高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (36)

こんにちは!
甲子園オタクです。

先日親友Aちゃんと
春季全道高校野球
準決勝を観に行きました♪

雨が降り続いた
札幌円山球場は
かなり寒かったですが…

試合は熱戦の連続!!

ネット裏
特等席に陣取った
僕もAちゃんも…

朝からビールが
進みすぎました(笑)

◆第一試合
函大有斗 4ー2 稚内大谷

稚内の141キロ左腕
正岡クンの力投に酔いしれ…

我々もほぼほぼ
ほろ酔いに(^^;

◆第二試合
駒大苫小牧 9xー8 帯広大谷
(延長13回タイブレークサヨナラ)

試合前の
グランド整備…

トラクターで
軽快に整備するオジサンの
華麗すぎる運転技術に…

まず酔わされ・・・

ホームランボールを取りに
全速力で外野席を往復した
謎の少年の脚力に…

さらに酔わされ・・・

勝手に“熊ちゃん”と名付け
大活躍した駒苫の5番打者
熊澤選手の強打に…

我々完全に酔わされ・・・

そのまま、
ススキノで夜まで…

楽しませて頂きました。

丸々1日飲んだくれ
ありがとうAちゃん(笑)

それにしても、、、

改めて高校野球観戦は
最高に面白いですね!!

期待の駒大苫小牧♪
10年ぶりの夏の甲子園へ…

十分狙える陣容でした(^^)/

気迫のエース工藤クンに
146キロ右腕の山クン

仁和、林田、熊ちゃんと並ぶ
クリーンアップに
6番安田クンも力強かった!!

イケメン佐々木孝介監督
やっぱり夏の甲子園で
その勇姿を見たいですね~

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついに…

フグが魅力の山口に突入!!

山口県と言えば
なんと言っても…

“ミラクル宇部商”

甲子園でこの学校ほど
数多の名勝負を
演じたチームって…

なかなか無いのでは(^.^)

頭を悩ませたのが
どの世代を選ぶか…

色々考えましたが
やっぱりこの世代が
断トツで魅力的でしょう♪

◆山口代表
『宇部商’85』

“高校野球史上最強チーム”

そう謳われた、
桑田清原KKラストサマー

『甲~子園は清原のためにあるのかぁー!!!』

植草アナの
名実況も生まれた
伝説の決勝戦…

PL学園と
死闘を演じたのが
山口県立宇部商業でした。

キャプテン松山クンの
サヨナラヒットは
とても印象深く…

清原和博が
バットを持ったまま
歓喜の輪に加わった…

その向こう側にいたのが
力投した古谷投手。

惜しかった、
本当に大健闘の夏でした。

例年なら優勝しても
全然おかしくない戦力♪

トップの佐藤クンから
田処、藤井、田上…
強打者がズラリ!!

特に藤井クンは…

甲子園新記録の
4本塁打をかっ飛ばし
一躍、時の人となりました。

ただ、その翌日…

清原和博が
大会5本目のホームラン!!

なんともあっさり
追い抜かれました(^_^;)

この“ホームラン王争い”も
本当にドラマでしたね。

その藤井選手が
先日お亡くなりになったと
ニュースに驚きました。

あまりにも早い死に
ご冥福をお祈りいたします。

僕の愛読書のひとつ
「輝け甲子園の星」で…

桑田清原に
高知商中山らと一緒に
大きな記事で
掲載されていたなぁ。

それにしても、、、

“ミラクル宇部商”は
その歴史を振り返ると
とにかく凄いですね!!

ドラマいっぱいの
名勝負だらけですが…

個人的に
勝手にベスト3を
付けるとしたら~

▼第3位
1995年・春

1回戦
対桐蔭学園 10ー9

東の横綱・桐蔭打線に
超変則左横手投げ
三分一(さんぶいち)投手が捕まり…

初回いきなり6失点。

相手は屈指の好投手
水谷クン西沢クンでしたが…

コツコツと得点を重ね
素晴らしい大逆転!!
玉国監督大喜び(^-^)

▼第2位
1988年・夏

3回戦
対東海大甲府 4ー2

3年前の準決勝に続く
劇的な展開が
待っていましたー

9回表
1年生の宮内選手
驚愕の代打逆転3ラン!!

バックスクリーンへ
豪快すぎるホームランに
玉国監督大歓喜(^3^)/

シャイなサウスポー
木村真樹投手の
投球フォームも好きだった~

▼第1位
1988年・春

3回戦
対中京 2ー1

またも!
宇部商’88世代!!

9回表の1死まで
木村龍治投手に
パーフェクトに抑えられ…

完全試合の危機から…

西田クンが
執念のヒットで出塁!

犠打で二死2塁として…

スーパーラッキーボーイ
トップの2年生坂本クンが…

左中間へ
まさかまさかの
逆転2ランホームラン!!

中京木村クンの
超絶ガックリと対照的に…

闘将玉国監督!
血圧が心配になるほどの
奇跡のゲームでした\(^o^)/

この’88年世代は
その他の試合も…

堀越学園との延長12回勝利に
優勝校宇和島東戦の
カクテル光線の中でサヨナラ負け

さらには浦和市立旋風の前に
延長11回の末に
敗れ去った試合などなど…

木村ー城市の
仲良しバッテリーを中心に
とにかく粘り強かったですね。

このように
負け試合も
ドラマチックな宇部商業…

鉄腕好永投手でベスト4の
宇部商’05世代も…

最後は炎天下で
朦朧とした好永投手
まさかの大暴投で…

9回大逆転負け・・・

極み付きは
宇部商’98世代

2年生左腕
藤田投手まさかの
延長15回サヨナラボーク・・・

次の試合が…

横浜vs鹿児島実業

怪物松坂大輔に挑む
ノーヒッター杉内投手の一戦で…

超満員の甲子園球場が
ボークの瞬間
凍り付いた事を…

昨日の事のように
思い出されます。

時空甲子園大会で…

どんなミラクルを
起こしてくれるのか…

ワクワクを与えてくれる
宇部商業’85世代に
期待をしましょう(^^)/