たられば妄想話

もしも大谷翔平が『高校3年の夏』甲子園に出場していたら②

こんばんは!
甲子園オタクです。

今更ですが
紅白歌合戦みました!

司会者って大変ですよね…

相葉クンはいじられて活きるし
有村架純ちゃんは
普段女優さんだし…

改めて中居クンとか凄いな~
そう妙に感心しました♪

さて、妄想の世界では…
季節は夏!真っ盛り!!

2012年
夏の甲子園
組み合わせ抽選が…
決定しました!!

大谷クン、藤浪クンの
対戦相手は?!

組み合わせは以下の通りです。
(花巻東登場で歯車狂った言うことで…)

第1日
①佐久長聖-済々黌 
②木更津総合-天理
③光星学院-香川西

第2日
①常葉橘-北大津
②高崎商-今治西
③花巻東-浦添商
④作新学院-日大三

第3日
①旭川工-佐賀北
②愛工大名電-宇部鴻城
③成立学園-倉敷商
④富山工-滝川二

第4日
①松阪-福井工大福井
②札幌第一-立正大淞南
③浦和学院-明徳義塾
④遊学館-鳴門

第5日
①大阪桐蔭-智弁和歌山
②仙台育英-宮崎工
③桐光学園-杵築

第6日
①県岐阜商-佐世保実
②常総学院-鳥取城北
③聖光学院-飯塚
④東海大甲府-広島工

第7日
①酒田南-神村学園
②秋田商-平安
③新潟明訓-(佐久or済々黌)

大注目の花巻東は!
2日目第3試合
沖縄代表・浦添商業と対戦。

160キロ右腕大谷クンと
151キロ右腕照屋クンが激突!!

訳わからんスピード狂や~

凄い時代に、
なったものです…

昔は何年かに一度
140キロ後半を出す
投手の出現で騒がれたのに…

忘れもしない
1987年夏の甲子園。

140キロ後半を出した
佐賀工・江口クン
尽誠・伊良部クン
沖水・上原アキラクン

彼らを筆頭に
PL橋本クン、東亜川島クン
函館有斗盛田クン、一関商工渡辺クン…

ここまで本格派投手が
揃うことあるんか…

ときめいたのは遠い昔…

今のピッチャーのフィジカルって
本当に凄いなぁ。

春夏連覇を狙う
優勝候補筆頭の大阪桐蔭
1回戦から登場。

いきなり智弁和歌山との激突!
高校球界を引っ張ってきた
関西屈指で強豪対決が実現!!

この世代の実力的には
大阪桐蔭でしょうが…
百戦錬磨の高嶋監督が不気味…

後の立教大エース
澤田クンの出番も増えそう?!

期待の奪三振マシン
松井クン擁する
神奈川の桐光学園は
2回戦から登場。

2年生松井クンの
スタミナを考えると
これは意外と大きいかも?!

桐蔭も桐光も
現実世界と
また違った結果になる予感も…

好カードはなんと言っても
浦学vs明徳
作新vs日大三

甲子園8強の激突と言われても
違和感の無い
強豪対決が実現!!

個人的なマニアックな
意見ですが…

秋田商業 対 平安

なんだか昔々の昭和時代にも
対戦がありそうな
この組み合わせ…

たまらなく
ノスタルジックでヤバいです。

この感覚に同意してくれる方…
“もしいたら”嬉しいです!笑

もしも大谷翔平が『高校3年の夏』甲子園に出場していたら①

こんばんは!
甲子園オタクです。

先日の野球オタク飲み会
とにかく盛り上がりました~

最も花が咲いたテーマは
東北出身のパイセンが
出してくれたこのテーマ♪

もしも大谷翔平が
『高校3年の夏』
甲子園に出場していたら

夢のある妄想が膨らみます!!

なんたって
岩手県大会準決勝
対一関学院戦

高校最速を更新する
160キロを計測!!!!

怪物すぎるしょ…

甲子園で見たかった…

見たかったけれど…

優勝候補筆頭・花巻東高校は
実力校・盛岡大付属に
決勝戦3対5で…
惜しくも敗れてしまいました。

それも…
疑惑の3ラン判定で…

打った二橋クンは
素晴らしい打者だし
盛付も素晴らしいチームと
パイセンから伺いました。

ただ、ファンとして、
ワガママを言うなら…

あの3ランは
YouTubeで何度も見ましたが
ポールの左かと……

やっぱり160キロ右腕を
甲子園で見たかった。

東北勢の初優勝を
見てみたかった。

さすがに、
閉会式の講評で
お偉いさんが『大谷クン残念』
この発言は行き過ぎかと
思いましたが…

それくらい日本中が
大谷翔平を欲していたかと
思いますね。

現在の規格外の活躍を見たら
尚更でしょうね。

岩手出身を方や
東北在住のコアな野球ファンは
複雑な思いがあるそうです。

そこで…
出場させてみましょう!!

妄想の世界で!!

2012年夏
第94回
全国高等学校野球選手権大会

岩手県代表は…
花巻東高校!!!

大注目の160キロ右腕
大谷翔平を擁して
みちのく悲願の初優勝を狙います。

立ち塞がるライバルも
多士済々。

最大のライバルは
なんといっても
春の覇者・大阪桐蔭高校!

藤浪クンとの再戦なんて
もしあったら…
もうドキドキワクワクですよ~

センバツは大谷クンが
故障明け調整不足で
終盤大差が付きましたが…
(1回戦 2対9で敗戦)

この夏は万全の状態!

共に190センチ超え
150キロ台をビュンビュン投げる
二人の対決が
再度実現したら…

絶対に仕事サボりますね!!

他にも二季連続準優勝
悲願はお先にと意気込む
田村クン・北条クン最後の夏
青森の光星学院。

神奈川の奪三振マシン
2年生左腕松井クンが注目の
激戦区を制した桐光学園。
(今だからではなく、本当に注目してました。凄すぎる記録までは予想出来なかったけど…)

さらには
“関東王者常連”
埼玉の浦和学院。

2年生遊撃手渡邉クンを始め
投打にスケールの大きい
山梨の東海大甲府。

BIG3の一角
豪快さを増した左腕濱田に期待
愛知の愛工大名電も
夏久々の勝利から
一気に頂点を狙いたい。

他にも…
攻守に鍛え抜かれた
常連の明徳義塾。

150キロ右腕擁する
沖縄期待の浦添商業。

名門の平安、天理、作新に
潜在能力抜群の神村学園
そして前年優勝の日大三高…

役者が揃いましたね!!!

何よりも大谷クンって言う
絶対的中心となるメインがいると
やっぱり締まるなぁ~
すっごい盛り上がるなぁ~

不思議なものです。

さぁ、
注目の組み合わせ抽選会。

大谷クンと藤浪クン濱田クン
BIG3の握手の光景なんて見ると…

凄い夏が
始まるってカンジで
テンション上がりまくり!!!

花巻東高校
注目の緒戦は
どこになるのかなぁ…