高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (35)

こんにちは!
甲子園オタクです。

先日記載した
地方大会決勝戦の
大逆転ドラマ♪

オッサン達のオアシス
ひたすら野球をツマミに飲む
“野球狂の宴”にて…

かの有名な名勝負
星稜vs小松大谷
改めて話題になりました(^-^)

激闘のスコアを
振り返るってみると…

▼2014年 石川県大会決勝
大谷 150 110 000=8
星稜 000 000 009=9

・・・世界が驚いた大逆転劇。

ここまでは有名なお話。
ただ、その翌年!!

▼2015年 石川県大会決準々決勝
星稜 000 101 010=3
大谷 000 000 004=4

・・小松大谷が感動の勝利。

嬉しい嬉しい、
一年越しのリベンジ(T-T)

なんと言うドラマでしょう。
もうマンガじゃん(笑)

そして、さらに…

▼2016年 石川県大会決準決勝
大谷 000 020 002=4
星稜 000 223 01X=8

・・・あわやの空気漂う猛追。

ゴジラ松井の1学年下
林和成監督は
さすがに慌てたそう(笑)

今年もまた…
ドラマが生まれるのかな~

個人的にも
大好きな星稜高校!

“シンゴジラ”こと
大砲寺西クンは
清宮クンに迫るスケール感!

100号ホームランは
当然難しいでしょうが…

今年も出来れば
大甲子園に
帰って来てほしいな♪

清原和博超えの
大会6本塁打出来る
ポテンシャルがあるかと(^^)d

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついに
島根県に突入!

決して勝率が
高い地区とは言えませんが…

強肩強打のスラッガー
谷繁元信を擁した
江の川高校’88世代

松坂世代を代表する左腕
和田毅を擁した
浜田高校’98世代

日本プロ野球を代表する
サウスポーと名捕手を生んだ
好チームがありましたね♪

他にも…

伝統校大社や
ジャイアン白根の開星に
初出場ベスト8の立正大淞南…

県勢80年ぶり4強入り
江の川’03世代も
インパクトはありましたが…

やっぱり…
このチームでしょう!!

アイドル仲根かすみをGET♪
日本を代表する左腕
和田毅を擁したこの世代(^o^)

◆島根代表
『浜田’98』

1998年・夏の甲子園
第80回全国高等学校野球選手権大会

横浜高校松坂大輔が
日本中を沸かせたあの夏…

浜田高校も
伝説の大会を
大いに盛り上げました!!

その中心は
なんと言っても
サウスポー和田毅♪

前年の夏…

2年生エース和田毅は
初戦で石川雅規を擁する
秋田商業と対戦!!

ヤクルト石川と
ソフトバンク和田…

日本を代表する
左腕エース対決でしたが…

正直に言うと…
『秋田と島根の対決か~』

そんなカンジで
見てました(^^;

※両県の方ゴメンナサイ!!

ただですね、
今となっては驚きなのが…

一緒に観ていた
先輩のAクンが
やたら和田投手を絶賛!

当時の僕には
不思議でしたが…

野球通の方とか
プロのスカウトさんとか
改めて凄いですよね~

先見の明が半端ない☆

ちなみに
この試合、、、

9回同点とされ
満塁策をとるが
続く打者エース石川にも
四球を与えてしまい…

和田毅ガックリ、
サヨナラ押し出しで敗れる(T_T)

その悔しさを胸に
翌年の快進撃!!

見事なベスト8に進出♪

初戦…

新潟県史上屈指のバッテリー
富樫和大-加藤健の擁する
新発田農に快勝!!

続く3回戦…

森本稀哲を擁する
難敵帝京高校と対戦。

和田投手はひちょりに
本塁打を打たれるが…
試合は3-2の激勝!!

準々決勝では…

松坂世代の大砲
古木克明を擁する
豊田大谷高校と対戦。

延長10回の大接戦の末
3-4で敗れたが…

準々決勝第1試合
横浜PLの延長17回に続き
この日2試合目の延長戦も…

本当に盛り上がりましたー!!

当時反町隆史似と言われ
アイドル左腕となった
和田毅でしたが…

前年の秋…

上腕三頭筋を
断裂していたこともあり…

直球はこの当時
120キロ程度(^_^;)

それでも天下の
帝京高校の選手が…

『150km/hに見えた』

そう証言していたと…

当時からキラリと光る
好素材だったんですね♪

もしも…
この浜田高校に、、、

1988年・夏

島根大会
5試合全ての試合で
計7本塁打!!

甲子園ベスト8の原動力
谷繁元信が
4番を打っていたら…

(雑な“たられば”ですね~)

準々決勝で
豊田大谷に競り勝ち
ベスト4進出!!

準決勝では…

京都成章の奪三振マシン
古岡クンとの
屈指の左腕対決なんてことに…

▼1998年 夏の甲子園準決勝
成章 000 000 000=0
浜田 000 000 001=1

和田クン完封!
谷繁クンのサヨナラ本塁打!

そんな絵に描いたような展開で
島根県勢初の決勝進出(笑)

決勝戦は…

松坂大輔vs和田毅
松坂大輔vs谷繁元信

妄想が過ぎましたが…

横浜高校vs浜田高校
たまらない展開ですね\(^o^)/

高校通算42本塁打
江藤智とともに
“東の江藤、西の谷繁”

そう騒がれたスラッガーと
“平成の怪物”松坂大輔の激突!!

現実社会の
谷繁vs九州のバース山之内も
めちゃくちゃ盛り上がったけど…

どんな決勝戦になるんだろ~
歴史に残る展開は必至♪

いつの日か、、、

島根のチームが
決勝の舞台に出てくる事を
オッサン楽しみにしています(^^)/