高校野球『史上最強チーム』決定戦 ~時空甲子園~ (31)

こんにちは!
甲子園オタクです。

先日の更新で
歴史に残る大逆転勝ちを
記載したところ…

読んでくれてる
皆さんから反響が(^.^)

それも嬉しい事に、
有名な甲子園での
試合ではなく…

地方大会の
名勝負について…

各方面から、
教えてもらいました!!

まずは…
福島県の“姉御さん”から♪

姉御さん曰く
福島大会の決勝には
『魔物が住んでいる…』

特に強烈だったと言う
2試合をピックアップ!

▼1986年・夏 福島県大会決勝
日大 0001100004=6
学石 0000101005=7
(延長10回サヨナラ)

▼2001年・夏 福島県大会決勝
日大 01001010004=7
聖光 00010001105=8
(延長11回サヨナラ)

歴史は繰り返す…

凄いスコアですね。
しかも決勝戦の
大逆転サヨナラ!!

学石=学法石川高校…
懐かしい響きだ。

1980年代
福島県の盟主でしたね。

2度延長大逆転で
敗れた日大東北側の
悔しさと言ったらもう…(T-T)

ちなみに、、、

強豪・聖光学院の
甲子園初出場は
この2001年!!

1回戦で
大分の明豊に
0ー20と大敗を喫する…

今では…
甲子園ベスト8の常連!

ここから、
始まったんですね~

続いて大阪のYちゃん
思い出の大逆転ゲーム♪

▼2004年・夏 大阪府大会準決勝
大商大堺152 010 001=10
PL学園002 021 112X=18

“逆転のPL”

恐るべき底力だー!!

ちなみにマエケンが
1年生右腕として大活躍(^o^)

『桑田二世』

そう呼ばれる投手
この先もう
出てこないのかな…

なんとか、
PL野球部の復活を願う…

それにしても
大商大堺は…

いつもいつも
惜しいところで
敗退するなぁ(^^;

もしも、、、

天才野球少年
立浪和義がすんなりと
入部をしていたら…

歴史は、
変わっていたのかな~

他にも熱いお話を
色々と頂きましたが…

東京出身のWさんから
全然逆転は関係ない
毛色の違う情報も(^_^;)

多分、1986年頃…

季節は不明…

東京大会準々決勝くらいで…

日大三000 000 003=3
日大二000 000 002=2

これがホントの
三高・二高対決♪

確かに…(笑)

Wさん載せましたよ~
情報ありがとうございます(^o^)

さてさてさて、、、

話題は変わりますが…

勝手に始まった
新・妄想ワールド!

高校野球
『史上最強チーム』決定戦
~時空甲子園センバツ大会~

47都道府県から
64の代表校を…

オッサンの
勝手な独断で選抜!!

では本日も、
時空を超えた出場校を
発表していきます♪

北から始まった
選考もついに
和歌山県に突入!

和歌山と言えば…

甲子園大会で
一時代を築きあげた…

“箕島”と“智弁和歌山”

共に複数回!
日本一を達成した
この両校は外せませんね♪

◆和歌山代表
『箕島’79』
『智弁和歌山’00』

公立高校で唯一
春夏連覇を達成した
尾藤監督率いる箕島高校♪

甲子園通算14勝!
アンダーハンドの名手
石井と嶋田のバッテリー

サイクル男の4番北野に
上野山キャプテン…

まるで漫画のような
個性溢れる面々が…

“とにかく負けない”

“なにがなんでも負けない”

漫画以上の
驚異的な粘りを発揮!
そんな印象が強いな~

センバツ決勝戦
牛島ー香川のバッテリー
浪商との名勝負しかり…

史上最高試合と呼ばれる
星稜との延長18回
真夏の夜の奇跡しかり…

尾藤スマイルが
奇跡のドラマを
生み続けたのかな(^.^)

ちなみに、、、

教育テレビ(Eテレ)の
歴代最高視聴率は…

箕島-星稜戦の29.4%!!

奇跡の応酬とは言え
3回戦ですよ~

この数字は
歴代最高記録として
現在も破られていない♪

昭和50年代が
高校野球人気の
最高到達点かもですね(^-^)/

天下を取り続けた
箕島の勢いに
陰りが見えた頃…

強豪・和歌山県に
甲子園で勝てない時期が
訪れました…

その中で、
智弁和歌山も
初勝利までが難産でしたー
(今では信じられない…)

1993年…

赤ゴジラ嶋を擁した
強豪・東北に
延長12回サヨナラ勝ち~

5度目の
甲子園出場で…

念願の初勝利!!

ここから一気に
ベスト16まで駆け上がる♪

敗れた試合も
川上憲伸がエースの
徳島商業との接戦でした。

1年から主軸の中本クンや
井口クン植中クンなど
強打者が残った新チームは…

斉藤、紀田、多村、矢野、横山と
後のプロ野球選手ズラリの
横浜高校に圧勝するなど…

一気に春センバツ制覇\(^o^)/

そこからはもう、、、

出場する度に
決勝進出のイメージ(笑)

強打強打の
数ある世代の中でも…

最強世代はやはり…

甲子園最高記録
1大会11本塁打の
智弁和歌山’00世代でしょう!!

ただ、この世代…

前年の秋季近畿大会で
初戦敗退に終わり…

試合内容も、、、

東洋大姫路の
右サイドハンド山脇投手に
抑え込まれて…

1ー3での敗退

選抜出場は
絶望的と思われました…

ところがところが
まさかの出場ー!!

地域性と、
和歌山1位での大会進出が
評価されたのかなぁ?!

もし智弁和歌山が
選出されていなかったら…

歴史は、
変わっていたかも(–;)

選考委員さん
ナイスですね!!

甲子園に出てからの
この世代は…

とにかく、
打つわ打つわ~

センバツ初戦は
20ー8ですよ!!

強力打線が本領を発揮♪

先発全員安打の24安打!!

丸亀高校を
猛打で寄せつけず…

その後も、
圧倒的な打力を武器に
お見事!準優勝!!

迎えた夏、、、

更にパワーアップ!!

恐ろしい数字を
並べますよー

◇1回戦
新発田農 14-4 22安打

◇2回戦
中京大中京 7-6 12安打

◇3回戦
PL学園 11-7 19安打

◇準々決勝
柳川 7×-6柳川(延長11回) 15安打

◇準決勝
光星学院 7-5 12安打

◇決勝
東海大浦安 11-6 20安打

ジャスト100安打!!
チーム打率.413(当時の最高記録)

ホームランは驚異の11本!!

2番~6番の5人で11本!!

この時のメンバーは
ソラで言えるなぁ(笑)

2番 堤野 .556 2本 8打点
3番 武内 .538 2本 6打点
4番 池辺 .414 1本 9打点
5番 後藤 .458 3本 6打点
6番 山野 .481 3本 13打点

甲子園での、
数字ですよー(^^;

個人的には
2年生の3番打者
武内クンの豪打が…

恐ろしすぎて
大好きだった~

魔曲・ジョックロック
この頃から
浸透したかなぁ。

11ホームランを
破るチームは
なかなか出ないと思う♪

箕島も智弁和歌山も
時空甲子園で
十分活躍が期待出来ますね\(^^)/