もしも落合博満が“ドラフトで”巨人に指名されていたら②

こんばんは!
甲子園オタクです。

テレビドラマが
大好きな僕♪

録画しておいた
『就活家族』
面白かったな~

今回のクールで
一番好きですね。

とにかく
描写がリアルで…
切なすぎる!!!

サラリーマン的に
共感出来る部分が
たくさんあるなぁ。

ただ、僕は…
独身ですが~

こんな独り身の
オッサンばっかりだから…

日本の人口
ヤバいんですよねー

が、がんばります(^^;

さてさて、
妄想ワールドでは…

若き日の
落合博満さんのお話
勝手に進めますね♪

1978年・秋

“フツーに”
ジャイアンツは
ドラフトに参加。

そして落合さんは…

ドラフト2位で
栄光の巨人軍入団!!

憧れの、
長嶋ジャイアンツの
一員となりましたー!!

◆1979年・1年目
.227 2本塁打 6打点

当時としては
かなりのオールドルーキー

そして今とは
比較にならないほど
球界の盟主っぷりが
半端ない巨人軍…

周囲の期待と言うか
諸先輩方の声が
凄かったらしい…

キャンプでいきなり
金田正一大先生に
アッパースイングを酷評され…

『仮に高卒出だったら潰れるよ』

後の、落合さんのお話…

それゃ、
そうだよね~

いきなりの
レジェンドから
ダメ出しは…

キツイっす、
カネヤンさん!!

仮にですが…

昭和のスターが
現代っ子の高校球児を
まとめられるかなぁ。

そう言った意味では
スポニチ連載中の
横浜高校・渡辺前監督の
お話は凄い!!

選手とメールでも
やり取りするんですって。

涌井クンとの
エピソードは最高でした。

あの年齢で…
考えが柔軟だな~

心底リスペクトです。

そんなこんなで…

落合さんは
名球会入らないらしい。

ただ“喝”でお馴染み
張本勲大先生は
落合さんを
認めていたって♪

揃いも揃って
OBや解説者達は
認めなかったそうですが…
(今となっては信じがたい)

そういう点では
さすが、張さん!!

ただ、そんな落合博満でも
プロの世界は
甘くなかった~

技術もそうだけど
1979年の巨人スタメンは…

8 柴田 .241 9本
9 高田 .275 8本
3 王会長 .285 33本
4 シピン .313 27本
7 柳田 .265 14本
5 中畑 .294 12本
6 河埜 .228 15本
2 山倉 .208 7本

ビックネームがズラリ!
当時の本職セカンドには
シピンもいるし…

試合に出場するだけでも
大変ですよー!!

ただ…

赤い手袋
柴田勲さん10盗塁…

世界の王貞治さん
3割切って33本塁打…

選手としては
晩年に差し掛かっており…

既に“入団6年目”
江川卓がこの年も20勝を上げ
小林繁・新浦ら
投手陣が奮闘したものの…

屈辱の、、、
長嶋政権2度目
Bクラス4位に終わる。

そして、
この年の秋…

若手を徹底的に
鍛えて鍛えて
鍛えまくる…

当時は異例だった
秋季キャンプ…

伝説の…
『伊東キャンプ』が
行われましたー!!!

落合さんを始め…

当時の期待の若手
江川、西本、鹿取に
中畑、篠塚、松本ら…

後々の80年代中心選手が
育つんですね~

さぁ、鍛え抜かれた
異端児・落合博満選手は…

1980年・入団2年目
どのような活躍を
見せるでしょうかー(^-^)