング無失点の
ダルビッシュ有クンが…

いきなり
トップ甘井クンに
3ベースを浴び…

2004年の
甲子園本塁打王
4番鵜久森クンにも
タイムリーを浴びて…

準決勝にて
甲子園初失点。

2回にも
福井クンに
犠牲フライを打たれ…

早々に2失点。

この嫌な流れを絶ったのが
“打者“ダルビッシュ有クン!

新チームでは
4番も打った強打者が…

長いリーチを生かし
レフトへ豪快な
ホームラン!!

7回には、
センス抜群2年生
加藤政クンが同点打!

彼が1年生の時から
お馴染みの
ドラクエが響き渡る♪

8回には、
4番横田クンが
今年も打点王になるよ~
…とばかりに勝ち越し打!

最終回、
ダルビッシュvs鵜久森

2004年の夏を代表する
エースと4番打者

最後の最後
真っ向勝負は…

ダル様の150キロに
鵜久森クンのバットが
空を切った…

東北高校
2年連続決勝進出!!!

この瞬間、、、

優勝旗の
白河の関越えが…

遂に、
遂に遂に遂に…
確定しましたー!!!

決勝の相手は…

日大三、横浜、東海大甲府
強豪を次々に撃破♪

勢いに乗りまくる
駒大苫小牧だったからです。

こうなると、
深紅の大優勝旗の行方…

東北の地に
初めて渡るのか…

北の大地に
初めて渡るのか…

ダルビッシュ有に挑む
歴代最高打率の駒苫打線…

ここまで来ると
東北高校が少し有利な
気もしますが…

ちょっと妄想が
難しいなぁ~

2004年
夏の甲子園・決勝

東北高校 vs 駒大苫小牧

もしもこの…
シチュエーションだったら…

どうなるかなぁ?!

通の方のご意見なんて
貰えたりしたら…

めちゃくちゃ
嬉しいですね(^o^)

高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (6)

こんにちは!
甲子園オタクです。

グランドジャンプの存在
すっかり忘れていて…

『プレイボール2』
貴重な第2話を…
見逃すところでした~

危ない危ない!!

相変わらず
コージィ城倉先生が
ちばあきおワールドを
見事に再現!!

まさか、
続きが読めるなんて…
改めて夢のような話です(T_T)

しかも今回は
『キャプテン』大好き
イチローとのコラボ企画も♪

谷口タカオの
陰の努力の話なんかは…

文章だけでも泣けた(笑)

天下のイチローが
イガラシタイプって話も
微笑ましかったなー

名前ごまかして
下級生から試合出場とかも…
さすがイチロー♪

井口とイガラシの
3番手投手争いに
丸井が絡む第3話も…

絶対見逃せませんね!!

それにしても…
倉橋の描写が上手いな~

あんな感じの先輩、
確かにいたなぁ(^.^)

さてさて、、、

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの勝手な独断で
選抜していきます!!

では本日も、
北から順番に出場校を
発表していきますね♪

◆宮城代表
『仙台育英’89』
『東北’04』

東北6県で
最も難航を極めた地区
強豪・宮城県勢!

ついに選抜出場校
決定致しました!!

因縁のライバル
『東北高校』と『仙台育英』

歴代様々な好チームが
存在した中で…

1校になんて、
絞りきれなかったので~

甲子園準優勝に輝いた
仙台育英’89世代

ダルビッシュ3年時の
東北’04世代

宮城からは、
以上2校を選抜します!!

まず先に、、、

仙台育英’89世代
選抜理由は…

とにかく東北大会での
“ぶっちぎり”の強さ!!

秋季東北大会では
決勝の秋田高校戦
16対0で勝利!!

翌年センバツでは
本気で優勝を狙える戦力と…

『輝け甲子園の星』
『報知高校野球』
『月刊高校野球マガジン』
(懐かしい響きです…)

各専門誌でも話題に♪

帝京・東邦・近大付・仙台育英
4強とも言われましたね~

当時、東北勢で
V候補と呼ばれるだけでも
凄い事でした。

実際、甲子園でも…

春・ベスト8
夏・準優勝

年間7勝と
素晴らしい成績を
残しました!!

特に印象深いのは…

春夏共に
準々決勝で激突した
強豪・上宮高校戦。

大越基vs元木大介

大会の主役
甘いマスクで人気絶頂の
天才スラッガーに挑んだ
みちのくの剛腕…

見ごたえあったな~

センバツで
逆転本塁打を浴びた大越クンが
夏は見事なリベンジ!!

第4打席では
元木クンから三振を奪い…
野性的な雄叫び!!

さらには…

準決勝の尽誠学園戦
決勝の帝京戦

いずれも延長10回の激闘…

とにかく繋がる打線と共に
大越クンの熱投が
忘れられず…

金村、昆の二枚看板’94世代
芳賀投手で準優勝の’01世代
155キロ佐藤由規の’07世代

優勝に限りなく近かった…
世那クン平沢クンの’15世代

歴代の強力チームを押さえ
選抜させてもらいました♪

そして、もう一校、、、

東北高校’04世代

時空甲子園センバツ大会でも
十分勝ち上がれる
実力校ですね~

選考の理由は…

なんといっても
世界最高水準の投手
ダルビッシュ有の存在!!

加えて投打にタレントが
これ以上ないほど
揃っていた事です♪

そこには、
ちょっとした理由が…

通称“マカベッシュ”
もしくは“メガネッシュ”

甲子園でも人気だった
2番手右腕・真壁クンに…

3番打者の大沼クン
セカンドの槙クン
ダルさんの女房役森クン

レギュラーの半分は…

本来、地元っ子に人気の
仙台育英に入学予定でした~

ただ育英が…
不祥事で部員募集を停止…

そこでライバル東北に
“流れてきた”のが…
彼らなのです。

いわば、
東北+仙台育英
連合軍ときたら…

そりゃ強いですよね(^o^)

と言うことで…
素晴らしい潜在能力を買って…

甲子園準優勝
東北’03世代

大魔人佐々木に
阪神ドラ1葛西も控えた
東北’84~’85世代

四球病を克服した中条投手と
“東北の掛布”安部理が君臨
東北’80世代など…

歴代の素晴らしいOBが
在籍したチームを
抑えての選出です(^.^)

ダルビッシュ有を中心に
白河の関をついに越える…

期待値が半端なかった
東北’04世代…

ここで、、、

たられば妄想を
ちょっと発動♪

2004年
夏の甲子園・3回戦

東北高校 ー 千葉経大付

ダルビッシュ有と
松本監督の長男・啓二朗による…

雨中の投手戦。

千葉 000 000 00
東北 000 000 10

東北高校
1点リードで迎えた
9回2死…

あと一人…

サードゴロ…

雨でぬかるんだ
グランド…

名手横田クンが
まさかの
エラーで同点…

4番打者でもある
横田クンは
素晴らしい選手。

失策と言うより
雨のせいですが…

もしも、
ここで試合が
終わっていたら…

ナンコーOBの
Tさんから
リクエストを受けたので…

次回少しだけ
妄想させてください♪