高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (37)

こんにちは!
甲子園オタクです。

驚異の高校野球通
かみじょうたけしさんと…

一緒に飲んでいる
夢を見ました(笑)

きっと相当、
楽しかったんでしょうね~

目覚めが良かったです(^.^)

今年もアメトーーク!の
「高校野球大大大好き芸人」

あぁ、早く見たいな~

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついに…

うどん県の香川に突入!!

香川県と言えば
なんと言っても…

名門中の名門
高松商業!!

最近ちょっと、
低迷気味だった香川県…

それだけに、、、

昨春のセンバツ準優勝は
オッサン的にも
スゴく嬉しかったなー

高商以外にも
甲子園の歴史を刻んだ
名門がズラリ♪

坂出商、丸亀商、志度商と
商業高校勢に加えて…

夏の甲子園
宮地投手、渡辺投手で
2度のベスト4!
尽誠学園も印象的♪

さらには、
センバツ初出場初優勝!
観音寺中央も
力強かったな~

春夏連覇を狙った選手権も…

1回戦
強豪宇都宮学園と
終盤逆転に次ぐ逆転!!
激戦を制すると…

2回戦
またも関東の実力派
日大藤沢との大接戦!!

最後はなんと…

延長11回
内野5人シフト(^^;

奇策も実らず、
サヨナラ負けを喫しましたが…

土井クン久保クンを
投打の軸に
魅力溢れる陣容でした。

さぁ、うどん県から
どのチームを
選抜するか…

非常に悩みましたが…

思い切って、
このチームを選出します!!

◆香川代表
『尽誠学園’87』

四国の怪腕、
そして悪童とも呼ばれた
故・伊良部秀輝氏を擁した夏。

大きな期待を受け
2年連続の
夏の甲子園に乗り込み…

初戦でいきなり
浦和学院・鈴木健との
超大型怪物対決を制するも…

続く3回戦
この年の準優勝校
木内マジック常総学院に
0ー6と完敗…

どうしてこのチーム?!

そんな声が
上がりそうですが…

実は、、、

怪物伊良部クン
常総戦は…

右手中指の爪を
割っていたのです(T_T)

本来はポテンシャルが高く
可能性を秘めたチームでした。

おそらく、
名将・大河賢二郎監督の
自信作だったかと…

香川県の方々も
期待は大きかったハズ…

その思いを汲んで?!
選抜させてもらいました(^3^)/

ちなみに、
打撃陣も充実!

甲子園でも本塁打!
打っても豪快!
伊良部クンが5番♪

6番には
ベイスターズで長年活躍
2年生佐伯貴弘が座る
厚みのある打線(^-^)

もしも…

伊良部クンに
爪の負傷が無ければ…

ここで勝手に
“たられば妄想”
発動させますよ~

常総学院戦は…

島田直也クンとの
素晴らしい投手戦となり…

▽3回戦
尽誠学園 000 000 003=3
常総学院 000 000 001=1
(尽)伊良部ー奥野
(常)島田ー橘原
【本】伊良部(尽) 仁志(常)

最終回、伊良部クンの
2試合連続ホームランで決着!!

常総も1年生仁志敏久
執念の一発も及ばず…

尽誠学園、
初のベスト8選出!!

続く準々決勝は…

ノーヒットノーラン男
芝草宇宙と激突!!

“怪物伊良部vsアイドル芝草”

超満員の甲子園球場は
二人の好投手に
酔いしれました…

▽準々決勝
帝 京  000 001 010=2
尽誠学園 000 000 012=3
(帝)芝草ー木村
(尽)伊良部ー奥野
【本】伊良部(尽)

伊良部秀輝は
打っても怪物でした。

8回ウラ…

188㎝78㎏の巨体から
レフトスタンドへ
豪快な一発!!

ドカベン香川や
PL学園清原和博らに並ぶ
3試合連続本塁打(^-^)/

勢いに乗った伊良部クン
9回のマウンドでも
140キロ中盤の速球を連発♪

その勢いで
9回ウラ…

3番大瀬クンが同点打!
4番丸石クンがサヨナラ打!

チーム一丸
歓喜のベスト4進出!!

準決勝の
組み合わせは、、、

東亜学園に決定。

相手はまたしても
東京勢の好投手
ミスター制球力・川島堅

投手戦は必至!!

1987年の夏も…
いよいよ佳境。

全国ベスト4が激突~

第一試合では
春夏連覇を目指すPL
因縁の“準決勝中京戦”

またも大逆転勝利\(^^)/

▽準決勝・第一試合
中 京  010 001 200=4
PL学園 100 000 06X=7
(中)木村、加藤ー小倉
(P)野村、橋本ー伊藤
【本】後藤(中) 深瀬(P)

“逆転のPL”の
お家芸炸裂!!

熱戦の余韻が
まだ残る大甲子園…

スタンドは
引き続き超満員…

続く、第二試合

観衆の視線の先は
共にこの年の秋
ドラフト1位右腕となる…

屈指好投手対決に
釘付けとなりました。

▽準決勝・第二試合
尽誠 000 000 000 1=1
東亜 000 000 000 0=0
(尽)伊良部ー奥野
(東)川島ー副島
【本】佐伯(尽)

迫力の投手戦は
延長戦に突入…

均衡が破れたのは
10回表…

2年生スラッガー
佐伯貴弘が
価千金の勝ち越し弾~

ライトラッキーゾーンへ
吸い込まれた瞬間…

さすがのポーカーフェイス
川島堅投手も…

情熱的なタラコ唇を
噛み締めうずくまる(T_T)

そのウラ…

無尽蔵のスタミナ!
伊良部秀輝147キロの
ストレートを連発!!

東亜の攻撃を
三者凡退に退け…

香川県代表
尽誠学園高校

2年連続2度目の夏で
決勝戦進出ー!!!

しかし、、、

▽決勝
尽誠学園 000 101 000=2
PL学園 201 100 04X=8
(尽)伊良部ー奥野
(P)野村、岩崎ー伊藤
【本】片岡、立浪、桑田(P)

3連投伊良部クン…

王者PLの一発攻勢に
ついに力尽きる…

桑田真澄の弟
桑田泉クンとどめの3ラン。

まさかあんな、
辛口ゴルファーになるとは(笑)

しかししかし、
立派な準優勝でした(ToT)

──と、一気に妄想が進み

かなり勝手に
“たられば妄想”
してしまいましたが…

これくらいのドラマを
演じる実力は
あったと思うな~

時空甲子園でも
伊良部秀輝の剛球は
唸りを上げると思います♪