もしも大谷翔平が『高校3年の夏』甲子園に出場していたら①

こんにちは!
甲子園大好き芸人です。

エンゼルス大谷翔平誕生!!

日本人の誇りです♪
ワクワクが止まりません~

それにしても
赤のユニフォーム
似合いすぎ( ≧∀≦)ノ

メジャーでも二刀流!!

ベーブ・ルース以来
“100年ぶりの大偉業”
10勝&10本塁打なるか?!

開幕投手だって
あるかもしれません(*^^*)

とにかく、
夢は広がるばかり…

いつもいつもいつも
ワクワクを本当にありがとう。

ついつい買ってしまった
スポーツ新聞各紙を
熟読していると…

大谷クンの花巻東時代も
たくさん掲載されてました♪

改めての…
たられば話ですが…

高校3年最後の夏──

もしも・・・

大谷翔平が…
“甲子園に出場していたら”

そんな夢ある妄想が
膨らんでしまいました!!

なんたって
岩手県大会準決勝
対一関学院戦

高校最速を更新する
160キロを計測!!!!

怪物すぎるしょ…

甲子園で見たかった…

見たかったけれど…

優勝候補筆頭・花巻東高校は
実力校・盛岡大付属に
決勝戦3対5で…
惜しくも敗れてしまいました。

それも…
疑惑の3ラン判定で…

打った二橋クンは
素晴らしい打者だし…

当時の盛付も
素晴らしいチームと
地元パイセンから伺いました。

ただ、ファンとして、
ワガママを言うなら…

あの3ランは
YouTubeで何度も見ましたが
ポールの左かと……

やっぱり160キロ右腕を
甲子園で見たかった。

東北勢の初優勝を
見てみたかった。

さすがに、
閉会式の講評で
お偉いさんが…

『大谷クン出場出来ず残念』

ちょっとこの発言は
行き過ぎと思いましたが…

それくらい日本中が
大谷翔平を甲子園で
観たかったと思いますね。

これまでの
規格外の活躍を見たら
尚更でしょうね。

岩手出身を方や
コアな野球ファンの方々と…

そんなこんなの話題で
盛り上がりました♪

そこで、、、
出場させてみましょう!!

妄想の世界で──

2012年・夏

第94回全国高等学校野球選手権大会

岩手県代表は…
花巻東高校!!!!

大注目の160キロ右腕
大谷翔平を擁して
みちのく悲願の初優勝を狙います。

立ち塞がる、
ライバルも多士済々。

最大のライバルは
なんといっても
春の覇者・大阪桐蔭高校!

藤浪クンとの再戦なんて
もしあったら…
もうドキドキワクワクですよ~

センバツは大谷クンが
故障明け調整不足で
終盤大差が付きましたが…
(1回戦 2対9で敗戦)

この夏は万全の状態!

共に190センチ超え
150キロ台をビュンビュン投げる
二人の対決が
再度実現したら…

絶対に仕事サボりますね~
ビール買って帰る(笑)

他にも。。。

甲子園二季連続準優勝…

東北の悲願はお先にと意気込む
田村クン・北条クン最後の夏
青森の光星学院。

神奈川の奪三振マシン
2年生左腕松井クンが注目の
激戦区を制した桐光学園。

(今だからではなく、本当に注目してました。凄すぎる記録までは予想出来なかったけど…)

さらには
“関東王者常連”
埼玉の浦和学院。

2年生遊撃手渡邉クンを始め
投打にスケールの大きい
山梨の東海大甲府。

BIG3の一角
豪快さを増した左腕濱田に期待
愛知の愛工大名電も…

夏久々の勝利から
一気に頂点を狙いたい。

さらにさらに
優勝を狙えるチームは
まだまだいますよ~

攻守に鍛え抜かれた
常連の明徳義塾。

150キロ右腕擁する
沖縄期待の浦添商業。

名門の平安、天理、作新に
潜在能力抜群の神村学園
そして前年優勝の日大三高…

役者が揃いましたね!!!

何よりも大谷クンって言う
絶対的中心人物となる
夏の主役がいると…

やっぱり締まるなぁ~
すっごい盛り上がるなぁ~

不思議なものですね(゚ω゚)

さぁさぁ、
注目の組み合わせ抽選会。

大谷クンと藤浪クン濱田クン
BIG3の握手の光景なんて見ると…

凄い夏が…
始まるってカンジで
テンション上がりまくり!!!

花巻東高校
注目の緒戦は
どこになるのかなぁ…