21世紀枠9地区最終候補決定!!

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

この日を待ちわびてましたー♪

第90回センバツ高校野球大会
21世紀枠9地区最終候補決定!!

早速ですが、
候補校は下記の通りです☆

【北海道】函館工
【東北】由利工
【関東】藤岡中央
【北信越】金津
【東海】大垣西
【近畿】膳所
【中国】下関西
【四国】高知追手前
【九州】伊万里

この中から3校が
夢の甲子園出場──

どこが出られるのかなぁ…

うーん、、
全く読めません(笑)

愛すべき北海道の候補は
古豪・函館工業!!

春1回、夏4回の甲子園出場。

第30回の夏の甲子園では
ベスト8と素晴らしい記録が♪

平成に入ってからは
センバツ、選手権共に
甲子園出場はありませんが…

全道大会では
決勝進出など上位進出が
複数回ある公立の雄!

主な野球部OBに・・・

確か中日にドラフト2位
豪速球右腕・石川賢投手!

さらに二学年下ですね。
今もバリバリ活躍中の
楽天・青山浩二投手も!

彼ら本格派投手に加え・・・

毎年毎年、
サイドやアンダーの
打ちにくそ~な好投手が誕生♪

監督さんの手腕が
本当に素晴らしい(*゚∀゚*)

THE・公立って感じ
好印象のチームで
着実に勝ち上がりますね。  

北海道内では
古豪って言うより
強豪と言えます!!

思い起こせば、、、

1992年・夏──

あと1勝で甲子園
石原投手の世代も
好チームだったなぁ~

“準決勝”
木戸投手の苫小牧工に
競り勝って驚かされ…

“決勝戦”
北海の速球派
沢田投手が故障…

これは行けるかも…
思った事が昨日のよう(笑)

函工と縦に刺繍された
年季入ったユニフォームが
懐かしいです(^w^)

2007年・夏──

この世代も好きでした。
変則投法の本庄投手で 
見事な快進撃~

“準決勝”
楽天ドラフト1位
札幌南の寺田投手を撃破!

“決勝戦”
当時全盛の駒大苫小牧に
完敗を喫したものの…

好感度大の
いいチームでした(*^^*)

個人的に・・・

一番充実していた…
そう感じていたのは~

やはり、、
青山投手の時代ですね♪

2000年・夏──

青山クン2年時は強かった!
確かまだメガネしてた!

“準決勝”
春センバツ1勝
充実の北照に延長で惜敗…

この試合は惜しかった。。。

2001年・夏──

青山クンがエースとして
注目されたこの世代!

見事勝ち上がるも
またも“準決勝”の壁。。。

物凄い勢いで
台頭してきた駒苫に
1点差の惜敗(-。-;)

駒大苫小牧はそのまま
決勝でも北海に大勝!

35年ぶりの甲子園が
後の奇跡へと繋がりました。

そんなこんなで・・・

函工をなんとか…
甲子園に出してあげたい(゚ー゚*)

間違いなく、
誰も読んでいないと
十分わかっていますが…

高野連の皆さん!
選考委員の皆さん!

函館工業の出場検討を
ヨロシクお願い致します(笑)